花を咲かせる
      2010 / 04 / 04 ( Sun )
      今日は犬に直接関連しない話題です。


      その前に、春にちなんだ詩を一つご紹介。


      仔羊は牧場でメエとないている
      雛鳥は巣の中でピイピイとなき
      仔鹿は影にじゃれている
      蕾は西風をうけて花開く
      さあ 出ておいで 子供たち 山から 街から
      声をあげて歌え 子供たち
      かわいいツグミのように
      きれいなキバナサクラ草を両手いっぱい摘んで
      指の間からすべり落としては
      声をあげて笑え!
                    E.B.ブラウニング

      22BZF00Z.jpg
                          【Robert Doisneau】
      子供の屈託のない笑顔ってほんとにいいなぁ!


      子供のような屈託ない無邪気な笑顔をした大人に
      先日お会いしました。
      その方の名は、あきひろさん。
      ブックドクターとして全国を駆け回り、
      絵本で心に元気を取り戻すお手伝いをされています。
      一度あきひろさんにお会いしてみたくて、4/2に神楽坂で
      開催された「読あそび(よあそび)」に中島さんと参加してきました。

      深い知識、ご自身の豊かな体験と元気とユーモアいっぱいの
      関西弁で、会場を笑いで包みあっという間の2時間でした。

      言葉も態度も全く飾ったところがなく、ごく自然体。
      子供時代の経験と感覚をとても大切にされているのが
      わかります。

      昔話や、言い伝えを繰り返し聞くことで、その中に
      秘められた人として大切な教え(wisdom)が自然に体に
      根付いていったのですね。頭ではなく、体で覚えたこと
      はブレません。
      そんな体験にあまり恵まれずにきた、もしくは忘れて
      しまった子供や大人の姿は、あきひろさんの目に、
      どこか「生きにくそう」と写っているのかもしれません。

      この日の講演について、あきひろさんがブログでこう
      書かれています。(一部抜粋)

       自分で自分を責めてつかむ幸せより
       自分が自分をしっかり見て、失敗や、
       たまにおきる思わぬイイことのあたり前の方が
       人生は、豊かな縁がやってきやすく
       失敗でさえ、晩年にゆたかさとして味わえるんやないかなぁーと


      「他人をねたまず そねまず 笑顔で 心優しく
       素直に人生イキイキいきていこうや!」

      花咲か爺さんの話を臨場感たっぷりに演じ語りして
      くれたあきひろさんから、そんなエールを受け取りました。

      余談ですが、花咲か爺さんの話では、犬が鍵となる
      役割を果たすこと、ご存じでしたか?
      私はすっかり忘れていました!
      ウロ覚えの昔話って、結構あるのかもしれません(^_^;)。
      0_convert_20100405202355.jpg


      コチラは、「まんが日本昔ばなし」の花咲か爺さん。
      子犬のポチがなんとも可愛い!
      Youtube まんが日本昔話 花咲か爺さん


      今回の講演は、TWの仕事に直接関連するセミナーとは
      異なりますが、私たちが、よい心で楽しく仕事をするための
      ヒントがちりばめられていたように思います。

      そうそう、このあきひろさん、灰谷健次郎著「天の瞳」の
      主人公、倫太郎のモデルだそうです。
      「天の瞳」は読んだことがありませんが、きっと
      面白いエピソードが盛りだくさんなのでしょうね。

      参考までにあきひろさんのブログをリンクします。
      ブックドクターあきひろの鶴の目
      23 : 07 : 27 | 感想あれこれ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
      <<ショー・シーズンを楽しもう! | ホーム | いと、はかなし>>
      コメント
      コメントの投稿














      管理者にだけ表示を許可する

      トラックバック
      トラックバック URL
      http://teamwill.jp/tb.php/86-d8abc817
      この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
      | ホーム |