宵っぱりのアントンくん
      2013 / 11 / 07 ( Thu )
      チームウィル自慢のロゴは、

      Twロゴ(2)

      著名なイラストレーター永田智子さんにデザインいただきました。




      永田さんとのご縁は、実は「馬つながり」。
      ある乗馬クラブでお目にかかったのが、きっかけでした。


      その時、私は初代コリーのルイを、
      永田さんご夫妻は、フラットコーテッドレトリーバーのヴィッキちゃんを
      伴っていました。

      ルイもヴィッキちゃんも、気弱な性格でお腹が非常にセンシティブ。
      愛犬が似た者同士ということもあり、私は勝手ながら永田さんに
      親近感を感じておりました。



      が、まさかその十数年後、自分のお店のロゴを永田さんに
      手掛けていただけるとは、

      永田さんの愛犬をお預かりする機会に恵まれようとは、

      思ってもみないことでした。


      つくづくご縁とは不思議なものです本当に・・・・。




      こちら、ヴィッキちゃんの弟分のアントン君。
      foodpic4174024.jpg






      現在5歳。
      foodpic4174027.jpg
      フレンドリーでマイペース、とっても元気な男の子♪





      9月に永田さんのアトリエにお邪魔した際も、熱烈歓迎してくれました。
      foodpic4174254.jpg





      foodpic4174251.jpg





      foodpic4174256.jpg





      iWhbM1vuTecKi5j1383737944_1383737987.jpg

      うん、よく伝わった。





      そのアントン君、先日はじめてチームウィルにお泊りに来てくれました♪
      foodpic4174031.jpg


      通常チームウィルでは、はじめてお預かりする子の場合、
      ストレス軽減のため、ご家族には愛犬同伴の上、
      事前にホテルの下見にお越しいただくようお願いしております。

      が、今回パパのお仕事がお忙しいこともあり、
      アントン君は下見なしでのお泊りでした。

      私とはプライベートで2度ほど会っていますが、
      はて、アントン君の反応や如何に!?





      結果は、全くのーぷろぶれむ。
      foodpic4160358_20131106195407fe1.jpg

      車から降りるやホテル前の階段をわれ先にダッシュし、
      ホテルのある201号室にぐいぐいまっしぐら!!(なぜ場所を知っている?)


      はじめましての母や他のお泊り
      ベニーたちともしっぽブンブンして「はろー♪」

      くーんくーんもわん、わん!も見られず。


      いや、想像以上に大物でした。




      早速オモチャをみつけハムハムするも、
      foodpic4160380.jpg





      次なるオモチャにロックオンw。
      foodpic4160385_20131106195526908.jpg






      かなり高い場所に置かれていたおもちゃBOXから、
      オモチャを次から次へくわえて運び出します。
      foodpic4178186.jpg






      戦利品(の一部)
      foodpic4160390_20131106195525f40.jpg






      ママからは、「ごはんを食べたら眠くなると思います。」と
      伺っていたのですが・・・・





      寝る兆候、全くなし!

      foodpic4160405_2013110619552424b.jpg






      やすむことなく、オモチャ探検にいそしむアントン君に
      圧倒され気味なコリーず(笑)
      d0qTLMwQhMg2IqU1383804869_1383804989.jpg






      一人すごく楽しそう
      foodpic4160431 (1)






      楽しきことは良きこと哉。
      foodpic4160399_201311061955252e8.jpg




      でも・・・・







      オモチャ探しはほどほどにして、
      夜は寝ようかアントンくん。

      ezyYTFLLlOxanLp1383804117_1383804681.jpg


      この後、夜10時前に、母に連れられ強制就寝。


      しばらくガサゴソしていましたが、やっと静かに・・・。




      と思ったら、



      朝4時半に「おはよ♪」とお目覚め。
      foodpic4160344_20131106195408438.jpg
      早っ!!

      はるか昔、修学旅行の宿泊先で、興奮冷めやらず夜更かししていた
      自分と級友たちを思い出すなぁ・・・。





      翌朝、元気にチェックアウトしておうちに戻ったアントン君。

      その日は、一日中おうちで爆睡モードだったそうですw。

      foodpic4160377.jpg

      初めての場所で、はじめましてのヒト、犬たちと一緒のお泊り。

      不安もあったでしょうが、本当によくがんばりました!

      次回はぐっすり寝られるといいね♪




      (余談)

      先代のヴィッキちゃんは、恐らく生まれつきのお病気の影響もあって
      アントン君とは正反対な性格にお見受けしました。


      私は元気いっぱいのアントン君と接しながら、
      かつて一度だけ会ったヴィッキちゃんを思い出していました。


      同じフラット。
      似ているけれど、まったく違う。


      でもその「違い」を通じて、私たちはもう一方の存在を
      より鮮明に思い出し、感じ、輪郭をなぞることができるのかもしれない、
      ふとそんなことを思ったのでありました。




      にほんブログ村 犬ブログへ
      にほんブログ村
      17 : 17 : 57 | ホテル日記 | page top
      | ホーム |