スコッチテリアのかいくん 祝5歳♪
      2014 / 04 / 27 ( Sun )
      スコッチ兄弟のかいれん隊のお宅に、
      シッターでお邪魔ちう。
      woydA3SH3imOX2f1398554511_1398554569.jpg






      いつも仲良く門番してはります。
      foodpic4828558.jpg





      にーには、左。
      foodpic4828565.jpg






      れんちんは、右。
      foodpic4828561.jpg
      が、二人の定位置のよう。






      foodpic4828566.jpg
      お勤め、今日もごくろうさん。







      foodpic4828568.jpg
      佇むにーに。






      foodpic4828570.jpg
      どあっ!!






      やりなおし。
      foodpic4828571.jpg






      かいくんは、本日が5歳の誕生日

      foodpic4828552.jpg
      はじめて会った時は、2歳でした。
      当時は、まだ一人っ子。
      今は頼もしいお兄ちゃんです







      お誕生日おめでとう、にーに!

      foodpic4828573.jpg





      eS80a7637qUCiul1398552720_1398552812.jpg
      いや、キミ違うしw。







      foodpic4828554.jpg
      でもホント、明るく屈託のないれんくんがおうちに来てくれて
      かいくんにとっても、ご家族にとってもよかったなぁとしみじみ。







      にーに、ご機嫌♪
      emmXQRiSUa5VLdc1398517246_1398517280.jpg






      しばらくすると・・・・
      5LVWMKP4wen05jk1398517528_1398517570.jpg






      よっし、ごはんにしようか!!
      foodpic4828581.jpg






      dYW_TmKr9dhm1kl1398517438_1398517508.jpg

      にーにのお誕生日ということで、特別にごはん前にボーロ少々、
      デザートに熊笹ジャーキーを1本ずつもらい、
      ご機嫌なスコッチ兄弟でした



      VrgdYpI3gouiCV51398516378_1398517210.png

      かいくん、5歳のお誕生日おめでとう

      これから黒族にはしんどい暑い時期到来だけど、
      ごはんをしっかり食べて、暑さ負けしないよう
      モフ男共々がんばっていこうね





      (おまけ)


      余談ですが、ゆうべ(今朝?)の夢に、かいくんが登場しました。

      夢の中で、私はまだ前職に勤めておりました。

      女子用トイレのドアを開けますと・・・・・


      foodpic4828548.jpg

      そこにはにーにが!!

      まさに、こんなかんじで佇んでおりましたですよ(驚)




      慌ててかいれんママさんにピポパ

      すぐママさんが迎えに来てくださることになり、かいくんは
      そのまま女子トイレに置いておくことに。



      しかし、仕事中もまんじりともしない私は(そりゃそーだ)
      1時間後再度ママさんにピポパ


      用事でまだお迎えにこれていない、と!(がーん)

      慌ててトイレに向かいましたが、かいくんがいない

      しまったドアから出てもーた!!捜索せねば!!と同僚二人に協力してもらい
      かいくんを探しまわりましたが、見つからず。

      しばらくして、同僚たちはビジネスランチのアポがあり、
      そろって出かけていきました。


      どうしよう、どうしよう・・・。
      ダメ元でもう一度かいくんがいた女子トイレに戻ってみると・・・・

      foodpic4828552.jpg
      いた!


      迷わず抱きかかえ、オフィスに戻りました。


      私の膝にいる黒いスコッチに気づき、本社から来ていた
      auditorの女性が笑って見ています。

      と、上司が私のところにつかつかやってきました。

      さいとーさん、と声をかけられる前に私は言いました。
      (なぜかドヤ顔で・・・。)


      「知人の犬が迷い込んでしまったので、
       私が保護しています。
       じきお迎えにきますんで!(キリッ)」



      ・・・・・・・・・・・


      いやはや、いろいろツッコミどころ満載な夢でしたが、
      にーにを抱きあげた時のずっしり感は、妙に生々しかったです・・・。


      余談ついでに、捜索に協力してくれた同僚二人とは、
      なぜかフィンちゃんママとさくらちゃんママでありました(爆)。


      夢の中ではありますが、その節はお二人ともご協力
      ありがとうございましたm(__)m。


      しかし・・・・

      夢の中でも、犬の捜索は心臓に悪いもの。

      これが現実に起こったら・・・と思うと
      まさに恐怖で身の毛のよだつ思いです・・・。


      お互い、門扉やドアの開閉、閉まり具合を常にチェックする習慣を
      つけていきましょうね!(風の強い日やその翌朝は特に要注意!)




      にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
      にほんブログ村

      10 : 02 : 16 | 犬の話題 | page top
      | ホーム |