バラとオラ、ノイくんそして師匠
      2015 / 05 / 09 ( Sat )
      今朝、ホテル室内にいる私の耳に、

      ひばりのさえずりが聞こえてきました。

      都心の住宅でまさか・・・と思いましたが、それは間違いなくひばりでした。

      かつて、よく牧場で耳にした、澄んだ、鈴を転がすような懐かしい音色。

      目を閉じて聞き入っていますと、目前に牧場が広がりました。

      めだちこいわの木々と、おじさんが種を蒔き、肥料をまき、馬たちのために

      精魂込めて作った牧草の海原が見えました。

      ひばりが、思いもかけずのどやかな時間にいざなってくれました。



      illust1935_201505091344466fa.png



      東大のバラたち。

      foodpic6070494.jpg





      foodpic6070495.jpg





      foodpic6070496.jpg






      foodpic6070501.jpg




      foodpic6070502.jpg
      あんどオラ。





      foodpic6070503.jpg
      よっしゃ、そのままそのまま・・・





      foodpic6070504.jpg

      ・・・・・オーケー。

      これでも今日はがんばったほうさね。





      foodpic6070498.jpg
      その頃ノイ君は、





      foodpic6070499.jpg
      毎度のクンクンチェックに勤しんでおられました。






      foodpic6070505.jpg





      foodpic6070507.jpg
      す、進まん・・・・






      foodpic6070510.jpg
      早朝のメインストリート。





      foodpic6070511.jpg
      はじめて気づきました。

      この看板が、どどーんと東大のメンスト終着点を飾っていたことにw。


      ところでモフ男くんよ、

      リサーチセンターには行けないよ。

      まだ朝6時。

      裏門、開いてませんから。







      と、そうこうしているうちにゴーちゃん師匠がチェックイン。

      foodpic6070513.jpg
      なんと、目覚ましをうっかりかけ忘れて寝坊街道まっしぐらのママさんを、
      ゴーちゃんが起こしてくれたのだとか!

      師匠、グッジョブ






      foodpic6070514.jpg

      あ、はい。

      ごはん、すぐ用意しまーす。





      ちなみに、食後のノイ君。

      foodpic6070493.jpg

      ね、いかがです?

      こんなに気持ちよさげにスヤスヤ寝ている坊やを

      起こすことなど、できましょうや!?







      foodpic6070492.jpg

      わ、私にはできんかったです・・・・。






      foodpic6070491.jpg

      ノイ君、お泊りよくがんばりました!
      来月、またいっぱい遊ぼうね♪




      (おまけ)

      foodpic6070512.jpg
      ノイ君ママに、お土産を頂戴いたしました


      私の大好きなガーリックのトッピング

      早速ランチのサラダにふりかけたりと美味しくいただいております!

      ママさん、どうもありがとうございました



      そのママさんが先月出演された、劇団一季の「ビリーザ・キッド」の
      動画をyoutubeで拝見しました!


      いや~凄い!!


      ママさんが、一番はじけていらしたような


      そのパワーとスタミナは一体どこから来るのでしょうか。

      やっぱり「笑うかどには福来る」かな?

      ね、ノイ君♪

      foodpic6065448.jpg
      このお二人、本当によく似た親子です!




      今日もお読みいただき、ありがとうございました。
      にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
      にほんブログ村



      人気ブログランキングへ
      14 : 46 : 32 | ホテル日記 | page top
      | ホーム |