元気なフィンちゃん
      2014 / 06 / 30 ( Mon )
      お散歩からの帰りしな、覚えのある香りがふわっ。

      少し前に通られた方の香水の残り香のようでした。

      亡き祖母が、よくつけていたものと同じ香り。

      懐かしいなぁ・・・・。


      ふと、ゆうべの夢に祖母が登場したことを思い出しました。



      今月はちょっと難しいけれど、来月こそ帰省しよう。


      foodpic4376660_20140628212543b98.jpg








      さて、こちらお泊り組のフィンちゃん。



      投げれ♪
      foodpic5064669_20140628211252b4a.jpg




      はい、ぽーん。





      ubdTrfzrhTe1Vqu1403957840_1403958030.jpg




      foodpic5064631.jpg




      Aaeou7e3GpxCb3X1403958187_1403958267.jpg




      投げれ♪
      foodpic5064604 (1)




      これを繰り返すこと何度か。





      もう、おしまい。
      foodpic5064620.jpg
      ごはん食べ終わってから、まだ2時間も経ってないからね。
      (本来、食後3時間は要安静)





      foodpic5064898.jpg

      うっ、視線がイタイ・・・・。


      しかし、夕方1時間以上お散歩した後でもこの元気。

      フィンちゃん、すごいなぁ!!





      (おまけ)

      私が日傘を、お散歩の友として推すもう一つの理由が「柄」。
      qVWHF1Js8ZccnaR1403146239_1403146535_2014062822250248b.jpg

      万が一の時は(ゼッタイ遭遇しないことを祈りますが)、
      がっちり噛んで離さない犬の口に
      傘の柄を突っ込んでこじ開けさせます。


      実際、ランで相手の犬の首に咬みついて離さない
      闘犬種の口を、傘の柄でこじあけて救ったお話を
      伺った記憶があります(咬まれた子は幸い命に別状なし)



      イザという時、「盾、こん棒、バール」代わりになってくれる日傘なしでは
      怖くてお散歩に行けない私です・・・・
      (どんだけ依存しとんねん!て話ですが)

      ちなみにお散歩時はお安い日傘(または傘)で十分かと。
      完全な消耗品ですし。
      (非透明な傘であれば、日傘でなくとも紫外線を約90%カットしてくれるそーです)

      上のお写真の黒い傘は、丸ビル内の成城石井で確か500円。
      お値段の割にしっかりして形もなかなか可愛いです

      もし同じものがあったら、今度何本か買い置きしておこう・・・。




      今日もお読みいただき、ありがとうございました。
      にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
      にほんブログ村

      07 : 13 : 32 | ホテル日記 | page top
      | ホーム |