募金送金のお知らせ そして Happy Birthday!
      2011 / 01 / 29 ( Sat )
      これまでにも何度かご案内しましたが、チーム・ウィルでは、
      当ブログのアマゾンアフィリエイト収入全額を、盲導犬のための
      老犬ホームを運営する財団法人北海道盲導犬協会に一括寄付する
      プロジェクトを行っております。

      昨日、やっと!第一回目の送金を完了いたしましたので、
      ここにご報告いたします。

      送金額は5,000円
      内訳は、以下のとおりです。

      ●アマゾン紹介手数料分:675円(注文件数17件)
                 (対象期間2009.8~2011.1)

      ●店内募金箱     :3,071円

      ●TWより       :1,254円
      (総額:5,000円)

      念のためペッタン。
      _receit_20110129032045.jpg

      ※払込金額が「6,500円」となっているのは、同協会のチャリティ商品
       の一つ、「盲導犬ぬいぐるみ(1,500円)」の代金を合算しているため。
       (こちらは私のポケットマネーから購入しました)


      本当に微々たる金額でありますが、開始後1年近くず~っと手数料ゼロ
      (涙)だっただけに、17件も注文いただけたことは本当にありがたい!
      の一言です。
      寄付プログラムにご協力くださった皆様、本当にどうもありがとう
      ございました!
      今後とも、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


      早く、事業利益の一部を寄付にあてられるようになりたいなぁ・・・。


      ・・・と、話は変わりまして。


      本日1月29日は愛犬ベリーの7回目の誕生日です。

      ベリーには、4頭の兄弟(同胎)がいますが、みんな元気に
      しているそうです。
      カミュ、ブランディ、ステイシー、そして名前はわからないけれど、
      もう1頭の兄弟くん、7歳のお誕生日おめでとう!


      こちらは、先月会ったカミュ。
      ケネル時代、このカミュとは一番の仲良しでした。
      3歳でベリーが我が家に引き取られるまで、いつも一緒だった2頭。
      どうやらベリーがカミュに一目置いていたようです。
      _camus1.jpg
      ベリーとカミュは、よく似ています。
      共に雄ながら、母犬譲りの優しい顔立ち。


      甘えん坊なところもそっくり。
      _camus4.jpg


      元気に長生きするんだよ。
      _camus2.jpg


      パピー時代から、華やかなカミュと比べられることの多かったベリー。
      カミュは2週間でアメリカCHタイトルを獲得し、帰国後も
      ブリーディングにショーイングにと大活躍。

      実は、ベリーにも全米チャンレンジのお声がかかったことがありました。
      全米ナショナルのリンクを走る愛犬の姿を思い浮かべ、
      とても気持ちが高揚したのを覚えています。

      でも、お断りしました。
      素晴らしいショードッグを譲っていただいたのに、spoilしたのは私。
      その点については、今でも内心ブリーダーさんに申し訳ない気持ちで
      いっぱいです。

      でもね、お前を渡米させなかったこと、早くにショーを引退させたことを、
      ただの一度だって後悔したことはないんだよ、ベリー。

      「お宅(オタク)犬」と父に笑われたほど、家にいるのが
      好きだったっけ。
      _berry20100327.jpg
      お前はお前。
      それでいい、それでいいんだよ、って心の中で思ってた。


      さぁ、今日は小さな花束を買って帰ろう。
      私のベリーに。


      03 : 31 : 51 | TW 寄付プログラム | page top
      | ホーム |