非常時の際は・・・・ IN CASE OF EMERGENCY
      2013 / 04 / 23 ( Tue )
      QSHlPiGg4ybBugl1366673228_1366673831.jpg

      今朝の東大散歩でのひとこま。

      ここ最近、このパターンが多いです。

      いまや巷の認識は「コリー=ボーダーコリー」なのかなぁ・・・。

      まぁ、頭数を考えれば仕方ない気もすれど、
      コリー飼いの身としては、ちと寂しく感じる今日この頃


      illust4153_thumb.gif



      かれこれ3日ほど前のこと。
      いつもよりだいぶ遅くなってしまった夜散歩から戻ると、
      事務所前に赤色灯を点滅させた消防車が停まっていました。

      聞けば近所で火災が発生したとのこと・・・。

      火災現場が入り組んだ場所にあるため、消防車数台を少し離れた
      場所に停め、ホースを延長して消火活動にあたっていたようです。

      風向きのせいか、事務所周辺では煙や焦げた臭いはせず、
      延焼の心配もないようでしたので、ひとまずモフ男と部屋へ戻りました。
      が、2時間後に消防車が撤収した後も結局朝までまんじりともしませんでした。

      負傷された方の有無もわからず、重苦しい気持ちで朝を迎えましたが、
      翌朝、病院に搬送された方がいらしたものの、大事なかったようだと
      伝え聞き、やっと少し安堵しました。

      時々お散歩で前を通りがかっていたご近所さんでの出火。
      けっして他人事ではありません。

      ふと、(一緒に暮らしていた動物はいなかったのだろうか)
      と気になりました。

      火事や震災の際、家に取り残されたペットを消防士さんに
      救助いただくことは、実際のところ難しいことでしょう。

      これは、海外でも基本は同じ状況ではないかと感じます。
      火災状況等により、ケースバイケースで幸運にもレスキューされる
      こともあるでしょうが、それはあくまでレアケースだと、個人的には捉えています。

      ↓こちらの動画は、米国デトロイト市の消防士が、
      「うちの犬を連れ出してくれた!?」という飼い主の言葉を受けて
      犬2頭をレスキューした時のもの。
      (同市消防隊の1年間の活動を追ったドキュメンタリー映画「「BURN」より)



      この飼い主の男性のように、火災時家族が現場に居合わすとは限りません。

      私もそうですが、一人愛犬を残して仕事に出かけなければならない飼い主に
      とって、不在時の火災・災害は「悪夢中の悪夢」。

      とはいえ、各々防災に努める以外、これ!という対策が思いつかないのも
      また事実・・・。


      海外(主にアメリカ)では、、「災害時ペット救出ステッカー」なるものが
      販売、または無料配布されているようですね。


      「非常時の際は、我が家のペットを助けてください!」
      Please-Save-Our-Pets-Label-LB-1575.jpg


      「室内にペットがいます。非常時は助け出してください。」
      pets-inside-emergency.jpg
      犬種や呼び名、毛色を書き込めるようになっています。
      が、緊急時じっくり読んでいる余裕があるのだろうか・・・。


      こちらは、かなり具体的。

      「消防士さん、我が家のペットを助けてください。
       家人が現場に居合わせない際は、○○○までペットを連れてきてください。」
      3422_1255367409.jpg


      必要最小限の情報のみ。でも、しっかり目につきそう。
      201100011160.jpg



      犬種ごとのサインボードも。
      43624.jpg
      でも、ボード絵と毛色が違う子の場合はかえって紛らわしいような・・・。



      日本でも東日本大震災後しばらくこちらのステッカーが販売されていた
      ようですが、現在では残念ながら取扱いがない(?)模様。

      a51906191846417d2949d714aa30bdc0.jpg


      こちらはオシャレなカッティングステッカータイプ。
      ↓こちらのお店でオーダー可能です(800円)
      ein dog

      rescue_2.jpg
      郵便ポストや玄関ドア(目の高さ)、裏入口にも貼ると目につきそう。


      また、耐火性はありませんが、市販のマグネットステッカーを利用して
      自分で作ることもできます。
      IMG_7351 (2)
      いつもお世話になっている、「イラストわんパグ」さんのフリーイラストを
      拝借して文字を入れ、マグネットシートにプリントしたもの。



      事務所のドアにぺったん。
      IMG_7364 (2)
      肝心の文字のインパクトが・・・・



      やはり、非常時はなんといってもお隣さんとの日頃の良好な
      関係がモノをいう
      のでしょうね。
      「ペット救出ステッカー」は消防士さんに向けて、というよりむしろ
      隣人や近所の知人友人に向けたメッセージ、と私は考えています。


      もしご近所に家族ぐるみ(含む犬)で親しくお付き合いしている方が
      いらっしゃるなら、互いの合鍵を持ちあったり、状況次第では施錠された
      室内に入って動物を外に連れ出すことのできるルート、方法、避難場所など
      平素から話し合っておくとよいと思います。
      (※もちろんペットの救助は、救助者に大きな身の危険が及ばないと
        判断される場合に限ります。)

      管理人常駐のマンションにお住まいの方でしたら、管理人さんに
      非常時のペット救助の対応について相談してみてもよいかもしれません。


      私も仕事で外出する間、モフ男を一人でお留守番させることも多く
      心配は尽きません。

      IMG_7355 (2)
      お留守番の時は木製の囲いの中へ。(誤飲、感電防止のため)

      強度の面では鋼鉄製のゲートが望ましいのですが、万が一の時は
      体当たりしてゲートをずらし、玄関前に逃げていけるよう
      木製のゲートを選びました。
      (※脱走癖のある子や、囲いの中にいることに恐怖とストレスを
        感じて暴れる子にはふさわしくない対応だと思います)



      余談ですが、私が日頃から予備に持ち歩いているのが、こちらのリード。
      22032826.jpg
      「クッションケンネルリード」 お値段は1,000~1,300円程度

      カラーとリードが一体化しているため、首輪をつけていないワンちゃんの
      保護や災害時など突発的なケースに便利です。
      また、お散歩中に万一リードが切れてしまった場合も、これがあれば
      安心ですしね。
      ※クッションタイプとはいえ、チョークカラーですので、
       使用の際はご注意を。


      そして、↑で紹介した消防士による犬の救出シーンを見てふと
      ヒト用の携帯用酸素発生器でも、万一の際犬の蘇生に役立つのでは?と
      思ったものの、TWで使用している「オーツーフォレスト」は現在廃盤とのこと。
      IMG_7367 (2)
      酸素発生器(ボトル)に水をいれ、パウダー(過炭酸ナトリウムとボウ硝)を
      加えると酸素発生。約10分弱吸引できます。
      (呼吸が苦しいシニア犬用にと備えたもの。)


      小型犬でしたら、酸素缶でもworkしそう!?
      can02.jpg


      あれ、毎度ながらどんどん終始がつかなくなってしまいましたが、
      とにもかくにも非常時は、ペットに対する周囲の反応も非情になりがち。
      それを踏まえ、お互い飼い主として今のうちにできる対策はしっかり
      講じておきたいですね、というお話でした。


      「起きてくれるな火災・災害!」

      ほんと、この一念に尽きます・・・。


      (おまけ)

      ちなみに、こちらは飼い主が出先で不慮の事故などに遭い、
      長期にわたって自宅に帰ることができなくなった時に、ペットの存在を
      第三者に知らせるIDカード。
      私は身分証明書などと一緒にお財布に入れました。

      both-sided-color-dog1.png  both-sided-color-cat1.png

      家族や親しくしている友人知人の連絡先を記入してお財布に入れておけば、
      万一の際、救急隊員や医療関係者が先方に連絡を取ってくれ、動物が長期にわたり
      一人家に取り残される事態を避けることができます。

      Big Tree for Animalsさんのサイトで無料ダウンロードができます。
      私も早速ぽちっ♪しました。(英語版もあり)

      大切なペットの為の意思表示カード



      私もみなさんも、このカードを一生使わずに済みますように!!



      14 : 00 : 39 | 防災・防犯 | page top
      | ホーム |