ばーばと一緒に。
      2014 / 10 / 20 ( Mon )
      「なかなか歩かないんです。」


      そうご家族から伺っていたSちゃんですが、


      うむ、確かに!!


      お散歩に出て、10分もすると座り込み。
      目的地の東大にはたどり着けず(汗)。



      2回目のお散歩時には、お留守番役のおばあ様が一緒に
      ついてきてくださいました。


      おお、歩く歩く!!(驚)




      Sちゃんは、ご家族以外の人とお散歩に出たことが皆無且つ
      繊細でちょいと怖がりさん。
      ご家族が一緒で安心したのか、スタスタ無事東大までたどり着きました。



      「わたくしも今日は全く歩いていませんでしたから、ちょうどよかったです。
       主人が亡くなってから、思い出されるのが辛くてここへ来れずに
       いたのですけれど。Sのお蔭ですね。」



      暗く寒い中、東大で一人お待ちいただいてしまい恐縮しきりの私に、
      こんなお優しいお言葉をくださいました。



      ふと、かつておじい様にお声掛けいただけた場所を
      こうしてご家族、愛犬たちと一緒にご自宅に向かって歩いていることに
      感慨深い思いがしました。

      そしてあの時同様、私の心はほかほかでした



      foodpic5478269.jpg
      おばあ様がティーキャンドルと、クリスタルグラスをくださいました。


      キャンドルを灯し、使わなくなったグラスに入れてお風呂や洗面台、
      お玄関に置いて香りを楽しむ方法を教えていただきました。



      おじい様はバラの香りがお好みだったそう。

      私も今夜は、キャンドルを灯してゆったり、
      ちょっぴりリッチな気分で過ごせそうです


      おばあ様、いろいろ本当にどうもありがとうございました。
      ご協力いただけ、本当に助かりました




      ちなみにSちゃん、今朝はおばあ様の付き添いなくとも
      スタスタ東大を1時間歩いてくれました(よかった!)

      昨晩、おばあ様とお話ししながら歩いていた私は
      どうやら不審者ではなさそう、とわかってもらえたのかも?しれませんw。


      でも本当に、犬とはいじらしく可愛いものだなぁ、としみじみ。




      (本日のデイケア組)

      foodpic5478265.jpg
      「ごはん、まだぁ~???」のフィンちゃん。






      foodpic5478266.jpg
      「さぁ、ごはんだよ~!」の「さぁ」を聞くやこのとおり(笑)

      もちろんごはんもあっ!という間にペロリ完食♪





      foodpic5478421.jpg

      食後は爆睡です。(現在進行形)




      (おまけ)

      foodpic5478266.jpg
      背後のコブタを、





      foodpic5478268.jpg
      拉致して放置したのは、どうやらモフ男w。




      今日もお読みいただき、ありがとうございました。
      にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
      にほんブログ村
      11 : 53 : 20 | ホテル日記 | page top
      | ホーム |