新たな広告塔
      2015 / 05 / 23 ( Sat )
      パソコンからご覧の方はお気づきかもしれませんが、
      トップ画像に、ロゴ名を入れました♪

      犬のキュートな足跡がポイントです

      TEAM WILLロゴ (茶)3FC2



      今回、ポスターを手掛けてくださったデザイナーさんのご厚意で
      ロゴデータもご提供いただけました



      この足跡は、チームウィルのロゴや看板をプロデュースくださった
      イラストレーター永田智子さんの愛犬、アントン君の実際の足型です。

      Antonn.jpg



      実際の足型をぺたぺた載せたら面白いかも!と永田さんに発案いただき
      永田さんのご友人のデザイナーさんが、素敵なポスター(トップ記事参照)
      にまとめてくださいました。

      ちなみにポスターのモデルもアントン君です



      ご自身も愛犬家でいらっしゃる永田さんとデザイナーさん、お二人の
      惜しみないご協力を得て、チームウィルのポスターが完成しました!
      本当に感謝です。


      私のような、個人をクライアントとするケースは、ほぼ皆無であろうお二人。

      今回も、動物たちが取り持ってくれた永田さんとのご縁のお蔭で、
      チームウィルに頼もしい広告塔が増えました。
      馬たち、犬たちのお蔭です本当に。


      今回、お二人を通じて「ブランディング」の重要性を教えていただきました。

      ロゴやキャッチコピーを目にされた方に「あ、あそこね!」とイメージして
      もらえるよう使用するすべての媒体にロゴやキャッチを登場、浸透させ
      周知を図る。それがブランディングだと。


      正直、私はその必要性はこれまで感じていませんでした。

      なぜって、チームウィルは超ローカルな、超スモールビジネスだから。

      事業拡大を目指す企業なら必要でしょうが、うちはこの先もこのまま
      こじんまり路線です。

      そんな、いわば個人商店がブランディング戦略なんて笑止w!
      だったわけですが、今回ちょっと意識が変わりました。


      自分のビジネスに誇りを持って「本気で取り組んでいますよ。」
      を伝えるためのブランディングなのか、と。


      「せっかくしっかりした仕事をやっているんだから。
       それを伝えていかないのはもったいない。」


      (実際に私がしっかりできているかは別として)
      実際にホテルをご利用くださった永田さんにそう評価いただけたことが
      素直にありがたく、心強かったです。



      件のポスターは、私が治療で日頃お世話になっている東海大通りの
      マックス治療院さんのガラス壁に来週から掲示させていただく予定です。


      これから少しずつ、まずはおひざ元の富ヶ谷2丁目で
      じわりじわり浸透できたらいいな。


      看板に続き、素晴らしいポスター(&ロゴ)デザインでエールを
      送ってくださった永田さんとデザイナーさんに心からありがとうございます!


      がんばるぞー

      _logowp.jpg


      今日もお読みいただき、ありがとうございました。
      にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
      にほんブログ村



      人気ブログランキングへ
      16 : 24 : 16 | ホテルについて | page top
      | ホーム |