おひとりさまのチェックイン
      2014 / 07 / 13 ( Sun )
      先週に続き、トイプー兄弟の弟分バビたんが、
      お泊りに来てくれています。

      foodpic5133658.jpg





      OY6Q4axXz2NthrF1405205257_1405205362.jpg
      通り過ぎるシュナちゃんをガン見w。






      foodpic5133654.jpg
      まっったく撮影に協力する気皆無のオラと同左のバビたん・・・(泣)。






      foodpic5133652.jpg
      黙って睡蓮にカメラを向けた朝・・・・。






      ホテルに戻り、朝ごはんを平らげるとこのとおり。
      8CXAddbFMTtSq1E1405205388_1405205505.jpg




      くか~
      foodpic5133662.jpg



      常に行動を共にしてきたお兄ちゃんは、お腹の調子を崩してしまい、
      今回は息子さんとおうちでお留守番となりました。


      おうちにやってきて以降、一度もお兄ちゃんと別れ別れに
      過ごした経験のないバビたん。
      「二人で一人」といっても過言ではないほど
      強い結びつきを感じさせる兄弟くんたち。


      バビたんのストレスを考えると、お兄ちゃんたちと一緒におうちで
      お留守番した方がいいのでは?と最初私は思いました。


      が、お兄ちゃん不調のストレスの影響をダイレクトに
      受けてしまっている様子のバビたんを心配された
      パパさんの発案で、ここはいっそお兄ちゃんと離し、
      バビたんの精神的ストレスの緩和をはかろう!と
      はじめてバビたん一人だけのお泊りとあいなりました。



      foodpic5133671.jpg

      この選択は、どうやら正解だったようです。


      お兄ちゃんと一緒のときの、はっちゃけぶりには及びませんが、
      ごはんもしっかり食べ、お散歩もしっかり行き(時にカラスや他犬にばびゅーん!)
      ぐっすりねんねしています。普段のウンチまでは、あと一歩!
      (ママさんへ: 念のため、朝晩のビオフェルミンは継続しています。)


      明日おうちに戻り、元気復活したお兄ちゃんと再会したら、
      きっといつもの元気印のバビたんに戻ってくれるのでは、と
      期待しています


      それまでもうちょっと一緒にがんばろうね♪
      foodpic5103205_20140713084821730.jpg




      今回は、バビたんが先週もお泊りに来てくれていたこと、
      その時とメンバー構成が同じで、すぐ環境に順応できたことが
      幸いしたように感じます。

      blog-5-8.jpg
      連日一緒に過ごしたゴーちゃんとオラ。
      (お写真は、以前に撮影したもの)



      お兄ちゃん以外のがちょっと苦手なバビたんですが、
      同じ空間で共に過ごすことを受け入れてくれてホッ。




      やはり長期的に見た場合、今のうちから少しずつ、無理なく、
      別々に過ごす時間を作って段階的に慣らしてあげられると
      よいのかもしれません。

      foodpic5133830.jpg
      少しずつ、無理なく、ね♪

      はやく、いつものコロコロウンチがおめみえしますように!




      foodpic5103124_20140713095502c01.jpg
      お兄ちゃんも、お腹すっかり良くなりますように!!




      今日もお読みいただき、ありがとうございました。
      にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
      にほんブログ村
      10 : 10 : 43 | ホテル日記 | page top
      | ホーム |