ノーリード卒業か!?
      2013 / 10 / 13 ( Sun )
      昨日、東大構内をお散歩していましたら、
      モフ男を見て東大生が言いました。



      東大生A氏 「あ、フランダースの犬だ!」



      東大生B氏 「おお、フランダースの犬だ!」





      ・・・・・・・



      フランダースの犬(ブーヴィエ・デ・フランドル)
      90.jpg
      [photo by Mary Bloom]





      富ヶ谷2丁目の犬
      IMG_2016.jpg


      激しく違うぞ東大生!!


      ・・・と、思いつつ


      「世界名作劇場」世代の私のパトラッシュ像より
      はるかに近かった・・・。

      UxqbpTQdJNPWjNv_12272_20131013200059fa0.jpg


      世代の違いを痛感した瞬間でした。






      お散歩中の出来事といえば、つい先日嬉しいことがありました

      以前取り上げた、ノーリード散歩をしていらしたおじいさん。
      (その時の記事「寿命だったというなかれ」)



      実はその後も、危ないシーンを目撃し、「繋がないと危ないですよ」と
      お声掛けしたものの、華麗にスルー(聞こえないフリ?)
      されること幾たびか(泣)。


      ご年配の方でもあり、恐らくずっとこのままだろうな、と
      内心諦めていたのですが・・・


      先日、しっかりリードを着けて
      お散歩しておられました!!!


      すごい、おじいさん、わんだほー!!!


      心の中で拍手喝采でした


      傍らのワンちゃんは、前回見かけた時よりも
      やや老いた印象を受けました。

      (前回見かけた時は、セントハウンドらしくあっちこっちと
      ニオイチェックに余念がなく、モフ男たちに気づくや
      勢いよく吠え向かってきていました。
      その都度車に轢かれそうになっていたわけですが・・・)

      シニア犬にとって、ひと夏は大きい、としみじみ感じました。


      そして、頑なにノーリードを通していらしたおじいさんが
      ここにきてリードをつけるようになった経緯を想像しました。

      ひょっとしたら、ノーリードにしていた背景には、
      うろうろちょろちょろ動く愛犬のリードが足元にからみ、
      ご自分が転倒しないように、とのお考えもあったのかなぁ?
      (ご高齢の方にとって、転倒は非常に危険なことです)

      ぽったりぽったり傍らを歩く愛犬君をみながら
      ふとそんなことを思ったりしました。
      仮にそうだったとしても、人や車の往来激しい街中で
      愛犬をノーリードにしてよい理由にはなりませんけれど・・・。


      とにもかくにも、どうかこのままリードをつけたお散歩を
      続けてほしいものです!


      せっかくここまで愛犬を長生きさせてあげられたのですから、
      事故の危険に晒すことなく、寿命を全うさせてあげてほしい。
      ワンちゃんのためにも、おじいさんご本人のためにも。


      ネット上の迷子犬掲示板に寄せられる記事の中には、
      意外にもシニア犬に関するものが少なくありません。
      (残念ながら、その多くが未だ発見に至っていないようです・・・)

      この年齢まで愛情を注ぎ、大切にいつくしんでいらしたのに・・・。
      必死に捜索を続けるご家族のお気持ちを考えると、本当に言葉がありません。

      普段は緩慢な動きをみせるシニア犬であっても、
      いや、だからこそ油断してはいけない。

      そのことを痛感させられます。


      おじいさんと愛犬君が、これから先もずっと安全に
      お散歩を楽しめますように!

      zbXFgqLBwMXFbxW1381665836_1381665945.jpg



      (おまけ)

      実はこの方も、立派なシニア。
      foodpic4070283_20131013194820435.jpg
      2か月後に14歳のお誕生日を迎えるゴーちゃん。






      今日も「オヤツくれろ!」アピール絶好調ですw。
      foodpic4070286_20131013194819517.jpg

      みんな、元気に長生きするんだよ。


      にほんブログ村 犬ブログへ
      にほんブログ村


      21 : 15 : 39 | 飼育・介護関連 | page top
      | ホーム |