ゴーちゃんと。
      2014 / 04 / 16 ( Wed )
      先日デイケアに来てくれたゴーちゃん。

      日向ぼっこちう。
      foodpic4794529.jpg





      日の当たる場所をしっかりキープw。
      foodpic4794525.jpg





      おくつろぎ中、カメラ向けてすんまそん

      rPmxMOnOm5BKxqI1397621483_1397621580.jpg



      ゴーちゃんは、写真を撮られるのがあまり好きではないので、

      極力撮るまい、撮るまい、と思うものの、つい食指が・・・。


      だって、可愛すぎるんですもの。


      foodpic4794531.jpg

      可愛さって罪・・・。






      foodpic4794539.jpg
      セルフお手入れがんばりすぎると、ちょいギズモが入るゴーちゃんw。
      でもこの「ぶちゃ顔」も、またカワユス








      プロカメラマンの手にかかれば、このとおり一流モデル犬
      201205311750126ee_20140416125800b99.jpg




      20120531175015c64_20140416125801176.jpg




      20120531175014dd5_201404161258022b2.jpg




      201205311750130b7_20140416125759396.jpg





      2012053117523605d_20140416134707f59.jpg

      可愛さって・・(以下略)





      思い起こせば4年前。

      看板を目にされたゴーちゃんママが立ち寄ってくださったのが
      ご縁のはじまりでした。

      その前月、ゴーちゃんがちょいと体調を崩してしまったこともあり、
      きめ細かくお世話してもらえるホテルをお探し中、とのことでした。

      その時は、他にお預かりのが数頭いたため
      見学は後日に設定させていただき、お別れしました。

      が、ほどなくゴーちゃんママからお電話が。


      「もし、よい獣医さんの心当たりがあれば、教えていただけないですか?」



      チームウィル開業後、はじめてお客様から
      主治医選びのご相談をいただけた瞬間でした!!


      あの時の嬉しさを、私はきっと生涯忘れません。



      チームウィル開業後、私がまず着手したことは、
      動物病院の覆面リサーチでした。

      シニア犬や、持病のある子と暮らすご家族のニーズで多いのは
      動物病院情報ではないかと考えました。

      私とスタッフの中島さんが、各々愛犬を連れ
      手分けをして20箇所ほどリサーチ通院したのです。

      foodpic4794863.jpg
      中島さんの愛犬ビーちゃん(ブラッシングちう)





      そうしてまとめた資料が、こちらの「病院情報」
      foodpic4345367_201404161428500a0.jpg
      特に中島さんには、動物看護士ならでは厳しい目で
      詳細にチェックしてもらいました。





      が、フタを開けると・・・・



      お客様から病院選びに関するご相談は皆無ですた(ちーん)


      せっかく、中島さんと犬たちに協力してもらって収集した
      情報なのに、活かせないのは悔しいなぁ!と思っていたところに
      ゴーちゃんママのお電話。


      嬉しく、またちょっと報われた思いでした。





      そういえば、ゴーちゃんにも救ってもらったことがあります。

      最愛のベリーを突然亡くして1か月経った頃。

      その日、私は事務所で一人、PCに向かっておりました。

      ブログにアップする、ベリーの訃報連絡の下書きに取り組んでいました。


      気づけば、愛犬に寄せた、ごくごく私的な、
      長い長い詫び状と化していました。

      書いては消し、書いては消しの繰り返し。



      「ぴんぽーん」


      突然、チャイムが鳴りました。



      泣きはらしたみっともない顔で玄関ドアを開けると、
      真っ先に飛び込んできたのはキラッキラのゴーちゃんの笑顔でした!!

      foodpic4794524.jpg
      来たど!!



      ゴーちゃんを見た瞬間、周囲がぱぁっと明るくなりました。

      ほんと、瞬時です。

      まさに、光。

      その時、私がどれほど救われたか、言葉にするのはちょっと難しいです。





      ゴーちゃん、
      あの時いっちゃん、本当に助けられたよ。
      ありがとうありがとう!!


      ・・・と伝えても、きっと本人は


      itJb5trCYakUoeE1397632821_1397632863.jpg

      でしょうけれど(笑)



      ゴーちゃんには、大きな大きな借りがあるからね。

      いつかしっかり恩返しさせてもらうから


      にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
      にほんブログ村
      16 : 40 : 49 | ホテル日記 | page top
      | ホーム |