嬉しかったこと
      2014 / 08 / 02 ( Sat )
      先日の夕方散歩でのこと。

      その日は、スタンプー、ドーベルマン、コリーの
      大型3頭引きでのお散歩でした。


      東大に向かう途中、前方から自転車でやってきた
      お嬢ちゃんが声をあげました。


       「ママ、見て見て!

        ママの好きなワンちゃんがいるよ。

        ほら、真ん中の子!」




      その真ん中の子とは・・・・


      なんと、我が愛犬、

      モフ男君じゃぁないですか。




      両サイドにおられますは、


      この御方と、
      foodpic5216702.jpg





      この御方。
      foodpic5161091_201407311006370ec.jpg


      (ハイスペックわんずの彼らを差し置いて、
       見事ママさんのハートを射止めるとは、
       モフ男、そちもなかなかやるじゃまいか、ふぉっふぉっふぉっ!)




      と、そこにママの一言が・・・。



      「あれね、ちょっと似てるけど

       違うワンちゃんだから。」




      foodpic5216695.jpg


      ・・・・・・・

      どんまい<オラ。

      どんまい<わたし・・・・。




      illust4100_thumb.gif



      ここ最近、嬉しいことが続いています。


      まずは、ベリーと同じ病気で入院中のワンちゃん。

      面識はありませんが、ずっと応援している子です。

      病状の詳細はわからねど、一時はかなり深刻な状況にあったことは

      明らかでした。

      ですが、嬉しいことに回復の兆しが見られ、

      現在、入院先で少しずつ食事を口から摂り始めているそうです。

      よかった・・・本当によかった!!!

      まだまだ予断は許さない状況でしょうが、

      最悪な危機は脱したように感じます。

      口から摂る食べ物は、栄養になり、パワーとなります。

      このまま順調に回復し、無事退院しておうちに戻れますように!!

      いや、きっと戻れるハズ!!

                 illust4614g_20140803072354ee4.gif 
                              illust4867thumb_20140803072353bb4.gif






      お次は、これまた私がずっと心配していたお客様のワンちゃんが、

      近いうちにセカンドオピニオンを受診することになったこと。

      昨今では珍しいことですが、かかりつけ医が二次機関への紹介を

      行っておられず、治療の効果もはかばかしくないことから、

      ママが決断されました。とても大きな一歩だと思われます。


      親身にママの話に耳を傾け、ストレスに非常に弱い、

      その子の負担を考慮し、これ以上ないベストと思われる先生陣を

      仲介くださった、良き先生との出会いにも恵まれました。

      本当によかった!

      ママにご了解いただき、当日私も病院に同行させていただく予定です。

      一緒に検査を乗り切ろうね、王子!

      b-k-6.jpg




      そして、一昨日のこと。

      大地君の1周忌に寄せて、1年ぶりにみーちゃん&大ちゃんのお宅に
      お邪魔いたしました。


      甘いスイカをふんだんに使ったお手製スイカジュースをいただきながら、
      みーちゃん&大ちゃん、エルザママの若かりし頃の思い出話や
      犬猫のよもやま話に花を咲かせているうちに
      あっ!という間に3時間。
      このあと、お仕事が入っていたためお名残惜しくも失礼することに。

      もう一度3頭にお線香をあげさせていただこうと祭壇に
      向った時、クリスタルの可愛い置物が目に留まりました。

      犬?いや馬・・・かな?

      ママさんにお許しをいただき、置物を手に取り拝見しますと、
      やはりお馬さんでした。


      「何か大ちゃんに似たものを・・・とずっと探していたのですが、
       なかなかピンとくるものがなくて・・・。
       でもこれを見た時、『齊藤さんが描く大ちゃんに似ている!』と
       ビビッときて買い求めたんです。」 とママさん。


      確かに私の描く大ちゃんにそっくり!

      mlYkkgwTGOCEiwt1407023992_1407024092.jpg


      本物の大ちゃんは、キリッと凛々しい日本男児ですが、
      ムーミンちっくにデフォルメしまくりの私の描く大ちゃんを
      ここまで気に入っていただけていたなんて・・・。

      とってもとってもうれしかったです!!



      この絵葉書もとっても気に入っていただけてよかった

      でもママさん、ごめんなさい・・・。

      主役のエルザファミリーが、
      モフ男のバックダンサーに見えてしまう件・・・・

      Scan1.jpg
      ※こちらの絵葉書は、さくらちゃんママが取引先の方に頼んで
       作ってくださったものです。
       さくらちゃんママ、どうもありがとうございます






      嬉しかった出来事の最後は、ついに逝ってしまったと
      覚悟したデジカメが、なんとか生き返ってくれたこと。


      すかさず、みーちゃん&大ちゃんママからのありがたい
      頂き物をパシャ

      foodpic5229096_20140803092356e7c.jpg



      foodpic5229097_201408030923556c8.jpg

      ママさん、いつもお心遣いいただいてしまい、
      恐縮です&どうもありがとうございます

      早速クッキー、果物共に大変美味しくご馳走になっております





      そして、現在のお泊り組もパシャ
      foodpic5229094.jpg
      ケリーちゃん、5月29日で1歳になりました♪



      以上、ここ数日の嬉しいニュースでした♪




      (おまけ)

      先日お泊りに来てくれたリーちゃんのお写真は、
      デジカメ絶不調で一枚も撮れず・・・(涙)
      ごめんね、リーちゃん

      foodpic5216705.jpg
      こちらは、リーちゃん家からの頂き物
      歯ブラシセットを沢山いただきました!
      ありがたいことにやわらかタイプばかり♪
      私とモフ男とでありがたく愛用させていただきます!!





      foodpic5161117_20140803092354769.jpg
      リーちゃんが歯ブラシ好きなのは、パパのご職業の影響でしょうか・・・。


      ちなみに、リーちゃんパパの南青山にある病院の診察室から、
      富士山が見えるそうです(驚)!!
      田舎っぺの私には、東京のしかも都心から富士山が
      拝めるというのは、驚愕の事実でした・・・・。
      東京、恐るべし!!



      今日もお読みいただき、ありがとうございました。
      にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
      にほんブログ村

      23 : 10 : 06 | ホテル日記 | page top
      | ホーム |