番組のお知らせ『命を救え!スーパードッグ~災害救助犬 世界大会』
      2010 / 07 / 19 ( Mon )
      今回は急ぎ番組のお知らせまで。


      本日(7/19)NHK総合で6/30~7/4にチェコはZatecで開催された
      IRO( 国際救助犬連盟)第16回救助犬世界大会の模様が放映
      されるそうです。
      NHK 番組紹介


      今回、日本からは3頭が出場し、番組はその中の1組、初出場の
      佐藤晴紀(23)指導手とジャーマンシェパード(3歳メス)の
      ファーナ号ペアに密着。

      スイスをはじめとする強豪を相手に、どこまで訓練の成果が発揮できる
      か、また、極限まで鍛え上げられた人と犬のチームプレーとはどのよう
      なものか、大変興味深いです。

      国際救助犬連盟(IRO)は、オーストリア(ザルツブルグ)に本部を置き、
      36ヶ国90団体(2010.7月現在)から成る国際的な
      ボランティア組織。

      IROは、救助犬の基準を保つために適性テスト(初等)A段階テスト(中等)
      B段階テスト(高等)と初等から高等まで3段階のレベルを定め、
      各国、各団体に審査員を派遣し世界の救助犬レベル向上に貢献して
      います。
      また、年に一度、B段階(高等レベル)合格犬のみが出場を許される、
      救助犬の世界選手権を開催しており、それが今回番組で取り上げる
      世界大会です。
      galerie_nahled5.jpg
      Obedience

      galerie_nahled2.jpg

      galerie_nahled7.jpg

      galerie_nahled3.jpg
      Disaster Search


      ハイレベルな犬と人の二人三脚の模様を収めた貴重な映像を、
      よろしければこの機会にご覧になってみてくださいね。


      【放送日時】

      2010/7/19(月)NHK総合 17:25~18:00
      番組名『命を救え!スーパードッグ~災害救助犬 世界大会~』


      IROのサイトでは、世界大会の写真が沢山掲載されています。
      コチラ


      こちらは、オビーディエンス(服従訓練)の模様(動画)
      第16回 IRO救助犬世界大会より


      海外の救助犬は、一般の家庭で飼育されている犬が多いのだとか。
      日々、家庭で飼い主と共に地道なトレーニングを重ねている犬たち。
      上の犬も、競技中吠えていますが、「楽しくて仕方ない!」と
      いった様子に見えますね。


      (PS)

      今回の番組で取材されるファーナ号のオーナーさんのブログを
      リンクさせていただきますね。
      災害救助犬育成への深い想いが綴られています。

      どらちゃん日記
      10 : 46 : 06 | 犬の話題 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
      <<スーパードッグ - 災害救助犬 | ホーム | 夏向き カンタン手作りおやつ♪>>
      コメント
      --ありがとうございます。--

      どらちゃん日記のはくじゃです。
      今日のテレビの紹介、ありがとうございます。
      うちにも2月まで、ファーナのお兄ちゃんが居ました。今年11歳、高齢なので介護が必要になるかと思った矢先、虹の橋を渡ってしまいました。
      こちら、だいさんのブログも仲良くさせて下さいね。ほんとうに、今日は、こんなに素晴らしいご紹介、ありがとうございました。
      感謝致します。
      by: はくじゃ * 2010/07/19 14:30 * URL [ 編集 ] | page top
      --ありがとうございます!--

      はくじゃさん

      ご丁寧にも、早速こちらにお返事をくださり、どうもありがとうございました!
      事後のご連絡にもかかわらず、快くOKいただき、こちらこそお礼申し上げます。

      ファーナちゃんのお兄ちゃんは今年11歳で旅立ちを迎えたのですね。
      遠い地でがんばる妹を天国から応援してくれていたことでしょう。

      ファーナちゃんの今後の活躍を応援しています!
      こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。
      どうもありがとうございました。
      by: だい * 2010/07/19 15:21 * URL [ 編集 ] | page top
      ----

      お休み中いっぱい更新してあって、あわてて読ませて頂きました。(笑)
      海外の救助犬は一般家庭で飼育されている犬が多いと言うのには、ビックリしました!
      人も犬もみんなで助け合う為のトレーニングをしているとは。
      これは日本も見習わなければ!!ですね。

      果汁グミ良いですね!
      冷蔵庫に冷やしておけば、夏バテ対策にも美味しいオヤツにもなって便利そう♪
      作りながら自分で全部食べちゃいそうですけどね。(笑)
      コレはウチもチャレンジしてみようと思います!!
      by: non☆(@'ω'@)たん * 2010/07/20 14:18 * URL [ 編集 ] | page top
      ----

      nonたん さん

      まとめて読んでいただけたのですね!
      どうもありがとうございます!

      人命がかかる災害救助犬の訓練には、犬、飼い主共に相当の適性と厳しい訓練が必要だといわれます。
      素地と環境が大切なのでしょうね!

      ぜひ果汁グミ挑戦してみてくださいね♪
      とてもカンタンにできましたぁ(*^_^*)
      実は、私も作りながらツマミ食いをしてしまいまして・・・・(^^;)
      甘さはかなり控えめですが、ヒトもなかなかいけましたよ(笑)
      by: だい * 2010/07/20 19:22 * URL [ 編集 ] | page top
      コメントの投稿














      管理者にだけ表示を許可する

      トラックバック
      トラックバック URL
      http://teamwill.jp/tb.php/130-5308886e
      この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
      | ホーム |