愛犬連れてキャンプに行こう(富士西湖編)
      2010 / 09 / 11 ( Sat )
      すっかり秋めき・・・と思いきや今日は少し暑さがぶり返した
      感のある1日でしたね。長袖で出かけてちょっと後悔(>_<)

      秋といえば・・・そう「キャンプの秋!」
      夏の暑さにお出かけを断念していた方、いよいよ
      愛犬との行楽シーズン到来です^^。

      今日は、中島さんが愛犬ビーちゃんを連れてよく行く
      キャンプ場PICA富士西湖をご紹介します。


      PICA富士西湖は、テント場、キャンピングカー場、
      ログコテージなどがありますが、中島さんは
      ログコテージ派だそう。
      料金は1コテージあたりのお値段なので、お友達とシェアすれば
      一人あたり、かなりお安くお泊りできるようです。
      犬の宿泊料金は、1頭目は1600~1900円(※シーズンにより
      異なります)、2頭目以降は、1頭につき一律600円。

      では、早速写真をご覧ください!


      おおっ富士山が見えてきました。
      585 (2)


      西湖が広がります。
      625 (2)


      待ちきれないビーちゃん。
      011 (3)


      PICA富士西湖の敷地内には広いドッグランあり!
      1797 (2)
      簡単なアジリティー設備もあります。
      ウッドチップが敷き詰められているようですね。
      この日はほぼ貸し切り状態。


      くぐってる・・・(笑)
      1805 (2)


      ぴょーん!
      1804 (2)
      今度はナイスジャンプ!

      1806 (2)



      息の合ったプレーで、ひょいひょいクリア♪
      1800 (2)


      ランで一緒になったボーダーくん。
      2123 (2)
      スーパーキャッチを披露していました(*^_^*)


      散策中、釣り人に会うことも。
      013 (2)


      西湖ではボートに乗ったり。
      2129 (2)

      いい眺めだなぁ・・・。
      626 (2)


      空き缶当て遊びにおつきあい。
      025 (2)
      いいコンビですね^^


      そろそろ晩御飯の準備に入ります。
      030 (2)


      キャンプの醍醐味の一つは、やっぱりアウトドア料理!
      中島さん一行は、ダッチオーブン料理、炭火料理を
      楽しむそうです。本格的だなぁ・・
      (ちなみに、道具は全て自前!!)


      チロチロパチパチ・・・音が聞こえてきそう。
      2170 (2)


      今晩はピザを作りましたぁ!
      その他にも、美味しそうなお料理がたーくさん♪
      969 (2)


      ランプも雰囲気ありますねぇ♪
      2162 (2)

      こちらは朝食。(もちろん手作り)
      2182 (2)


      また楽しい思い出が一つ増えたね、ビーちゃん。
      1790 (2)


      自然の中で、愛犬と時間を共有できるって、
      とても素晴らしいことだなぁと思います。




      (おまけ)

      こちらは以前、ベリーと宿泊したことのある山中湖のペンション。
      プライベートハウス バイロン

      15012-1.jpg

      200坪の専用ドッグラン(ウッドチップ)と山中湖の湖畔に
      プライベートビーチ(!)あり。←犬との散策にはぴったり♪
      地元でとれた旬の食材にこだわった創作料理はどれもとっても
      美味しかったです。
      私は入りませんでしたが、ペンション内に24時間焚かれている
      貸し切りお風呂とサウナがあって、愛犬を脱衣室に連れて
      いくことができます。
      客室はわずか3室のみで、ゲストの100%が犬連れだそうです。


      以上、マイおすすめのペンション情報でした^^。


      Enjoy life with your dog!
      22 : 17 : 11 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
      <<引退盲導犬の介護ボランティア考 | ホーム | イベントのお知らせ dog actually 主催「それぞれの動物愛護のカタチ 2010」>>
      コメント
      コメントの投稿














      管理者にだけ表示を許可する

      トラックバック
      トラックバック URL
      http://teamwill.jp/tb.php/160-086e116b
      この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
      | ホーム |