夏向き カンタン手作りおやつ♪
      2010 / 07 / 18 ( Sun )
      昨日、関東は梅雨明けしたそうですね。

      今日は早朝、数ヶ月ぶりにベリーと近くの牧場に出かけてみました。
      朝露をたっぷり含んだ夏草を共に一歩一歩ゆっくりシャワシャワ
      かき分けながら、こうしてまた一緒に牧場を訪れることができる
      幸せを噛みしめました。

      しばし休憩。ゆっくりいこう。
      CIMG0137_convert_20100718080151.jpg


      現在も「ジョイントガード」の投与を朝晩続けています。
      投与を開始してかれこれ2ヶ月近くになるでしょうか。
      跛行、痛がるそぶりはこの2ヶ月間一度も見られません。
      結果、NSAIDSを飲ませることなくきています。
      もちろん全てがジョイントガード効果とはいえないとおもいますが、
      私はこのサプリに◎をつけました。^^。


      さてさて、今日は、夏にぴったりなワンちゃん用簡単
      おやつ「果汁グミ」の作り方をご紹介します♪
      こちらは「犬の老いじたく」の著者、中塚圭子さんオススメ
      レシピ。(「犬の老いじたく」には、シニア犬の飼育に関する
      ヒントが沢山詰まったオススメの一冊です)


      コラーゲンたっぷり&ローカロリーですので、食欲旺盛な
      シニア犬やダイエット中のワンちゃんにもオススメ♪
      ゼリーですので、作り方はカンタン。
      料理がニガテな私でも、これなら簡単に^^


            『果汁グミ』

      【用意するもの】
      IMG_1094_convert_20100718193122.jpg
      ・リンゴ (またはスイカ) 50g
      ・粉ゼラチン(15g)
      ・水(50cc)
      ・器具(鍋、すりおろし器、ゼリー型、ボウルなど)

      【作り方】

      ①鍋に水(50cc)を入れ、次にゼラチン(15g)を加えて
       火にかけ良く混ぜて溶かします

      ②ゼラチンが溶けたら、火を止め、あら熱を取ります
      IMG_1096_convert_20100718193217.jpg


      ③リンゴ 50gの皮をむいて、すりおろし、果汁を絞ります。
        (※果肉は入れない方が綺麗なゼリーが作れます)
        ※写真はスイカ(スイカは手で絞れるのでラクですね)
      IMG_1109_convert_20100718193247.jpg
      ※スイカは、目の細かいザルの中で果肉を絞ると、種取りする手間も
       省けてグッド。


      ④あら熱が取れた溶かしたゼラチン(②)をボウルに入れ、
      すり下ろした果汁(③)を加えてかき混ぜます。
      IMG_1111_convert_20100718193316.jpg


      ⑤ ④をシリコン型のゼリー型に流し入れます
      IMG_1116_convert_20100718193352.jpg

      IMG_1126_convert_20100718193419.jpg


      ⑥冷蔵庫にいれて、15分程度でできあがり!
       さぁ、召し上がれ♪
      IMG_1173_convert_20100718193521.jpg
       (盛りつけは、もちろん写真撮影用)

      ちなみに、リンゴでも作りましたが、うっかり果肉も一緒に
      入れて失敗・・・(>_<)。
      こちらは失敗したリンゴゼリー(??)
      IMG_1170_convert_20100718193452.jpg
      見た目はともかく、果肉たっぷりジューシーなお味は
      犬たちには好評でしたが、もはやゼリーとはいえませんね。


      ワンちゃんも、好きずきがあるかと思いますが、手間いらずの
      夏のおやつ、よろしければ一度レッツ・トライ♪
      (ただしローカロリーとはいえ、あげすぎにはご注意を^^)


      (PS)

      WOWOWで今晩8時、映画「マーリー 世界一おバカな犬が
      教えてくれたこと」が放映されるそうです。
      (次回放送は7/27(火)夜9:00 吹き替え版)
      sakuhin_photo_off.jpg


      私は、お正月休みにDVDを借りて観ました。
      内容は、新婚夫婦がやんちゃなラブラドールとの生活を通して
      人生を学んでいく....というもの。
      332670view003.jpg

      実は内容そのものより、キャスリーン・ターナーの
      変わりように考えさせられましたです、ハイ...。


      作者(マーリーの飼い主)、ジョン・グローガン氏のオフィシャル
      サイトには、「うちの子もマーリーに負けないバカ犬です!」という
      「我が家のバカ犬自慢」のごときコーナーがあり、ちょっと微笑ましい(笑)。

      コチラの「Share Your Stories」にあります。


      マーリー、可愛いなぁ!
      (ドラマでは、ちびマーリーの登場は短め)
      9b4d8c2686ca47708990bd1638bc29c9_convert_20100718195343.jpg
      18 : 53 : 54 | 飼育・介護関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
      <<番組のお知らせ『命を救え!スーパードッグ~災害救助犬 世界大会』 | ホーム | 続 衝撃吸収マット >>
      コメント
      コメントの投稿














      管理者にだけ表示を許可する

      トラックバック
      トラックバック URL
      http://teamwill.jp/tb.php/129-49794962
      この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
      | ホーム |