ヒヤリ
      2015 / 02 / 25 ( Wed )
      ここ数日で、一番肝を冷やしたことといえば・・・・。


      朝7時、ゴーちゃん師匠がお洋服を脱ぎ捨て、


      すっぽんぽんの姿で
      おやすみあそばしていたのを見た瞬間ですね。



      foodpic5865914.jpg
      ※こちらは以前撮影したお写真です。


      すっぽんぽん!冷え厳禁のゴーちゃんが!!

      のぉぉぉぉぉー!!!い、いつから??

      朝4時にチェックした時にはちゃんと着てたのに!





      と、瞬時に嫌な汗が出まくりでした。


      と同時になんだかイヤ~な予感・・・・。

      上手く言葉にできませんが、ゴーちゃんの表情や全体から受ける雰囲気が
      なんとなくおかしい・・・・気がする・・・・。

      ゴーちゃんの場合、このような時はまず
      「何もお腹に入れず休ませて様子を見る。」

      もしソワソワ始まったり、震えが見られたら即通院です。

      ゴーちゃん、どうか元気復活してくれますように!!

      祈る気持ちで見守ること6時間後・・・・





      foodpic5865514.jpg
      ふっかーつ!!

      でも既に胸前がはだけてる・・・・(涙)





      foodpic5865518.jpg
      これでヨシ、と。




      お腹ちゅいたアピールが見られホッとしましたが、
      ゴーちゃんの場合、ここで求められるままにごはんをあげると
      即悪化傾向に

      まずお粥ごくごく少量+整腸剤からスタートし、少しずつ量を増やして
      様子を見て行きます。
      (ママさん、貴重なアドバイスをありがとうございました!!)

      foodpic5865516.jpg
      ごめんね、イジワルであげないんじゃないんだよ、ゴーちゃん。






      foodpic5865517.jpg

      ゴーちゃんが、イタイイタイになって嫌いなちっくん
      しないで済むようにするためだから。






      foodpic5865513.jpg
      しぶしぶ諦めてくれました。


      ものっそい不満顔ですが(^_^;)。





      ゴーちゃんに限らず、シニアの子は年々デリケートな身体になって
      いるのを感じます。

      「ちょっとした」変化、違いが彼らの身体には「ちょっとした」負荷ではなく、
      大きなストレッサ―となって体調面に響きやすいのだな、と。

      シニア犬をお預かりするケースが多いチームウィル。

      いっそう気を引き締めてあたらねば・・・・。




      ママさん、ご心配おかけしてすみませんでした!

      そしてすみません、お手数おかけいたしますが
      次回までにとりあえずお洋服にボタン付けを宜しくお願いいたします


      それから、もしおうちで変わった様子が見られましたら遠慮なく
      ご連絡くださいませ!



      (おまけ)


      foodpic5753726_20150225072502158.jpg

      ゴーちゃん家もミック動物診療所の先生にスペシャル整腸剤を
      処方いただいているそうですが。

      今回、大活躍!


      思うにゴーちゃんの場合、腹痛が出る前に早め早めの投与が
      効果大かもしれません。


      しっかしこの整腸剤、本当にいい仕事してくれるなぁ・・・。

      我が家も補充しておこうっと。



      今日もお読みいただき、ありがとうございました。
      にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
      にほんブログ村
      07 : 37 : 27 | ホテル日記 | page top
      | ホーム |