代々木公園で狂喜乱舞
      2015 / 02 / 26 ( Thu )

      私たちの大好きな駒場東大キャンパスは、
      センター試験のため昨日と今日は終日立ち入り禁止。

      で、今朝久しぶりに代々木公園へ足を延ばしてみました。

      モフ男にとっては、超久しぶりのドッグラン!
      子犬の頃、ほぼ毎日通っていたとは思えないほど、
      久しく足が遠のいておりました。

      私自身、元来ランで遊ばせることに慎重だったこともあり、
      一度ブランクが空くと、すっかりご無沙汰に。

      よし、この機会にちょっくら走らせてあげよう!
      ちょい早起きして、誰もいないであろう時間帯にgo!



      foodpic5869875.jpg

      ぽつーん・・・・・。

      見事、貸切状態。






      よし、私と駆けっこしようじゃあないか!


      foodpic5869878.jpg

      乗ってきた。






      foodpic5869877.jpg





      foodpic5869880.jpg

      一人でも案外ノリノリ。




      他の子と遊ばせてあげたい気持ちはあれど、
      現役男子ともなると、不特定多数とはちょい不安。

      よし、くうちゃんのお引越しがひと段落したら
      無人のランにご一緒してもらおう、そうしよう。

      9FV5lgE4UDn8CPv1424911848_1424911909.jpg






      foodpic5869882.jpg
      笠地蔵みたいで、ちょっとカワイイ♪





      foodpic5869883.jpg

      でも私には・・・・・





      5h2TuTnZP9eMLQ21399122356.jpg

      バビたんの後頭部にしか見えません。






      foodpic5869868.jpg
      あーん、後頭部のアップお写真がご紹介できずに残念ですが、
      きっとママさんならわかってくださるかと。




      foodpic5869887_20150226100847ece.jpg






      foodpic5869891.jpg






      foodpic5869898.jpg


      帰りしな、梅の木の下でパシャパシャしていますと、
      ボーダーコリー連れの女性にお声掛けいただきました。


      女の子ですか?とお尋ねになるので、いいえ、男の子なんです、と私。


      「まぁ!優しいお顔をしているので、てっきり女の子かとばかり。

       上品なお顔ですねぇ。」





      優しいお顔をしている

      優しいお顔をしている

      優しいお顔をしている・・・・



      てっきり女の子とばかり

      てっきり女の子とばかり

      てっきり女の子とばかり・・・・



      上品なお顔

      上品なお顔

      上品なお顔・・・・






      喜びのあまりしばし思考停止





      私が狂喜乱舞する言葉をさらり連続投下して
      「では、ごめんください。」とさわやかに立ち去られたマダム。

      もうほんと、ありがとうございました。

      お蔭さまで今なお、頬がにやけっぱなしです。



      foodpic5869896.jpg

      「精悍なお顔」と言われ続けたあのモフ男くんが、
      「優しいお顔」とお言葉をいただける日が来ようとは
      女の子と間違われる日が来ようとは!!
      く~っもう感無量、感涙っす!!

      4歳目前にして初のお言葉。



      いや~今日はいい日だなぁ!
      代々木公園に出向いてほんとよかった。

      最高な気分でスタートしたきょうの日でありました。




      でも。

      ボーダーコリーを連れた件のマダムに、
      「ボーダーコリーですか?」と真顔で尋ねられた時には
      一瞬たじろぎましたけれどw



      (きょうは単なる自慢話でごめんください。)



      今日もお読みいただき、ありがとうございました。
      にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
      にほんブログ村
      10 : 57 : 28 | 犬の話題 | page top
      | ホーム |