続 衝撃吸収マット 
      2010 / 07 / 16 ( Fri )
      またまたこんばんは!

      アップをモタモタしているうちに数日が経ってしまいました(^_^;)
      3~4日前はちょっと肌寒い一日でした。
      天候が不安定なこの時期、体調を崩しがちなワンちゃんも多いようです。
      特に寝ている時間の長いシニア犬は、体温調節力が低下していることが
      ありますので、エアコンの冷えすぎにはご注意くださいね。
      (7月のうぃる通信のテーマは、「夏を快適に乗り切るぞ!」です)

      4486453999_744434df32.jpg
      [Grumpy Chris]



      さて、今日は、衝撃吸収マット続編です。

      現在、事務所をはじめ、我が家の玄関先や階段下、その他段差のある
      場所には、関節にかかる負担を軽減するために、以前当ブログでも
      ご紹介した「疲労軽減マット」(コンフォートキング)」を敷いて
      います。

      01000957588_L.jpg
      IMG_1065+(2)_convert_20100716202825.jpg
      こちらは昨日お泊りにきてくれたシェビーちゃんとバビちゃん兄弟♪

      ※前回の、疲労軽減マットに関するブログはコチラです

      こちらの製品、確かに耐久性、弾力性共にバツグンですが、
      1枚1万円弱というお値段は正直イタタでして・・。

      適度に弾力性があり、滑りにくく、大きめサイズで手頃なお値段の
      マットがないかな・・・と探していたところ、ありました!
      こちらのマット「サポートマット(レッグマジック用)」
      お値段も3,000円くらいのようです。
      878667pb01_4901012_convert_20100716210943.jpg
      サイズ:68cm×165cm×6mm (重さ1kg)
      色はともかく、お値段は魅力的!
      スポーツジムにある、「ジッグマジック」というトレーニング器具の
      下に敷くマットのようです。

      実際に使ったことがないので、なんともいえませんが、感触的なものは
      コンフォートキングと似ているような気がします。
      ベルメゾンの他、ビッグカメラその他でも取り扱いがあるよう
      ですね。(ご参考までにベルメゾンをリンクしておきます)


      お次は、先日動物病院で見かけた「ヨガマット」
      (ヨガマットの上にムートンが敷いてあります。)
      2IMG_0936_convert_20100712162320
      大きさは、大部分が60cm×170cm程度
      厚みは2.5cmから9cmくらいまで。
      お値段(品質)もカラーもメーカーもさまざま。

      ヨガマットは、本格的なものは1万円以上しますが、滑り止めや
      関節保護用であれば、お安いものでもよい気がします。
      ちなみにダイソーでは630円、ドン・キホーテでは1,000円程度
      で販売していました。ネット通販ですと、探せば楽天などでも
      お安いものが見つかるようですよ。
      (ただし、ネットの場合は別途送料がかかるケース多し)

      私も早速試しに、ドン・キホーテで、3枚購入してみました。
      一枚999円也。
      IMG_1012+(2)_convert_20100715223455.jpg
      サイズ:173cm×61cm×0.5cm
      一層構造。表面の凹凸&縁取り加工はしてあります。
      グリップ力はそれなり。(もちろん、スポーツメーカーのヨガマット
      程ではないでしょうが...)
      マット生地は柔らかく、犬が上を歩くと足跡がうっすら
      残ります。


      早速、お泊りしてくれたワンちゃんに使ってみてもらいました。
      バビくん、グリーンが映えるなぁ!
      IMG_1042+(2)_convert_20100715223729.jpg


      事務所のフローリングに敷いてみたところ、吸着はまずまず。
      ドンキのマットではありませんが、あるネットショップのレビューで、
      ヨガマットを高齢犬や椎間板ヘルニアの術後の滑り止め防止として
      購入された方のコメントもあり、おしなべて高評価でした。

      床に敷いて滑り止め、階段下や玄関に敷いて段差対策(丸めて
      収納しやすいので、ワンちゃんが車を下りる時に地面に敷いて
      衝撃緩和マットにもよさそう)そして、ある程度体圧を分散して
      支えてくれる品質と厚みのあるものでしたら寝たきりとなった
      ワンちゃんの寝床の一番下にマットレスがわりに敷いてあげても
      よいかも?と思いました。

      そうそう、幅がケージサイズと合えば、ですが、長さをカットして
      ケージ内に敷いてあげてもよいかもな、と感じましたが、さて
      いかがでしょうね。

      ちなみに、車の後部座席を倒してワンちゃんを搬送される方は、
      ケージなどの滑り止めシートになどいかがでしょうか?

      お泊りのワンちゃんに試しにご飯をこのマットの上であげてみましたら、
      なかなかグッドでした。
      食べこぼしも、消毒スプレー(バイオウィル)をしてサッとひと拭き♪

      食事中、四肢でふんばれずに後肢がズルズル後ろに開いてしまうという
      シニアのわんちゃんにもこのようなマットを敷いてあげると
      よいように思います。
      (もちろん、先にご紹介したサポートマットでもよいかと)


      ヨガマット、いろいろな使い道がありそうです^^。
      「我が家ではこんな使いかたをしているよ!」というアイデアを
      お持ちの方は、ぜひどしどしお寄せくださいね!


      ちなみにネットですと、コチラのお店のマットは色が豊富
      (厚みも6cm~9cm)でリーブナブルなようです。
      ただし、マット1枚分に等しい送料がかかるようですが...。

      ご参考までに(^_-)


      うーん、今日もつい長くなってしまいました...。

      「転ばぬ先の負担軽減マット」

      わずかなりとも、ご愛犬のマット選びの参考にしていただけることが
      ありましたら幸いです♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      皆様、よい週末をお過ごしくださいね^^。
      21 : 57 : 21 | 飼育・介護関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
      <<夏向き カンタン手作りおやつ♪ | ホーム | できた!>>
      コメント
      コメントの投稿














      管理者にだけ表示を許可する

      トラックバック
      トラックバック URL
      http://teamwill.jp/tb.php/128-fad81441
      この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
      | ホーム |