守秘義務
      2014 / 04 / 30 ( Wed )
      今日は朝からあいにくの雨・・・・。


      そして、モフ男のシャンプー予約日(泣)


      たしか、前回のシャンプーデイも雨の日だったような・・・orz

      そんな、私のドナドナ気分をよそに、オラはAnd Pawさんまっしぐら!

      apE9k__drUkGA9h1398825229_1398825344.jpg
      朝さんぽで簡易レインコートが濡れてしまい、
      全身レインコートは着たがらないため、
      私のビニールエプロンを装着。
      本人的には、これが一番お気に入り。

      私もだいぶ慣れました。
      道行く方々の、クスクス笑いに・・・。





      お店に着くと、ダッシュでお姉さんたちに「こんにちやーっ

      foodpic4837926.jpg
      私がお店を後にするそぶりで、ようやくハタと
      ここに来た目的に気づくオラ。





      その3時間後。
      foodpic4838816.jpg
      ふわサラコリーの出来上がり


      トリマーのみなさん、換毛期で大変なところ、
      どうもありがとうございました!






      foodpic4838817.jpg

      ちなみに、モフ男は隣のトイプー君に興味津々だったそーです(笑)。







      illust1935_201404301252429f9.png



      「Aちゃん、○○(病名)なんですって?」



      昨日、あるお客様から、他のお客様の病状について
      遠慮がちに尋ねられました。


      はて、なぜご存じなのだろう?


      不思議に思い、どなたからお聞きになったのかお尋ねしました。


      答えは「主治医」。
      (※共通の先生にお世話になっておられます)





      せ、

      せ・・・・・


      先生、あかんやないのーっ!!!





      内心ぐつぐつしていると、



      「そういえば、先生からBちゃんも○○(病名)で入院していたと聞いたけど・・」





      をいをい院長よ。
      守秘義務はどうした、守秘義務わ!!





      私もよく存じ上げている先生ですので、大変残念に感じました・・・。

      診察の丁寧さ、診断の的確さ、治療技術は一流とお見受けしております。

      夜間の急患も、できるかぎり受け付けてくださる、
      持病持ちの子と暮らす患犬家族にとって、本当に頼りになる先生。



      でも・・・・


      守秘義務を徹底できない先生を、私は一流の獣医師とは
      認められない・・・と思いました。


      とてもとても残念です。





      お話し好きな先生のこと、きっと雑談中でのポロリだったと想像します。
      気心の知れた患者さんだから、つい気が緩んでしまったのかも。

      「お宅の愛犬と同じくシニア犬で、重い持病を抱えながらも、
       元気にやっている子もいるよ!」
      そんな励ましの気持ちがあったのかもしれません。


      たしかにみなさん、チームウィルのお客様という共通項はあります。
      中には、ママ同士、面識のある方々もおられます。

      仮にそうであっても、治療対象がヒトであれ、小動物であれ
      私は医療従事者が、業務上知りえた個人情報、こと
      病状や体調に関するセンシティブ情報を、第三者に口外することは
      厳に慎むべきだと信じて疑いません。


      むろん、これはペットホテルやサロンなど、ワンちゃんの健康状態や、
      ご家庭の事情を伺い知る機会の少なくない仕事に従事する者においても
      当てはまること。(もちろん私もその末端の一人です)


      医師、歯科医師などのように、「守秘義務」が法律で
      義務付けられているわけではありません。

      が、これは職業倫理として自明の理のハズ。

      (余談ですが、日本獣医師会が策定した「小動物医療の指針」にも、
       獣医師が業務上知り得た飼い主や飼育動物に関する個人的情報を
       保護しなければならない、とあり。)






      とまぁ、長々くだを巻いてしまいましたが、とどのつまりは、


      「他人のフリみて我がフリ直せ」



      これに尽きるのかもしれません。



      チームウィルを気に入り、頼りにしてくださるお客様のご厚情に
      甘えていないか?

      気の緩みはないか?

      「ついうっかりポロリ」していないか??


      常に胸に手を当てて自問自答していかねば・・・とつくづく
      思った昨日のひとこまでした。




      (おまけ)



      foodpic4838818.jpg

      すまんモフ男。

      今日は(今日だけは!)東大散歩は諦めて、
      三本杉公園で手を打ってくれろ・・・。





      今日もお読みいただき、ありがとうございました
      にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
      にほんブログ村

      23 : 59 : 28 | つぶやき | page top
      | ホーム |