朗報2つ♪
      2015 / 02 / 26 ( Thu )
      雨ですね・・・。


      今朝、ランで走らせてあげてよかったよかった♪

      foodpic5869872_201502261801354dc.jpg




      さて、今日はお寄せいただいた朗報をば。

      一つは、お客様のO様より。

      ここ最近、ちょっと元気がなかったシニアのワンちゃんが、
      思い切って転院した結果、原因が判明し適切な処置&投薬で
      無事元気復活したと嬉しいお知らせをいただきました♪

      「次回のお泊り時、元気になった姿を見てびっくりして下さい!」

      とママさん。

      よ、よかったよかったぁ~(嬉)!!!



      この子はずっとお世話になっていたかかりつけ医で治療を続けていましたが、
      どうも体調が芳しくなく・・・。
      前回のお預かり時に、咳や様子にちょいと気になる点があり、
      ママさんに思い切ってセカンドオピニオンを受けられてみては・・と
      ご提案してみました。

      ママさんも二つ返事で賛同くださり、シニア犬の診察に長けた先生に
      往診に来ていただきました。

      診察の結果、しかるべき検査をする必要あり、とのことで
      心当たりの病院をご紹介いただき、受診されたのだそうです。
      よい結果を結び、本当によかったです!


      お客様に、セカンドオピニオンをお勧めするのは正直勇気がいります。

      中には、病院に関する情報収集に熱心で、積極的なお客様も
      いらっしゃいますが、当然ながら全ての方がそうとは限りません。

      主治医を信頼し、診察、治療を任せておられる以上、
      専門家でもない外野が口を挟むことは差し控えるべきでしょう。

      が。

      明らかに状態が改善しないもしくは悪化していると見受けられた場合は、
      ついついおせっかいと自覚しつつ、セカンドオピニオンを検討されることを
      進言してしまいます・・・。

      ご家族が、愛犬を一日でも健やかに長生きさせてあげたい、と願われるように、
      私も同じくお客様のワンちゃんがそうあってほしいと願っているから。

      末端なれど、私も「ご家族とワンちゃんを支えるTEAMの一員」
      それが私自身の矜持でもあります。
      (TEAM WLLの名前の由来はそこからきています)

      ですから、今回のようにお客様に
      「セカンドオピニオンの必要性を伝えてもらえて、本当によかった!」
      「信頼できる先生を紹介してくれてありがとう!」
      そんなお言葉をいただけた日には、本当に嬉しくってなりません^^。
      何よりワンちゃんが元気になれたならもう万々歳です!!


      O様、こちらこそ私のおせっかいな提案を受け入れていただけて、
      私を信頼してくださって、本当に本当にありがとうございます!!
      ただただその一言です。

      次回、元気なワンちゃんに再会できますのを
      今からワクワク楽しみにしておりますね



                       illust4867thumb_201502261801345cf.gif






      朗報その2。

      先にご紹介した、往診専門の獣医さんが、
      毎週金曜日の午前中(9:00~12:00)に先生のご自宅
      (当ホテルからさほど遠くない距離)の前庭で、
      青空診療所をオープンされるとのお知らせをいただきました!!
      (健康相談のみなら無料とか)

      お近くの方が、お散歩ついでに立ち寄って気軽に健康相談
      しやすいように、というコンセプトがいいなぁ、と。

      狂犬病や混合ワクチン接種もしていただけるそうですが、
      料金がですね、「えっ!?」と驚くほど良心的。
      (ここに載せると支障があるかもですので見合わせますが)
      今のところ、診察料もかからないそうなので、かなーりお安いこと
      間違いなしです。

      フィラリア予防薬など、モフ男のLLサイズがこれまでの約半額・・・・。

      高齢犬や重篤な持病のある子などで狂犬病ワクチン接種が難しいケースは
      「接種猶予証明書」を発行いただけるようです。
      一般の病院での治療が難しいと判断されるケースには、都内の大学病院への
      紹介状も手配いただけるとか。


      このサービス内容と料金設定を伺い、私はしみじみ思いました。

      先生の目的は、お薬やワクチン接種で儲けること(※)にあるのではなく、
      (※それが悪いことだと断じるつもりはありません念のため)
      周囲にお住まいの飼い主さんに診療所を知っていただき、
      ご自身の知識、経験、技術の一部を還元すること。
      そこにあるような気がしました。



      残念なことに、場所がご自宅とあって、ネットで住所を公開することは
      できませんが、お近くにお住まいの方でしたらそのうちきっとクチコミで
      広がっていくものと思われます^^。




      青空診療所は明日からスタートとのことで、我が家は
      朝一番でモフ男の混合ワクチンをお願いすることに。

      実際にお願いしてみて、「これは皆さんにお勧めできる!」と
      実感しましたら追ってブログでお伝えしますね。



      ちなみに、明日この御方も青空診療所に行かれる予定とか。
      ガウちゃん家のすぐお近くだものね。
      ガウちゃん、ファイッ
      オラもちっくんがんばります

      foodpic5804094_20150226180134804.jpg




      今日もお読みいただき、ありがとうございました。
      にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
      にほんブログ村
      18 : 23 : 51 | お知らせ | page top
      | ホーム |