エリオット・ アーウィット写真展
      2012 / 02 / 16 ( Thu )
      今日は、写真展のお知らせです。

      「モノクロの天才」と称されるカメラマン、エリオット・アーウィット氏の
      写真展が銀座のシャネル・ネクサス・ホールにて、開催中です。
      (2月29日まで。入場無料)

      題して『PARIS SERA TOUJOURS PARIS !‐エリオット アーウィットが見つめたパリ‐ 』

      chanel_ea.jpg


      今回展示されるのは、2010年に出版された写真集『Elliott Erwitt's Paris』
      から厳選した約60点。
      第二次世界大戦直後の1950年代から今日に至るまで、愛機ライカを片手に
      パリで撮影した作品の数々。街中で撮影した犬たちの写真もあります!


      御年83歳のアーウィットさんは、元気に世界を飛び回るとってもパワフルで
      お茶目なおじいさん。
      本日(2/16)の毎日新聞 朝刊に「アーウィット節」全開のインタビュー記事
      が掲載されています。


      「犬を撮る時は、まず自分が犬に向かってほえます。この時は驚いて跳び上がり
       ましたが、ほえ返す犬もいれば、全く無視されることも。
       思いがけない反応が返ってくるから面白い」


      jumping-dog.jpg
      Paris -1989


      う~ん、好きだなぁアーウィットさん!
      eliott1.jpg
      愛犬サミー君と。

      『「パリ変わらぬパリ、世界で一番美しい街」という歌があります。
        少し尊大な感じがするかもしれませんが、実際パリは本当にそうなのです。
        美しさはたいてい表面にありますが、そこに本質が宿ると強力な磁石になります。
        それこそが私が撮ろうとしているパリなのです----。』



      インタビュー記事をぺったんしますので、よろしければご覧ください♪

      毎日新聞 2012年2月16日 東京朝刊


      ああ、とっても行きたい!!

      つい先日、動物取扱責任者講習会出席のため、銀座に出たついでに
      立ち寄る気マンマンでしたが、一人留守番しているベニーの顔がちらつき、
      やむなく断念・・・。

      ご都合のつく方は、ぜひぜひシャネル・ネクサス・ホールへ!


      【開催概要】

      開催場所:シャネル・ネクサス・ホール
          (中央区銀座3-5-3 シャネル銀座ビルディング4階)
      開催期間:2012年2月3日(金)~2月29日(水 12:00~20:00 無休
      入場無料

      問い合わせ先:03-3779-4001
      公式HP:エリオット・アーウィットが見つめたパリ



      最後に、エリオット・アーウィットさんに関する過去記事をペッタンして
      おきますね。

      エリオット・アーウィット

      続 エリオット・アーウィット


      (おまけ)

      コチラは、犬好きさんにイチオシの写真集「Dog Dogs」のペーパーバッグ版。
      もちろん、TWライブラリー蔵書です♪
      世界中のなにげない犬たちのショットが、もうたまりません!!


      DOGDOGSDOGDOGS
      エリオット アーウィット

      ファイドン 2005-05
      売り上げランキング : 25719

      Amazonで詳しく見る
      by G-Tools



      23 : 39 : 46 | その他 | page top
      | ホーム |