迷子犬チラシについて もろもろと
      2013 / 08 / 09 ( Fri )
      今朝はムシムシの中、朝さんぽ。
      木陰や日陰を選んでも、1時間も歩くと汗だくだく!
      かたわらの10歳の柴くんも、さすがにハァハァ気味



      「暑いねぇ、大ちゃん。」



      うっかり口をついて出た名前に、寂しさがこみ上げた朝のひとこま。




      illust3762_20130809155901111.png



      残念なことに、ここ最近、雷や花火にパニックとなった犬の逸走、脱走が
      全国的に増えている模様です。


      我が家でも、過去に初代コリーを数日迷子にしてしまった苦い経験があります。

      迷子に関する過去記事はこちら。⇒ 迷子チラシについて

      IMG_8843.jpg
      初代コリーのルイ。

      (この子も心根が非常に優しく、品良く、我が家にはもったいないほど
       素晴らしい子でした。)



      愛犬と無事再会できたのは、本当に本当に幸運でした。

      「感謝してもしきれない」まさにコレです・・・。

      愛犬が無事に戻ってきてくれて、一番救われたのは、間違いなく
      私たち家族でした。



      こうしている今も、各地で迷子となった愛犬を必死の思いで
      毎日探しておられるご家族がいらっしゃいます。
      そしてその人数が、想像以上に多い現実・・・・。



      迷子犬探しは「1分1秒でも早い初動!」
      これに尽きると痛感します。

      そのためにも、可能な限り早いタイミングで愛犬の特徴を記した
      写真入りカラーチラシを用意することが肝要です。

      私は一から自分でチラシ原稿を作り、コンビニで印刷しましたが、
      (屋外掲示する場合、家庭用プリンターですと雨ジミするためNG)
      現在はネット上で無料のチラシテンプレートを提供くださっているサイトや、
      迷子チラシの原稿作成・印刷・発送を当日中に行ってくれる印刷業者さんも
      おられます。
      それらを利用することで、チラシ作製に要する時間は短縮され、
      より見栄えよく、目にとまりやすいチラシで早々に捜索に着手できると感じました。

      今日は、個人的に便利だな、と思ったサイト情報をシェアさせていただきます。

      まずは、迷子チラシの無料テンプレート


      数タイプからお好きな雛形を選べます。(要ダウンロード)

      http://www.bizocean.jp/doc/category/930/



      レスキュー団体「ちばわん」さんのサイト上でも、迷子チラシ用テンプレートが
      提供されています。(Word形式)

      http://maigowanny.exblog.jp/i23/



      こちらは、ペットを捜索する際のチラシやポスター制作専門のウェブサイト「迷子ペット.net」(有料)。
      2013年6月に開設されたばかり。

      CTD_06.jpg


      CTD_10.jpg
      さまざまな角度の写真を載せられるのは良いですね♪
      (しかし犬種パピヨンて・・・笑)


      一方、個人的にあまりおすすめできないデザインがこちら。
      (※私見ですが、迷子チラシにオサレ感は全く必要ないと思われ)
      CTD_09.jpg
      その犬種をご存じない方や子供さんにも特徴を掴んでいただけるよう、
      加齢によって変化しない特徴が写ったお写真を
      複数枚掲載したいところです。

      加えて一般になじみの薄い犬種(今やコリーもそう)の場合、
      犬種名を全面に出しても効果薄。
      その犬種をご存じない大多数の方や子供をイメージして、
      特徴をわかりやすい言葉で表現できるとよいかもですね。


      ちょっと試しに、モフ男の写真に特徴を記入してみました。

      ygvdUGTIDIwvZnS1376042740_1376043106.jpg


      RoMC2oyQVeCiaix1376041852_1376042270.jpg


      ibW9M47aQylw2NV1376043338_1376043406.jpg


      lZJmtyuFnYBCw0m1376042287_1376042503.jpg


      41pCIpHH65X3KKm1376043763_1376043855.jpg


      うーん・・・・いまひとつか・・・・・。

      今回はじめて気づいたのですが、手元の写真は
      お顔の写った正面からのショットばかり。

      真横、真上、背後からの全身ショットで
      チラシに載せられそうなものはほとんど見当たりませんでした!

      これからは、万が一に備え、全身ショットも
      意識して撮るようにせねば・・・・。



      て、あれ?ずいぶん脱線してしまった・・・。

      「迷子ペット.net」に話を戻しますと・・・・。


      「迷子ペット.net」は千葉県内の広告制作会社が運営するサービスで、
      プロ仕様の高性能オンデマンド印刷機によるカラー印刷のため、
      写真映り、発色がよいこと、3000枚までのチラシであれば、
      即日発送も可能と短納期な点が魅力です。
      料金は、4,200円(100枚)~42,000円(3,000枚)
      (別途要送料 ※1万円以上は送料無料)


      自分で原稿を作り、コンビニで100部カラーコピーした場合で3000円。
      個人的には、原稿の作成と印刷の手間、仕上がりの高さを考えると、
      こちらで100部発注することは、コスパ的にも優れているのでは?と感じました。

      (2013.8.11追記)
      こちらのサイトでも、ペット捜索チラシ作成を代行されているようです。
      動物の特徴がわかりやすく、目につくデザインが気に入りましたので
      リンクしておきますね。(犬も対応されています)

      ねこてっくす


      料金は、5500円(100部)~25,000円(3000部)。
      大量に刷る場合は、こちらの方がお安いようです。
      (ちなみに10,000部印刷で50,000円。)



      いずれにせよ、新聞の折り込みやポスティング用に数千部単位で外注する場合は、
      諭吉さんが3~5枚飛んでいくのは仕方のないこと。
      お値段的に躊躇される方は、可能であれば原稿データのみ購入し、
      印刷は、より割安な印刷業者に発注するという方法もありかもしれません。
      (仕上がりは若干違うでしょうが)


      ちなみに、TWがお世話になっている読売新聞販売店の店長さんに
      「チラシを刷るならここが一番安いですよ!」と一押しされたのが、
      こちらの印刷屋さん。


      印刷通販 プリントパックの「用紙おまかせコース」



      2営業日以内の発送を選択しても、3000部で9900円(片面4色)
      しかも送料込みのお値段!

      実際に私は利用したことはないのですが、利用者の評判は良いとか。



      以上、現在はいろいろ便利なサービスが提供されていますので、
      それらを上手に使って、1日でも早く迷子チラシを用意し、
      捜索スタートいただければと願ってやみません!



      最後に、既に多くのHPやブログで注意喚起されているとおり、
      花火大会に愛犬を連れて行くのは
      どうかどうか見合わせてください!



      夜空に華々しく舞う花火を、たまや~♪美しや~♪と楽しむことができるのは
      私たち人間だけ。
      ほとんどの犬にとって、見物人でごったがえし、突然得体の知れない爆音が
      頭上で鳴り響く状況は、拷問に等しいと私は思います。
      我慢に我慢を重ね、恐怖が限界を超えてパニックとなり逸走-。

      これは、わたしたち家族があらかじめ予測し、配慮してしかるべき、
      十分避けられた悲劇です。


      他人のお宅で起きた悲劇、過ちに気づき、学び、愛犬を危険にさらすことがないよう
      お互い十分心していきたいものです。


      愛犬を一人きりでお留守番させるのは可哀想・・・というお気持ちは
      わからなくはないですが、どうしても家に一人残すことに不安が
      おありでしたら、誰かおうちに残るか、知人か懇意にしているシッターさんに
      来ていただくことを検討ください本当に・・・・。



      現在、必死で愛犬を探しておられるご家族が、無事愛犬と再会できますことを、
      そして、愛する犬をちょっとした不注意から永遠に迷子にしてしまう悲劇が、
      少しでも減ってくれるようにと心から祈るばかりです。



      20 : 10 : 59 | 防災・防犯 | page top
      | ホーム |