羨ましすぎる
      2015 / 10 / 29 ( Thu )
      foodpic6519573.jpg
      昨日、我らがトイプー兄弟が、8泊のお泊りを終え
      おうちにお帰りに。





      foodpic6519572.jpg
      ママのお迎え5分前。

      察知してスタンバイ。





      foodpic6519574.jpg
      シェビバビちゃん、今回もよくがんばりました!

      いっちゃんとオラは今ちょっと、ロスってます




      foodpic6519576.jpg
      しばし、このお椅子もお片付け。

      また待ってるよ~!!





      foodpic6519873.jpg
      ママさんより頂戴したハワイ土産。
      早速美味しくていただいております♪
      さっぱりしてほのかに甘く、お色も綺麗
      いつもどうもありがとうございます






      今朝は代々木公園までお散歩へ。
      foodpic6519585.jpg
      木々をバックに佇むオラ。

      ・・・・を撮りたかったのに。




      foodpic6519578.jpg
      上1枚を撮っただけで、「オラ知らね」。





      foodpic6519581.jpg
      なんでなの・・・・・。




      foodpic6519582.jpg




      foodpic6519580.jpg
      がるちんの爪の垢を煎じて飲ませたい、ほんとに・・・・。




      foodpic6519589.jpg
      あっさり撮影終了し、





      foodpic6519588.jpg
      銅像に「わふ!わふ!」して、





      foodpic6519590.jpg
      私のコーヒーブレイクにお付き合い。

      はじめてお邪魔したお店でしたが、かなり気に入ってしまった・・・・。

      (※お外を眺めていらした男性が映り込んでしまいました。
        どなたか存じ上げませんが、勝手に載せてすみません!!)
        




      そうそう、お写真といえばですね。



      昨日、トイプー兄弟とバイバイした後、しょんぼりしてしまったオラを
      励ますべく、お昼前に2回目のお散歩に繰り出しました。


      お散歩帰り、ボビーちゃん邸前を通りがかるとボビーちゃんがお庭に。
      foodpic5566617_20151029105504996.jpg

      ママさんのご厚意でオラも一緒にお庭で遊ばせていただけたのですが、
      その時、ママさんが一冊の写真集を見せてくださいました。

      なんでも、著名な写真家に愛犬とのお写真を撮っていただけるまたとない
      機会よ!とお友達に熱心に誘われて、先代のワンちゃんと撮って
      いただいた時のものだとか。

      沢山のご家族が愛犬と一緒にカメラ目線でお写真に納まっていました。

      へー、ほー、とパラパラページをめくり、最後に表紙を見ますと・・・・・


      Elliott Erwitt という文字が。



      ・・・・・・・・。



      え?

      えりおっと・あーうぃっと?

      著名な写真家って、
      あのエリオット・アーウィット氏だったの!!!


      1-elliott-erwitt-perro-dog-sammy.jpg
      Selfportrait of Elliott Erwitt & Sammy (1999) – © Elliott Erwitt/MAGNUM PHOTOS
      (愛犬のサミー君と)


      以前ブログにも取り上げましたが。

      私、アーウィットさんの撮る犬の写真が大大大好き!!!

      もちろん写真集も持っていますし、




      foodpic6519593.jpg
      ホテルに飾っているのもアーウィットさんのお写真。




      それからはママに怒涛の質問攻め。

      ちょっ!い、いつ、どこで、なぜアーウィットさんに???

      てか羨ましすぎ!!私全然知らなかったー、うがー!





      なんでも、2004年にマグナムフォト東京の主催で、
      エリオット・アーウィット撮影会が企画された模様です。

      申込費2万円。

      安っ!!

      きょうび、ドッグショーのお立ち台のお写真撮影が5千円(確か)。

      モノクロの天才と称されるかのエリオット・アーウィットさんに
      愛犬とのお写真を撮っていただけてこのお値段は破格!



      いいな~いいな~を連呼しながら、再度じっくり写真集を眺めてみました。

      すると、あれ?

      カメラ目線でぴしっと姿勢を正し、ポーズを決めた記念写真が多くあり。


      アーウィット氏は、狙いすましたショットより、ふと出くわした面白い一瞬を
      切り取ることがお好きな方。

      氏は撮影していて、本当にenjoyされていたのかなぁ?と。


      が。


      もしまた(ないとは思いますが)同じ機会が巡ってきたら、
      モフ男を連れてスタジオまで馳せ参じるべし、べし!とぐつぐつ燃える
      ミーハー全開の私でありました。


      だって、一生の記念になりますもん。


      あ、でもできれば私との2ショットではなく、モフ男くん単体で
      お願いしたいデス。



      「エリオット・アーウィットさんて誰!?」
      という方は、こちらの過去記事も併せてご覧下さいませ♪
      自然でユーモラスな犬たちのモノクロ写真も紹介しています。

      エリオット・アーウィット

      続エリオット・アーウィット



      やっぱり好きだなぁ・・・アーウィットさん・・・・。


      12 : 32 : 12 | ホテル日記 | page top
      | ホーム |