粘る雪じろう
      2013 / 02 / 26 ( Tue )
      実は今、所用で実家に戻ってきております。

      IMG_5810.jpg



      PCで作業をしたいのに、

      IMG_5807.jpg




      全くはかどらず・・・。

      IMG_5806.jpg



      いちご大福も、うかうかしていると本気で狙われます。


      IMG_5792.jpg
      何を隠そう甘党猫・・・・。



      反省。
      IMG_5868.jpg



      IMG_5851.jpg


      ぐー。
      IMG_5834.jpg



      IMG_5876.jpg



      IMG_5874.jpg



      ぐー。
      IMG_5880.jpg



      私が二階の自室に引き上げるまで、粘る気まんまんの雪じろう。
      IMG_5817.jpg

      眠たいだろうに、ちと不憫・・・・。





      チビ猫時代は、ベリーのひっつき虫でした。
      IMG_0008.jpg



      IMG_0031_20130226200850.jpg



      IMG_0012.jpg



      生まれつき耳が聞こえず、親兄弟のぬくもりも知らぬ雪じろうですが、
      ベリーに手荒く扱われた場面を、私も家族も一度も目にしたことはありません。
      CIMG1613.jpg
      哀しいほど心根のやさしい犬でした。



      明日中に作業を終わらせて(終わるのか??)、28日にモフ男と東京に戻ります。




      (おまけ)

      友達の新居祝いに、ウォールクロックを贈りました。
      手配くださったMさん、細やかなお心遣いで何から何まですっかり
      お世話になり本当にどうもありがとうございました!!

      IMG_5785.jpg



      こちらはTWの開店記念としてお客様やお世話になった方々へお配りしたもの。
      同じくMさんがご手配くださいました。
      IMG_5932.jpg
      確か40個近く手配いただいたように記憶しておりますが、
      絵付けはすべて手描きのため、一つとして同じわんちゃんはいませんでした。



      見て!小鳥のこの可愛らしい表情!
      IMG_5892_20130225180711.jpg
      この絵付け師(ペインター)さんが手がける小鳥の愛らしいこと!!




      ああ、やっぱりいいなぁ・・・。
      IMG_5911.jpg



      おっと、現実逃避はたいがいにしてお仕事お仕事!










      23 : 03 : 04 | 猫の話題 | page top
      | ホーム |