高齢盲導犬 ずっと一緒に
      2010 / 04 / 18 ( Sun )
      昨日の早朝、車に積もった雪を払いながら、
      冬眠明けの生き物たちは、たまったものじゃないだろうなぁ
      と心配になりました。
      道ばたの花もうなだれてとても寒そうに見え。
      23日あたりからまた寒さが戻ってくるとか。
      おおーい、春よいずこに??

      さて、4/16の読売新聞朝刊に、「高齢盲導犬 ずっと一緒に」
      との見出しで、引退した後も老後を使用者宅で過ごすことに
      なった盲導犬が取り上げられていました。

      盲導犬は引退後、訓練所へ戻り、繁殖元のブリーダー、子犬時代
      を過ごしたパピーウォーカー宅、引退犬飼育ボランティア宅
      、引退盲導犬のための施設のいずれかで余生を送るケースが
      ほとんどのようです。

      今回のように、引退後、盲導犬ユーザーが自分の「愛犬」として
      手元に置くケースは珍しいといえます。
      引退した盲導犬をユーザーさんが引き受けた場合、次の盲導犬は
      貸与されません。

      新たな盲導犬との生活を諦め、再び白杖で歩く覚悟を決める。
      日常生活を支えるパートナーのいない不便と老後の介護。

      それがユーザーの方とご家族にとってどれほど大きな決断
      であるか・・・・。

      ちなみにこちらは引退したパートナーを引き取った、
      あるユーザーさんが書かれた本。

      ずっと一緒に―盲導犬が老いたとき
      田中 真由美
      ぶんか社
      売り上げランキング: 94777



      リタイア犬が年老いて寝たきりになった場合、介護を手伝って
      くれるボランティアのサポートがあれば、ずいぶんユーザーさんの
      心身の負担が軽減できることでしょう。
      (ちなみに、盲導犬は、選択繁殖の徹底が背景にあってか?
       平均的に長寿傾向にあるようです。)

      寝たきりの大型犬の介護には、相当「気力・体力」を要します。

      引退犬飼育ボランティアに関心はあるものの、状況的に
      難しいという方々が交代でユーザー宅での介護アシスト
      ボランティアをするというのはいかがでしょう?

      なんて、つらつら考えながらハッと思い出しました。

      そうです、TWの寄付プロジェクト!

      (ブログで紹介した書籍のアフィリエイトフィーを北海道
       盲導犬協会の老犬ホームに寄付するという計画)

      アフィリエイト報酬、本日現在0円なり。

      アクセスや紹介本の件数を考えれば当然の結果。

      今更ですが、本日当ブログのサイドバーにオススメ本を表示
      してみました。

      でも、どだい今のTWの状況では目標額に到達することは
      至難の技です。いっそ、6月の代々木公園で開催される
      フリーマーケットに出店して寄付金を調達する方が
      一番確実かも...。うん、そうだ、そうしよう!

      ということで、6月のフリマに参加してみようと思います。

      売り上げをあげて、収益の一部を寄付に回せるように
      なる日を目指して!


      (おまけ)

       今、一番観たい映画はコチラ!(動物関連ではありません)

      「オーケストラ!」
      100205_orchestra_main_convert_20100419021643.jpg
      かつてロシア・ボリショイ交響楽団で活躍していた元指揮者と楽団員
      たちの驚くべき計画とは?

      クラシック好きな方、いざシネスイッチ銀座or
      ル・シネマ(渋谷)へGO!
      ※シネスイッチでは、金曜がレディースデイ。
       女性は900円で鑑賞できます。

      公式サイトで予告トレーラーがご覧になれます。
      (サイトはダウンロードにちょっと時間がかかります)

      私の映画センサーがピコピコ反応中。
      これは必ず映画館で観るべし!な一本(多分)

      オーケストラ! 公式サイト
      23 : 17 : 39 | TW 寄付プログラム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
      <<日本獣医生命科学大学の「遊学講座」について | ホーム | 花が咲いた>>
      コメント
      コメントの投稿














      管理者にだけ表示を許可する

      トラックバック
      トラックバック URL
      http://teamwill.jp/tb.php/93-82b707c6
      この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
      | ホーム |