一時お預かりについて
      2009 / 08 / 24 ( Mon )
      昨日のアンケートの際、「ペットホテルを利用してみたい気もする
      けれど、ケージ住まいをさせるのは可哀想だし....」というお
      声を数名の飼い主さんからお寄せいただきました。

      このお気持ち、私も一飼い主としてとっても共感できます。
      白状しますと、私はこれまで愛犬をドッグシッターさんやペット
      ホテルに預けた経験がありません。
      「常に愛犬に目を配ってもらえるのかな?
      散歩や運動にはどのくらい時間をかけてくれるのかしら?
      普段ケージ住まいをさせていないからストレスを募らせ体調不良
      にならないかなぁ??」などとあれこれ考え、利用を見送ってまい
      りました。

      普段から行き来し、慣れ親しんでいる友人や両親、親戚などの
      お宅で預かってもらえることができればベストだと思います。
      でも、そうそう毎回お願いできるとは限りません。
      やむをえない場合に、安心して預けられる人が近くにいたら・・・
      愛犬と常に行動を共にし、24時間目を配り、自分の愛犬と
      同じように愛情を注いでケアしてくれる人がいたなら....
      そう常々考えていました。
      これが、TEAM WILLの一預かり(bording)サービスのモットー
      となりました。

      私どもの一時お預かりサービスのご利用を検討いただいている
      飼い主さんに一点お願いしていることがあります。
      お泊まりを決める前に、何度かご愛犬と事務所に足を運んでいた
      だきTWが大切なご愛犬を預けるに足る環境であるかどうか確認
      いただいた上でお泊まりを決めていただきたいのです。

      ご愛犬も、お泊まり前に遊びにくることで、TWの環境やスタッフに
      少しずつ慣れ、飼い主さんと離れてお泊まりすることのストレスを
      和らげることにもつながるのではないでしょうか?
      事務所兼ホテルは代々木公園から徒歩10分程のところにござい
      ますので、公園帰りにでもお立ち寄りいただけましたら嬉しいです。
      (その際は、スタッフが出払っている可能性もございますので、
      事前にご一報いただけますと幸いです)

      極力ご愛犬の毎日のリズム・ペース、習慣を変えないよう心がけて
      いきます。
      そのためには、まずご愛犬について詳しくお聞かせいただくこと、
      そして愛用のベッドやお気に入りのおもちゃなどを持参(スタッフが
      ご自宅に受け取りにあがることも可能です)いただくことなどが効果
      的かと思われます。

      ご興味のある方は、一度ご愛犬とお気軽に事務所にお立ち寄り
      くださいね。
      スタッフ一同、事務所見学を心から歓迎いたします^^

      CIMG4986_convert_20090827152448.jpg
      15 : 44 : 00 | ホテル日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
      <<お知らせ -  日本臨床獣医学(JBVP)フォーラム | ホーム | いよいよ営業初日>>
      コメント
      コメントの投稿














      管理者にだけ表示を許可する

      トラックバック
      トラックバック URL
      http://teamwill.jp/tb.php/5-ea776a41
      この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
      | ホーム |