近況報告
      2017 / 10 / 02 ( Mon )
      ブログではお久しぶりでございます。
      気付けば前回の投稿が6月・・・・・。

      先日見学にお見えくださったご家族様より、
      「今も営業されているか心配でした💦」との
      お言葉までいただいてしまい、さすがにマズイ!!と思った次第(-"-;

      営業してますしてます!!

      すっかり更新は手軽なフェイスブックオンリーと化してしまっている
      昨今ですが、FBアカウントをお持ちの方ばかりではないですものね・・・。
      (ちなみに、当方のFBは全公開となっておりますので特にお友達申請
      いただかなくてもご覧いただけます^^)

      アカウント名: Benny Saito
      https://www.facebook.com/profile.php?id=100011245299982


      あまりに久しぶりなあまり、ブログの投稿方法に最初少しまごついてしまい
      ました・・・(恥)

      そしていつのまにか、FC2ブログの画像の一括アップロードが、5枚から
      20枚にバージョンアップしていて驚愕!!!

      ものぐさな私にはありがたい限り♪

      せっかくですので、引き続き実家でのびのび生活を満喫ちうの
      オラのお写真をぺったん♪


      21558926_468029166915256_419839734306329848_n.jpg



      21430493_468029123581927_4926682924565450582_n.jpg



      21463289_468383216879851_187368278648183274_n.jpg



      21463062_468383190213187_4280949167586351135_n.jpg



      21761846_470282046689968_1570421302403654557_n.jpg
      地元のお友達、ガブリエル君と♪




      21768149_474596019591904_3413075633761677620_n.jpg
      ちなみにこちら、東京の親友くうちゃん。
      待ちぼうけの図・・・・。

      くうちゃん、すっかりお待たせしちゃってごめんね~💦💦💦




      ・・・・・と、オラも私もお陰様で元気でやっておりますです☺


      余談ですがモフ男くんめ、私が実家に戻るたびにどういうわけか
      なにかしら調子を崩し、通院とあいなるのですよね・・・・。

      21743240_469424446775728_5148435719451369032_n.jpg

      もうなんでやの・・・・・_| ̄|○

      まぁ幸いにも、毎回大事なく済んでホッなのですが、
      両親には「アンタが帰ってくると、いつもベニーの調子が悪くなる・・・」と
      冷たい視線を注がれる中での帰省となっております(´;ω;`)ウッ…


      以上、近況報告までm(__)m

      お客様わんずも、みんな元気で過ごしてくれています💛✨

      連日お泊りやデイケアに来てくれているのですが、お写真の枚数が多いため
      すみませんがやはりホテル日誌はしばらくフェイスブックの投稿をもって
      代えさせていただきたいと・・・・(m´・ω・`)m
      FBアカウントをお持ちでない方々には、ご覧いただけませんがお許しを・・・💦

      10 : 08 : 51 | その他 | page top
      掲載NGの方は遠慮なくご連絡ください♪
      2017 / 06 / 14 ( Wed )
      ブログでもご案内^^

      お客様の中には、諸理由により、ブログやフェイスブックに
      ワンちゃんのお写真や名前を掲載されることを希望されないご家族様も
      おいでになります。

      もし、(うちもちょっと・・・・)という方は、遠慮なくお申し付けくださいませね!

      防犯面など各ご家庭によりいろいろご事情がおありだと思われますので^^
      ZvgW4WS4RlfdNv71497253626_1497254716.jpg
      15 : 40 : 03 | お知らせ | page top
      ブログの良さ
      2017 / 05 / 27 ( Sat )
      すっかり放置状態のブログであります(汗)

      フェイスブックを始め、遂に携帯をガラケーからスマホに変えて以降は、
      投稿の手軽さに抗えず、もっぱらフェイスブック派となってしまいました💦
      (IT音痴の私は、スマホで撮影したお写真をパソコンに取り込む方法すら
      知りませぬ・・・・(恥))

      デジカメで撮影する機会はほとんど皆無。

      SDカードをチェックしてみましたら、今年に入ってデジカメで撮影したのは、
      こちらのお写真のみですた💦

      foodpic7705113.jpg
      Model: Gauss

      foodpic7705114.jpg


      foodpic7705110.jpg



      foodpic7705111.jpg
      Model: Neu




      foodpic7705112.jpg



      foodpic7705115.jpg
      Model: Toku



      foodpic7705117.jpg




      foodpic7705119.jpg
      Model: Henri


      foodpic7705120.jpg
      Model: Henri & Kelly



      foodpic7705121.jpg



      foodpic7705123.jpg




      foodpic7705122.jpg



      foodpic7705125.jpg
      Model: Nonno & Aeru


      foodpic7705124.jpg

      ※ちなみに、ラスト2枚は本日のお預かり組(ノンノちゃん&エアルちゃん)の
      今の様子。



      す、すくなっ!!!


      今やお写真の99%はスマホ撮影という現実があらわに・・・・。

      当然ながら、FBのアカウントをお持ちでないお客様もおいでになりますので、
      ブログの「ホテル日記」も更新したいなぁ・・・と毎度思うのでありますが
      気持ちばかりでなかなか・・・・💦す、すみません(>_<)


      でも、最近ちょっと思うのですが。

      記録としてストックできるブログの良さも、けっこう大きいよな、と。


      この半年間に、お客様わんこの訃報が続いたこともあいまってか、
      そんなことを感じる昨今です。


      foodpic7705198.jpg

      お、おめざめしたようです。

      そろそろ夕方のお散歩時間ですね。


      (おまけ)

      foodpic7705200.jpg

      先日入手した絵本。
      愛する相手(ゾウさん)のために、別離の悲しみに負けず
      しっかり送り届けようと決め、実践したネズミさんのお話。

      最後、「あちら」の世界にむかわんとする年老いたゾウさんに向かって
      ネズミさんがかけた言葉。


      こわくなんかないよ。
      だいじょうぶ、安心してわたれるさ!

      そう、きっとすべてうまくいくよ・・・。



      最愛のワンちゃんが苦しまないように・・・ただそれだけを願い
      しっかり向き合い、送ってあげることがおできになったご家族様と
      ワンちゃんたちのお顔が、思い出されました。



      (ご参考までに、アマゾンのページをリンクしておきます。)

      だいじょうぶだよ、ゾウさん
      だいじょうぶだよ、ゾウさん


      18 : 23 : 26 | ホテル日記 | page top
      ホテルからのお願い
      2017 / 05 / 24 ( Wed )
      いつもチームウィルをご愛顧いただき、誠にありがとうございます!

      従来より、お客様へは口頭にてお伝えしておりましたが、
      改めてブログでもご案内させていただきます。
      お願い理由につきましても併記いたしますので、ご一読いただけますと
      幸いです

      foodpic4078708_201705241907136e9.jpg
      よろしくおねがいしまーす♪ 



      【お願い その1】

      お預かり(デイケア・お泊り)直前・直後のシャンプーや
      予防接種はお控え願います。



      ※とりわけシニア犬、持病を有する子、性格が繊細な子、
      ストレスが胃腸に出やすい子、当ホテルでの滞在に慣れていない子 など


      (理由)
      シャンプーも予防接種も犬の身体には大きな負担がかかります。
      ホテル滞在もまた、大好きな家族、自分の慣れ親しんだテリトリーから
      離れて普段とは違った環境・リズムで暮らすストレスに晒されます。
      ストレス過多により、ワンちゃんが体調を崩す可能性も否めません。
      できるだけストレスが最小限に済むよう、心身に負担がかかるイベントは
      間隔をあけて予定してあげていただきたく存じます。





      【お願い その2】

      ワンちゃんの病歴・病状、注意点(悪癖含む)につきましては、
      できるだけ詳細にお知らせ願います。


      ※拾い食いや盗み食い、ゴミ漁り、オモチャ破壊&誤飲癖、
      その他異物誤飲癖がある場合も必ずお知らせください。


      (理由)

      持病や既往症、留意事項をあらかじめ詳細に伺っておくことで
      ワンちゃんのちょっとした異変に気付きやすくなります。
      中には、早期対処が生死を分ける緊急ケースもありえます。
      (いつもと様子が違うかも・・・)(ちょっとヘンだな・・)と
      気づく有力な手がかりになりますので、ワンちゃんに関する情報は、
      できるだけ詳細にお知らせいただきたいのです。


      また、拾い食いや異物誤飲癖の有無により、注意を要する範囲・
      度合いが違ってまいります。
      予防策の一環としてレイアウト変更を要する場合もあり、
      あらかじめ把握しておきたく存じます。





      【お願い その3】

      24時間ご家族様と必ずご連絡がお取りできるご連絡先を
      お知らせください。



      (理由)
      緊急時をはじめ、気になる点や急ぎご確認したきことが
      あります場合は、ただちにお電話させていただきます。
      海外渡航予定の方は、海外対応の携帯の番号もしくは
      それに代わるご連絡先をお知らせ願います。





      【お願い その4】

      ご予約いただいたお時間(チェックイン・お迎え)に
      変更が生じる際は必ず事前かつ時間的余裕をもってご連絡ください。




      (理由)
      当ホテルは原則的に完全室内フリーです。
      外部からみえる人・犬に興奮し、ひどく吠えて来客を怯えさせたり、
      突進による接触事故なども懸念されます。
      よって、既に室内に他のお預かりの子がいる場合、当ホテルでは
      チェックイン時間の直前に一時的に隣室に移動してもらったり、
      ケージOKの子はケージインもしくはスペース分けをするなどの
      対策を講じております。

      先着組にほんの短時間とはいえ我慢をしてもらうことになりますため、
      その時間をできるだけ最小限としてあげたく存じます。

      もう一点の理由は、「胃捻転」予防です。

      お預かり組の胃捻転リスク軽減のため、当ホテルでは食前1時間、
      食後2時間は安静タイムとしております。

      お迎え・チェックインのお時間から逆算し、お散歩、ごはんの時間を
      決めておりますので、大幅にお迎え時間が前後した場合、
      ごはん時間等を変更する必要が生じます。
      また、食後すぐの移動や興奮は、胃捻転予防の観点からも
      避けたいと考えますので、大幅なお時間変更の際は、
      できましたら3~4時間の余裕をもって(※)ご連絡いただけますと助かります。


      (※)交通事情等など時間の予測が立たないケースは
      この限りではありません。





      【お願い その5】

      ワンちゃんのかかりつけ医に
      当ホテルから直接ご連絡を差し上げ、ご指示を仰ぐケースも
      ありえます旨、あらかじめ担当医にご了承を得ておいて
      ただけたますと助かります。



      (理由)

      預かり中ワンちゃんに異変が見られ、急を要すと当ホテルにて判断された
      場合は、当ホテルよりワンちゃんのかかりつけ医もしくは他院に直接
      ご連絡をお取りさせていただくケースが想定されます。

      また、検査・治療を要する際は、ご家族様がお戻りまでの間、
      ご家族様に代わり、当ホテルスタッフが搬送し、担当医に
      病状・状況説明を受けることになります。
      その点も含め、先生にあらかじめご了解をお取り付け
      いただけますと幸いです。
      (中には、患犬のセンシティブ情報を家族以外の者に提供することに
      難色を示す先生もおられますため)

      なお、当然ながら先生より伺った内容はただちにご家族様へお伝えし、
      ご指示を仰ぎます。



      【お願い その6】

      チェックアウト後、ワンちゃんの様子に何か変わった点や
      お気づきになられたことがございましたら、ぜひお知らせください。




      (理由)
      お泊りの疲れやストレスが、後日何らかの形で表れないとも限りません。
      ごはんを食べない、お腹が緩くなった、吐いた、どことなく元気がない
      血尿をした・・・・などなど

      何かお気づきの点がございましたら、遠慮なくお知らせください。
      心当たりや原因を検討し、次回のご預かり時にはより負担が
      少なく済むよう工夫・配慮してあげたいと思います。



      【ホテルからの6つのお願い(まとめ)】

      その1: お預かり(デイケア・お泊り)直前・直後のシャンプーや予防接種はお控え願います。

      その2: ワンちゃんの病歴・病状、注意点(悪癖含む)につきましては、できるだけ詳細にお知らせ願います。

      その3: 24時間ご家族様と必ずご連絡がお取りできるご連絡先をお知らせ願います。
            
      その4: ご予約いただいたお時間(チェックイン・お迎え)に変更が生じる際は必ず事前かつ余裕をもってご連絡ください。

      その5: 緊急時の折は、当ホテルから直接ご連絡差し上げる場合もある旨、ワンちゃんの主治医にあらかじめお伝え願います。

      その6: チェックアウト後、ワンちゃんの様子に何か変わった点やお気づきの点がありましたら、ぜひお知らせください。



      以上、長々と綴ってまいりましたが、ご愛犬の安全とストレス軽減の
      ためにも、ご理解・ご協力いただけますと幸いです。
      どうぞよろしくお願い申し上げます。

      なお、コメント欄を開けておきますので、ご質問等がおありの方は
      遠慮なくご記入くださいませ。
      (もちろん個別にメールやSNSでご照会いただいても結構です



      最後になりましたが、当ホテルをご利用くださるすべてのワンちゃんと
      ご家族様に、心より感謝御礼申し上げます。


                             TEAM WILL 齊藤 五葉

      _gochan556.jpg
      いつもありがとございまーす♪

      20 : 12 : 56 | ホテルについて | コメント(0) | page top
      わたしの自慢
      2017 / 05 / 08 ( Mon )
      ブログの更新はおひさしぶりです。

      桜の季節が過ぎ、新緑が目にも鮮やかな初夏の入りとなりましたね。


      当ホテルの可愛いお客様犬のひとりが、一ヶ月の闘病を経て
      先月末、息を引き取りました。
      14歳のお誕生日を迎えてちょうど2か月でした。
      本当によくがんばりました。
      その子も、ママも、そして主治医の先生も。


      体調を崩す4日前にもデイケアに来てくれ、
      いつもと変わらぬ元気な姿を見せてくれていただけに、
      ママさんよりお知らせをいただいた時には(まさか・・・)と
      にわかには信じられぬおもいでした。


      かわいい、本当にかわいい子でした。


      ママは会社をお休みされ、一ヶ月ほとんど24時間完全介護に近い形で
      お世話に当たられました。

      何度かご自宅にお見舞いに伺ったのですが、
      そのとき、徒歩で向かいながらしみじみ思いました。

      (この長い坂道を、ママさんは自転車を漕いでホテルまでおいでくださったのだなぁ・・・・・。)

      寒い日も、暑い日も、夜おでかけ先からおうちに着いた、その足ですぐ。

      冬のお帰り時には、寒くないようストールでぐるぐる巻きされ、
      バッグにちょこんと収まったその子のどこか嬉し気に見える
      「マチコスタイル」が本当に愛らしくて、微笑ましかった。

      ママがおうちから自転車でホテルにおみえになっていることを
      知ったのは、ここ最近でした。

      寒い日にも、汗をふきふきお迎えにみえていた理由が、やっと
      わかりました。


      illust1935_201705081434226fd.png


      お別れに伺った時、ママさんがおっしゃいました。

      実はおうちのすぐ近くに、ペットホテルがある。
      でも夜間無人になるところには預けられなかった、と・・・。

      本当にお世話になりました、と何度もママさんが
      お言葉をくださいました。

      でも、お礼を申し上げるのはこちらのほう。

      よくぞ、こんなこじんまりした無名のホテルを見つけてくださいました。

      ママさんの大切な大切な最愛の子を託していただけたことを

      私は心から光栄に、そして自慢に思います。

      ほんとうに、ありがとうございました。


      foodpic7246420_2017050815102554c.jpg
      ハッちゃん、大好き!

      15 : 15 : 58 | その他 | page top
      <<前のページ | ホーム | 次のページ>>