ライオン兄弟そしてバースデイ♪
      2015 / 12 / 23 ( Wed )
      またまた夢のお話ですみません

      夢で、お一人暮らしのおばあさまのお宅にはじめて伺いました。

      今までヘルパーさんにお世話を協力いただいていたそうですが、
      手が回らなくなってきたのでお願いしたい、と。

      どれどれどんな子かしら・・・・・と会いに行くと


      犬ちゃいますやん。

      ラ、ライオンですやーん(涙)!!




      固まっている私に、ヘルパーさんが

      「この子たち、良い子なんですよ♪」とケージをオープン。

      ちょ、たんまたんまー!!


      と、焦りまくる私の頭から足の先まで、ライオン兄弟すかさず
      フンフンチェック。

      もちろん私は、目をぎゅっと固くつぶり、息を止めて直立不動。

      いやもう、生きた心地がしませんでした。



      まだ若いライオン兄弟は、私のチェックが終わるとヘルパーさんの元に
      わーい♪と駆けより事なきを得ました。

      た、助かった・・・・・と安堵する私におばあ様の一言が。


      「この子たちの爪切りもお願いできるかしら?」


      ・・・・・・・・・・・・


      ムリムリムリムリーッ!!


      とんでもないお宅に伺ってしまった・・・・と顔面蒼白な私でしたが、
      お茶にお呼ばれしますと、ライオン兄弟もちょこんと輪に入っています。

      大人しく、行儀がとても良い兄弟に、高感度ぎゅいーんと急上昇。

      か、可愛い・・・・

      なかなかこの子たちを預かってくれるペットホテルがなくて困っている、と
      こぼすおばあさま。(それはそうでしょうとも)

      親戚の目も厳しくて・・・・とうなだれるおばあ様の傍らで、ライオン兄弟も
      しょぼぼぼぼーん・・・・。

      そのいじらしい姿に、胸がきゅいーん。

      よし、なんとかうちでお預かりできるよう前向きに検討してみよう!


      ・・・・・と思った瞬間、目が覚めました。

      foodpic6657234.jpg
      目の前には、すやすや~なハッチ君の寝顔が。


      夢でよかったー!と安堵の気持ち8割、
      ちょっと残念・・が2割ほどw。


      先日、狼の血が100%に近い未去勢のウルフドッグ君のお預かり打診に
      色よいお返事ができなかったとゆーに、ライオン兄弟とはこれ如何に・・・・。
      (※ちなみに当該ウルフドッグ君は、とても穏やかな子とのことでしたが、
        同じく未去勢の大型犬であるモフ男との相性を実際に見てから判断する
        必要性を感じたため&年末年始、モフ男を別室で過ごさせることが
        忍びなかったためであります。)




      illust4192_thumb.gif


      先日、ゴーちゃんの16歳のお誕生日記事をご覧になった
      ゴーちゃんファンの方が、お祝いメッセ―ジをお寄せくださいました♪

      早速ママさんにお伝えしますと、きゃわわな御礼画像が

      foodpic6656493.jpg
      みなさん、ありがと~♪♪(by ゴーちゃん)




      foodpic6656494.jpg
      そしてキリッなキメ顔ショットも♪




      そして本日。

      なんと、今度は私がゴーちゃんからお祝いメッセージを
      いただきましたぁぁぁ

      IMG_3907.jpg

      ゴーちゃん、ありがとー(感涙)


      同じく12月生まれの私とゴーちゃん。

      年齢を重ねるって、悪いことばかりじゃないよねゴーちゃん。
      いっちゃんは、最近そう思うんだ。

      ママさん、頂戴したケーキでお誕生日お祝いさせていただきました♪
      とっっても美味しかったです
      毎年お心遣いいただき、本当にどうもありがとうございます




      foodpic6657812.jpg
      今年は、フィンちゃんとハッチ君(&オラ)と一緒のバースデーでした♪

      ありがたいことです





      foodpic6657815.jpg
      お昼過ぎに、ホテル見学に来てくれたもう一人のフィンちゃん。

      最初、パパさんからお電話を頂戴した時、

      「白と黒の狆です。東大でお会いしてると思います。」と聞き間違えていた私は、
      玄関ドアを開けた瞬間、「え???」

      笑顔で飛び込んできたは、顔見知りのフィンちゃんでした。

      クリスマスは女子のフィンちゃんとルビーちゃん、
      そしてハッチ君と一緒にお祝いです♪


      foodpic6657990.jpg

      と、いうことはハッちゃんや。

      クリスマスは両手に花ですな


      みんなで仲良く楽しくいきまっしょい♪




      (おまけ)

      foodpic6657819.jpg
      これでクリスマスを乗り切れそうです。
      おかーさん、ありがとうです




      今日もお読みいただき、ありがとうございました。
      にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
      にほんブログ村
      paw red


      17 : 53 : 20 | ホテル日記 | page top
      | ホーム |