L'Odyssée de Cartier 限りなく美しい・・・カルティエの、夢と幻想の叙事詩
      2012 / 03 / 27 ( Tue )
      ひさしぶりに、CMの映像美に酔いしれました。

      「世界5大ジュエラー」の一つに称されるカルティエ(Cartier)。

      そのカルティエが、創業165周年を記念して制作したブランド広告
      フィルムが、たいへんファンタジックで美しいのです・・・。
      もはや芸術作品。
      ため息が出ます。

      cartier_lodyssee_de_cartier_film.jpg


      監督は、Bruno Aveillan。

      そう、以前ブログでご紹介した、大好きな狼CM 「Shangri-La Wolves」の
      監督さんです!

      ブルーノ・アヴェイヤン氏は、Quadに所属する国際的に著名な
      フランス人CMディレクター。
      その圧倒的な映像美でつとに知られます。



      夢と幻想が織りなす美しい叙事詩に私たちをいざなうは、
      カルティエの象徴「パンテール(豹)」

      pfw-cartier.jpg

      いやはや、本物の豹で撮影しているそうですよ(驚)!


      音楽は、このショートフィルムのために書き下ろされた
      オリジナルテーマ曲。
      なんと、映画音楽の録音で有名なロンドンのアビー・ロード・スタジオ
      で収録されたというのですから、カルティエの力の入れぶり、ハンパなし。
      うーん、「美をうみだすもの」としての、カルティエの矜持を
      感じますね。


      とりわけ、ネコ科動物大好きさんには、たまらない映像と思われます♪

      Sit back and enjoy it!






      犬好きさんには、シャングリ・ラホテルの狼CMを再掲♪
      こちらは、ある意味身もだえしちゃう映像かも(笑)

      ゆったりご覧くださいませな。








      23 : 41 : 59 | 感想あれこれ | page top
      | ホーム |