あなどれん・・・・
      2013 / 10 / 23 ( Wed )
      今朝のフィンちゃん@東大。
      foodpic4110649.jpg
      絶賛猫さん捜索ちう。





      昨日の朝、二郎池入口で見かけたハンドメイドの小鳥の巣。
      (おそらく、保育園の幼きマエストロたちの作品。)
      foodpic4110639.jpg





      巣のリアル感にちょっと感動。
      foodpic4110641.jpg





      こんな感じで鎮座ましましてはりましたが・・・
      IMG_3026.jpg
      夕方には、サクッと撤去されていて、ちょっと残念。





      ところで、台風の今後が気になるところ。


      明日はお客様がご帰国予定で、明後日は父。
      フライトに影響が出ないとよいのですけれど・・・。





      台風の影響を考え、ママのフライトが明日から今日に変更となったため、
      一日前倒しでお泊りとなったゴーちゃん。
      foodpic4110650 (1)






      おやすみ前の、セルフお手入れ。
      foodpic4110653.jpg





      がんばりすぎて、時に違う犬種になっちゃうこともw。
      foodpic4110658.jpg





      foodpic4110656.jpg
      ・・・すいませんした。





      今日は、本当は違う記事をアップしたかったのですが、
      モフ男くんに、すっかり出鼻をくじかれてしまいました・・・。


      「台風の前後に、体調を崩す子が多い」とつい先日書いたばかりですが、
      ブログ更新に着手しはじめるや、
      モフ男くんに不穏な動きが・・・・。


      ハァハァそわそわしながら、玄関と私の間を行ったり来たり。

      そのうち、「きゅーん、きゅーん・・・」


      来たか・・・・。


      まず間違いなく「お腹痛い~」のサインです。


      1時間前にオシッコタイムを終えたばかりのフィンちゃんにも
      お付き合いしてもらい、お外へゴー。


      すぐさまウンチングポーズをとるかと思われたモフ男くん、
      ぐいぐい向かうは、どうやら東大。


      (一体何が原因だろう?

       ごはんか、さっきあげたサツマイモか、低気圧か・・・・)


      ぐるぐる考えを巡らせつつ東大へ着くと、
      しばらくして、いたしました・・・・。








      すこぶる良ウンチを。

      しかも、量はわずか。






      ・・・・・・・・・





      えーと・・・・・


      foodpic4111612.jpg

      とりあえず、もう帰っていいな?






      心配されたゲーリーではなく、よかったです。



      よかった・・・けど、

      「やられた・・・・」感がひしひし。

      いつものお散歩の時間まで、あと1時間ちょっと。
      ウンチの状態から、逼迫した状況だったとはとても思えません。



      こ、このオオカミ少年め・・・。

      foodpic4112053.jpg

      うーむ、コヤツ、やはりあなどれん。

      「こうすれば、お外に行ける!」と学習させてしまったのでしょうが、

      なぜ今日突然に?といぶかしくてなりません。

      やっぱり、台風に対する私の不安を逆手に取られたのかなぁ・・・。


      この、形容しがたい敗北感はなんだ・・・・。



      コリーと暮らすのは、モフ男で3頭目でありますが、
      こう、抜け目のないお調子モノは、はじめてです。

      foodpic4113751.jpg
      キミ・・・たしか9頭兄妹の中で一番の「おっとりさん」だったはずだよね?



      ベリーにせめて性格だけでも似た甥っ子を・・・と藁にもすがる想いで
      迎え入れたコリーっ仔は、
      すがすがしいほど、似ても似つかないコリーに成長しました。


      これもまた、人生か・・・・・。


      いったんupしたものの、自分のあまりのボヤキ節に恥ずかしくなり、
      一度取り下げた今日の記事。

      今更格好つける必要もないかと思い直し、一部修正の上再アップいたしました。


      明日こそは、当初アップする予定だった記事を書きますです(キリッ)。




      (おまけ)

      チームウィルのお客様で、
      台風の日に体調を崩してしまった子は、計4頭でした。

      foodpic4111993.jpg
      この方も、その一頭。
      さくらちゃんをはじめ、幸いみんな現在はすっかり元気になりました!



      台風との因果関係ははっきりしていませんが、
      シニア犬の体調が、天候に左右されやすい傾向にあるのは事実。
      こればかりは予防が難しいように感じますが、
      私たちができることは、「わずかな変調のサインを見逃さない
      そして、
      愛犬の様子がいつもと違う、と感じたら、迷わず主治医に連絡!」
      これかと。

      愛犬のことを誰よりも知っておられるのは飼い主さん。
      「おや?」と感じた、ご自身の「直感」を大事にしてほしい。

      そして通院したものか判断に迷ったら、まずは病院に「ぴ・ぽ・ぱ
      特にシニア犬と暮らすお客様に、私はそうお伝えしています。

      “Early action is always the best advice.”

       まさにコレ。これに尽きます。


      素人判断で様子見するのは時に危険を伴います。

      あくまで私見ですが、シニア犬のご家族は、「心配性だなぁ(笑)」と
      周囲に笑われるくらいでちょうどよいのかもしれません。





      (おまけのおまけ)

      モフ男のお騒がせ散歩中、東大でタンポポを見かけました。
      IMG_3112.jpg

      思いっきり季節外れ。

      なのに、迷いなく咲いているさまが、
      どこか哀れを誘います。

      キミは綿毛になれるだろうか・・・。


      にほんブログ村 犬ブログへ
      にほんブログ村

      23 : 55 : 31 | 犬の話題 | page top
      | ホーム |