大ちゃんとのお散歩に想う
      2012 / 11 / 04 ( Sun )
      ぽかぽか陽気の昼下がり、柴犬の大地くんと近くの原っぱにお散歩へ。

      ずんずん進むと奥は行き止まり。
      写真で見るとフツーの公園ですが、あにはからんや、
      とっても静かで厳かな雰囲気さえ漂う、ちょいと不思議な空間であります。

      IMG_3314 (2)

      いつもはひとっこひとりいないのですが、この日はオナガ?に似た
      白い小鳥が段差のへりにちょこんと降り立ち、こちらをじっ。

      私と大ちゃんが近づくと、ぴょいぴょいっと跳ねて一定の距離を
      保ちつつ、やっぱりじぃっっ

      か・・・かわええ


      手にしていたデジカメでパシャ
      すると、可愛らしい羽根をはばたかせて目の前を飛び去って
      行ってしまいました。

      その時羽根の内側がよーく見えたのですが、ディテール、動作の
      完璧な調和・美しさにびっくり
      知らなかったなぁ・・・鳥の羽根がこんなに美しいものだとは・・・。


      「自然のいちばん繊細な手仕事は、小さなもののなかに見られる。」

      ふと、海洋学者レイチェル・カールソンの言葉を思い出しました。

      そういえば「神は細部に宿り給う」との名言を残した建築家も
      いたような・・・・。


      ふうーむ、なんだか深くないかい、大ちゃん?

      と傍らの相棒を見やると、いつものごとくクンクンチェックに
      余念がないご様子。
      sgiUWfFAZ6r9lNF_1351849645_mj.jpg
      「大地 on 大地」

      ちなみに大ちゃんが身につけているのは、病院で採寸、オーダーした
      「S2(エスツー)コルセット」。
      このコルセットのおかげで、こうして大ちゃんと原っぱ散策が楽しめると
      思うと、コルセットに感謝感謝です
      お母さんは、車イスとどちらにするか迷われたそうですが、
      大ちゃんの場合はこちらにして大正解だったと思われます
      細いワイヤーで胸椎部が、股からしっぽにかけて通す伸縮性のベルトで
      後躯のバランスが安定し、ぐっと歩行しやすくなったようです。
      排泄にも考慮した作りで、オス、メス共にコルセットを装着したまま
      排泄可能な点もナイス




      そして帰り道、信号待ちしていますと、お隣にいらした
      奥様に声をかけられました。

      「いくつですか?」

      17歳半です、とお答えしますと、柔和なお顔をいっそう優しくほころばせて
      おっしゃいました。

      「立派ね!」

      そしてパチパチパチと、そっと手を叩いてくださいました。
      その両腕に、ずっしり重そうなスーパーのお買いもの袋下がって
      いることに気付いた時、熱いものがこみあげてきました。
      その方のお気持ちが、とっても嬉しかったです。


      最近、シニア犬を連れてお散歩していますと、通りすがりの方から、
      「がんばってるね!」「えらいね!」とあたたかいお言葉を頂戴する
      ことも増えました。
      その中には、愛犬の介護経験がおありの方も少なくありません。

      が、ごくごく稀に、ゆっくりゆっくり歩くシニア犬の姿に
      「かわいそう・・」とつぶやく方もいらっしゃいます。

      そんな時、私はいつも谷口ジローの漫画「犬を飼う」のこの一説を
      ぐっと飲み込みます。


      「かわいそうじゃない、
       歩けなくなる方が、よっぽどかわいそうだ。」



      最後まで立ち上がり、歩こうとする犬に力を貸すことは、
      彼らの伴侶である、わたしたちの責任だと考えます。
      犬が自分の足で散歩できること、これは「犬の尊厳」の
      非常に大きなファクターではないでしょうか。

      愛犬が一日でも長く自分の足で歩けるよう、少しでも筋肉低下を
      食い止めたい!
      その一念で、毎日シニア犬とお散歩に出かける全国の飼い主さんに、
      心からエールを送ります!


      願わくば、そんな飼い主さんとシニア犬の姿に「かわいそう」ではなく、
      「おお、がんばってるなぁ!」と感じてくださる方が増えますように・・・。

      my friend Daichi
      お散歩後のぐっすり王子もうすぐ17歳と7か月
      今日もいっぱいがんばりました







































       
      22 : 00 : 54 | TW活動日誌 | page top
      | ホーム |