アレックス君とケリーちゃん、そしてマロ
      2015 / 07 / 19 ( Sun )
      foodpic6263053.jpg

      今朝からお泊り組に合流したアレックス君♪

      「ごはんまだー?」





      foodpic6263054.jpg
      ケリーちゃんも援護射撃。






      foodpic6263056.jpg
      また増えた。


      せっかくなので、集合写真といきますか。

      はいチーズ




      foodpic6263055.jpg

      惜しい・・・・。






      foodpic6263057.jpg

      この二人、なかなか息が合うようで、






      foodpic6263061.jpg

      こんな感じで寝てましたw。






      foodpic6263062.jpg

      アレックス君が、やっとマイベッドで休み始めたのはお昼すぎから。





      foodpic6263063.jpg
      引きで。





      foodpic6263064.jpg
      「なにしてるのー?」






      foodpic6263065.jpg
      そしてこうなり、






      foodpic6263066.jpg

      今はこう。






      foodpic6263058_20150719141240daa.jpg

      実は、アレックス君とオラは東大仲間♪





      東大さんぽで会うたび、「わ~い♪」と走り寄ってきてくれるアレックス君

      foodpic6263068.jpg
      あそ





      foodpic6263071.jpg
      ぼう




      foodpic6263073.jpg
      よーっ!




      foodpic6263074.jpg
      オラ燃えてきたー!





      foodpic6263075.jpg
      せいっ!






      foodpic6263078.jpg
      あ、シナちゃん大丈夫だから。
      これ、ケンカじゃないからね。




      ・・・・というやりとりが、1週間前にありましたとさ。







      foodpic6263137.jpg

      はじめて東大で当時まだ子犬だったアレックス君と会った時の衝撃は
      いまもはっきり覚えています。




      彼は、私が高校時代にクラスメートのツテで譲ってもらった
      愛犬にとても良く似ていたから!

      tSQuW2OJ2ICNvb41437285359_1437285549.jpg
      向かって右上の子が、そのマロです。

      親ばかですが、これほど可愛い子は滅多にいない、と
      自負していました。


      マロを亡くしたあと、1年半以上にわたり
      似た子を探しましたが、結局出会えず、縁あって左側の
      セーブルのコリー「ルイ」を迎え入れました。

      斡旋してくださった方には「純血種には興味なし。
      しいてあげるならベアデッドコリー。」と伝えておいたのに、
      蓋を開ければ、「ラフコリー」が送り込まれてきたという・・・(汗)。






      foodpic6263140.jpg

      ルイ以降、3代コリーが続いていますが、
      やっぱりアレックス君のようなテリア系ミックスの子は
      激好みです


      なんだか、ふとマロが部屋にいるみたいな、そんな錯覚に^^。

      優しい目が、よく似ているんです

      ああ、かわいいなぁ・・・・・。



      (アレックス家の皆さまへ)

      あの後、皆と一緒に1時間以上東大をお散歩し、
      良ウンチも1回しました。
      ベニーやケリーちゃんに「遊ぼ、遊ぼ!」と歩きながら
      じゃれていました。

      ホテルにも拍子抜けするほどすんなりチェックイン。
      朝ごはんを最初は半分以上残しましたが、
      お昼すぎに残りをあげてみますと、パクパク完食しました。
      オヤツは、無塩の小魚と米粉で作ったパンケーキ(牛乳、お砂糖なし)を
      あげてみたところ、パンケーキの方がお好みのようでした。

      最初のうちは、少し心細そうに玄関ドアを気にするそぶりが見られましたが、
      一度もクンクン言うことなく、じきに皆と一緒にまったりし始め、
      今はマイベッドで爆睡中です!
      皆と仲良く落ち着いて過ごしていますので、ご安心くださいませ。






      (おまけ)

      foodpic6232115_201507191416060a8.jpg
      実家のゴンタ君。


      ゴンちゃんもマロに似てはいるのですが、
      こう見えて、ゴンちゃんけっこう眼光鋭いのですw。






      foodpic6263052.jpg

      ちなみにベリーとゴンちゃん。







      foodpic6263051.jpg

      控えめなベリーが唯一譲らなかったことは、
      誰よりも先に私を出迎えることでした。



      帰宅し、玄関を開けると、そこにはゴンタと雪じろうを従えて、
      誇らしげに、嬉しそうに私を出迎えてくれる最愛の犬がいました。

      私は本当に恵まれていました、幸せ者でした。





      今日もお読みいただき、ありがとうございました。
      にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
      にほんブログ村
      paw red
      15 : 50 : 46 | ホテル日記 | page top
      | ホーム |