イラスト入り日誌に想う
      2013 / 08 / 08 ( Thu )
      先日お泊まりに来てくれたガルちんのママさんが、
      ありがたいことにブログでチームウィルをご紹介くださいました!

      お泊まりぎょる

      blog7.jpg
      ガルママさんのブログ「みぽことぎょる」効果で
      その日のアクセス数がすごいことに!!ありがたやありがたや。


      こうしてクチコミいただけるのは、とってもとってもありがたいです
      ガルママさん、どうもありがとうございました



      こちら、山羊ミルクをごくごく飲むガルちん。
      blog6.jpg
      (容器に写ったお顔が可愛くてつい激写



      ガルママさんが、ブログでイラスト入り日誌のお写真をアップ
      くださっていますが、ご覧のとおりチームウィルの日誌は下手っぴな
      イラスト入りです(笑)



      その昔、チームウィル初のお泊り客、メイちゃんの日誌にちょろり書いた
      似顔絵をママが喜んでくださり、それ以来恥ずかしげもなく
      下手なイラストを披露している次第です。


      それでも当初は文章の方が圧倒的に多く、イラストは2、3つ程度でした。

      現在のように、イラストが多くなった背景には、絵入り日誌を
      楽しみにしてくださるお客様の存在がありました。


      特に、前回の記事でご紹介した柴犬のみーちゃん&大ちゃんのお母さんは、
      下手なイラストと小さな文字でぎゅうぎゅうに書かれた読みにくい日誌を
      隅々までじっくり熟読された上ですべて大切にファイリングくださっていました。



      「この子たちの、貴重な記録になります。」


      この言葉をいただいた時、私はつくづく思いました。
      自分にもっと画才があったら、
      貴重な瞬間瞬間を正確に言葉に切り取る才能に恵まれていたなら
      もっともっとよい記録を残すことができるのに・・・!


      残念なことに、私にはそのどちらの才も持ち合わせていませんでした。
      だからせめて、毎回心を込めて、したためました。


      2年半にわたる日誌の写しは、1冊のファイルではとても収まりきらない
      分厚さとなりました。
      私にとっても大切な大切な宝物です。


      みー&大ちゃんママ、似ても似つかない私の稚拙なイラストを、
      「毎回とっても楽しみ!」と喜んでくださって本当にありがとうございました!
      その優しいお言葉と笑顔に励まされ、毎回楽しく書き上げることができました。

      wGprXvHR5puB7FL1375953008_1375953419.jpg
      あちらでは、きっとこんなかんじ?


      大ちゃんとエルザまま、みーちゃんが困るので、ケンカはほどほどに、
      仲良くやってくださいな!


      もし、お母さんからお許しがいただければ、若かりし頃のみんなのお写真を、
      いつかブログでご紹介したいと思っています。


      だってだって、きみたち、本当に可愛いんですもの!!









      19 : 27 : 08 | TW活動日誌 | page top
      | ホーム |