ベリーへの素敵な贈り物
      2011 / 02 / 07 ( Mon )
      今回のお泊りゲストはこちら。

      _cheviebabi on bed
      シェビー&バビちゃん兄弟。


      そろそろお迎え時間かな?
      バビちゃんが、玄関の方をじっと見つめています。
      _cheviebabi 3


      お迎えにみえたママの手には花束が。

      なんと、ベリーのためにお持ちくださったのです!

      涙が出そうなほど、嬉しかった。
      ママさんの優しいお心遣いで胸がいっぱいになってしまいました。

      _flower10.jpg
      ベリーにいただいた、とっても素敵なブーケ。


      数日帰宅できないため、まずは事務所の出窓に飾らせていただきました。
      あさって自宅に持ち帰り、ベリーに手向けようと思います。

      _flower9.jpg

      綺麗だなぁ


      綺麗だね


      午後のやわらかい陽光を受けて、花たちがほんわりほころびました。

      _flower5.jpg



      _flower.jpg



      _flower7.jpg



      _flower2.jpg



      _flower11.jpg



      _flower12.jpg



      _flower3.jpg 


      シャッターを押しながら、しみじみ感じました。
      たとえ超高性能のカメラと、卓越した撮影技術を持ち合わせた人であっても、
      目の前の花たちの美しさをそっくりカメラにおさめることは不可能だろうな、と。

      花に限らず、美しいもの、幸せな瞬間はすべてそうなのでしょうけれど。


      だから自分の目にしっかり焼きつけました。


      この花束をアレンジくださったmugihanaさんのある日のブログで、
      こんな一言を見つけました。


      花束を束ねるということは
      その人の気持ちを束ねること。



      一本一本心をこめて、大切にアレンジされた花束。
      それがとっても伝わってきました。


      シェビバビママさん、そしてmugihanaさん、
      ベリーと私に心のこもった花束をどうもありがとうございました!


      花のある部屋は、本当にいいものです。
      寒々しかった出窓が一瞬でぽっと明るく、あたたかな場所になりました♪
      _flower13.jpg


      心からの「ありがとう」を込めて。



      23 : 07 : 42 | その他 | page top
      | ホーム |