医の中の矢
      2015 / 07 / 11 ( Sat )
      昨日、久しぶりに青空診療所に行きました。

      foodpic6239959_20150711164415835.jpg

      お玄関前でふひーのオラと、







      foodpic6239965_20150711164342949.jpg

      敢えて日向に陣取るシナモンちゃん。
      (※シナちゃんはモフ男に同伴来院。)





      foodpic6239963_201507111643413ef.jpg
      シナちゃん、そこは暑いよ。こっちにおいでよう~






      foodpic6239961_2015071116434145e.jpg

      なぜ・・・・。







      foodpic6239960_2015071116434094b.jpg

      オラはひんやり涼み隊。






      3Eg8K89pvfUWve01436600453_1436600526.jpg

      我が家の必需品をいただきました。




      この日、がるちんも青空に通院されたとママさんより伺いました。

      foodpic6240192.jpg
      お互い、ビシッ!と完璧ウンチがはやくお目見えするといいね。






      foodpic6239967_20150711164342a0e.jpg

      たっぷり朝んぽをこなした後に、
      だいぶ暑い時間帯に通院に付き合ってくれたシナモンちゃん。

      ホテルに戻ると、さすがに疲れてすやすやぴー






      foodpic6243212.jpg

      が、わずか2時間後には復活。






      foodpic6243213.jpg

      若いってすごいなぁ・・・・・。





      この日、シニア犬を看病中のTWのお客様も青空診療所にいらしたそうです。
      パパさんが到着された時には、既にたくさん患者さんが集まっていらした、と。

      おお!


      せっかくお近くにお住まいなのに、青空を活用しないなんて
      もったいなさすぎ~!と常々思っている私はなんだか嬉しくなりました




      そしてママさんが、おっしゃいました。

      体調を崩したワンちゃんのため、前日は夜間往診いただき、
      同日深夜にも、追加でお薬を処方いただけた、と。


      「ここまで親身に対応くださる先生はなかなかいらっしゃらないと思うの。
       第一、夜間救急を受け付けていない病院の方が圧倒的に多いでしょう?
       お近くに頼りになる腕の良い先生がいてくださって、
       困った時に駆けつけてくださるのだもの。
       うちの子は本当に運がいい!!」




      はい、本当にラッキーだと思います。

      もし、この子が1年前の今頃に体調を崩していたら
      彼女とご家族を取り巻く状況は、全く違ったものとなっていたことでしょう。



      お忙しくて大変でしょうに、なぜ青空先生は往診サービスを
      始めようと思われたのかしら?とママさんに尋ねられました。


      それはおそらく・・・・・


      先生ご自身も、今のママさんと同じように最愛の犬の介護に
      日夜向き合い続け、経験した者でなければわかりえないご苦労を
      身を以て体験されたからではないでしょうか、と私。



      ずっと先生に寄り添い続けた、

      いや、今なお寄り添っているであろうその子の1周忌を来週迎えるそうです。

      その子の存在なくば、先生は小動物の獣医師を目指されることは

      なかったやもしれません。

      導いてくれたその子にただただ感謝。





      『医』の中に『矢』があります。

      病む者へ、まずは矢のように駆けつける心情

      そして、矢が的の中心を射当てるように

      ”ズバリ的中”の診断をするのが身上


                 思潮社『続続・吉野弘詩集』より一部抜粋 







      キミのママは、間違いなく「矢」を持ちあわせた動物のお医者さんです。

      たくさんの患者さんとご家族のために、日々がんばってくれています。

      大きな支えとなってくれています。


      ・・・・まぁ、キミは誰よりもよく承知だろうけれど。





      今日もお読みいただき、ありがとうございました。
      にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
      にほんブログ村
      paw red
      13 : 07 : 47 | ホテル日記 | page top
      | ホーム |