お腹弱い族の味方!?
      2017 / 03 / 23 ( Thu )
      前記事でも触れましたが、この1か月ほど軟便傾向にあったモフ男くん💦

      フードを変えてから(アーテミス アガリスク→プラチナムのイベリコ&グリーン)
      すこぶる安定していたのでありますが、突然ぐずつきはじめまして・・・。

      元気・食欲共にありありで、下痢というほどの状態ではないものの、
      長引きやすい体質だけに、早々にフラジール(抗生剤)や
      整腸剤などを投入したものの、なかなか・・・・💦

      検便、血液検査の結果も特に問題なく、全身状態も良好。
      ゆえに、軽い腸炎だろうから、1~2週間、処方食(消化器サポート低脂肪)で
      経過をみましょう、ということになり。
      そして処方食投与2日目にはパーフェクトなウンチが遂にお出ましに!!
      やんややんや✨🙌


      ただ一つ失敗が・・・。

      それは、フードとサプリの切り替えを同時に行ってしまい、
      どちらが功を奏したのか、検証できないとふ・・・・💦

      新しいサプリを与える際、チラリそのことが頭をかすめたのでありますが、
      とにかく一日も早い回復を!の一念でエイッとやっちまいました・・・・。


      foodpic7593299.jpg

      なので、長引く軟便から脱出できたのが「消化器サポート」効果なのか、

      はたまた「ビフィコロン」効果なのか、その相乗効果なのかはわかりませぬ・・・・。




      ちなみに、今回初めて試してみたビフィコロン。

      bifSet016.jpg

      同じくお腹弱い族と暮らすお客様が、愛犬の主治医から
      試してみては?と教えていただいたサプリで、ヒト用です。


      bifi_coron12.jpg
      腸で溶ける(腸溶性)カプセルが、胃酸や胆汁に負けず
      しっかりビフィズス菌を腸まで届けてくれる(かも)という点がポイントでした。
      (ただ、犬は人間より胃酸が強いとされていますので実際の効果は
      いかほどかな?という気持ちもあり)

      ※下痢の時には、カプセルが吸収されない可能性大ですので
       あくまで軟便対策に、と考えています。





      これは余談ですが、モフ男君にも毎日投与しているビオラクチス散。
      (※ヒト用整腸剤で要医師の処方)
      bio.jpg
      ビオラクチス散1包(1g)中ビオラクチス原末:500mg(生菌数としてカゼイ菌を15億~210億個)

      カゼイ菌は耐酸性であることから、胃液や胆汁中でもほとんど死滅することなく
      生きたまま腸に届き、プロバイオティクス効果が期待できるとされますが、
      腸内には定着しないため、継続的な摂取が必要となるそうです。

      モフ男くんに様々な種類の乳酸菌を試してきた中で、ビオラクチス散に
      手ごたえを感じたのは、この耐酸性にあったのかも?しれません。





      ちなみに、こちらモフ男にはとても合っていたプロバイオティクス
      「カニクール・プロ」ですが・・・

      1374913656O1wyBWWj_s1.jpg

      残念ながら、国内では販売終了となっていますた(メーカーに確認済)




      同類製品が、別のメーカー(バイエル)から販売されている模様です。
      imgrc0076632095.jpg

      が、しかし。

      15mlサイズしかない・・・・・。

      モフ男君の一日の投与量は8ml。
      1本で2日も持ちませぬ・・・(涙)

      カニクールの大容量サイズの並行輸入品を取り寄せるか
      悩み中・・・。





      ちょっとウンチが緩めかな?という時は、すぐ青空先生のスペシャル整腸剤を
      投入し、それでも芳しくない場合は絶食+カニクールもしくはビフィコロン投下
      し、改善しない場合は検便を経て処方食/抗生剤投下・・・・となるでしょうか。

      お腹弱い族と暮らす家族には、気の抜けない時期到来です・・・・💦



      最後に、オラお気に入りのフードをご紹介。
      全原料がヒューマングレードで、内7割以上がイベリコ豚の生肉でグレインフリー。
      なのに、租たんぱく質が23%と、コリー飼いにはありがたいドイツ産フードであります✨
      食いつきは、これまでのフードで一番良いですね。
      豚肉にアレルギーのない中型以上の子には、おすすめかもです。

      99422575.jpg
      【プラチナム ナチュラル ドライフード イベリコ+グリーン 】
      粗蛋白質23.0%、粗脂肪14.0%、粗灰分7.8%、粗繊維2.0%、カルシウム1.6%、
      リン1.0%、水分(原料由来の水分)18.0%

      (原材料)
      フレッシュポークミート(70% イベリコ豚のみ 使用)、乾燥ポテト、乾燥フィッシュ、
      乾燥醸造酵母、乾燥リンゴパルプ、アルファルファ、サーモンオイル、
      ユッカ抽出物、コールドプレスアマニオイル、コールドプレスオリーブオイル、
      ミドリイガイエキス、マリアアザミの種子、乾燥ウイキョウ、サルサバリラの根、
      乾燥アーティチョーク、キンレンカ、カモミールティーエキス、タンポポ、
      乾燥リンドウ、塩化カリウム



      あ、うちの子には若干租たんぱく質&租脂肪が高めのため
      あげたことはありませんが、チキンベースのフードもあるようですよ。

      詳しくはショップサイトをご参照ください。
      プラチナムナ チュラルドッグフード



      「うちのお腹弱い族にはこれが効いた!」というサプリや食品情報を
      お持ちの方は、おさしつかえなければコメント欄にお寄せいただけますと
      幸いですm(__)m
      こっそりコメ欄開けておきますので(^_-)
      17 : 20 : 04 | 飼育・介護関連 | コメント(3) | page top
      <<わたしの自慢 | ホーム | ひざ掛け王子>>
      コメント
      --管理人のみ閲覧できます--

      このコメントは管理人のみ閲覧できます
      by: * 2017/04/05 21:23 * [ 編集 ] | page top
      --承認待ちコメント--

      このコメントは管理者の承認待ちです
      by: * 2017/04/05 22:26 * [ 編集 ] | page top
      --Re: 貴重な情報どうもありがとうございます!!--

      > Hパパさん
      >
      > お久しぶりでございます。
      > Hちゃん、お元気そうでなによりです^^
      >
      > お腹弱い族と暮らすご家族様からの貴重な情報をどうもありがとうございます!!
      > 粉末寒天+アカディ試してみます!!
      > (ヨーグルトはどれをあげてもベニーはNGでして・・・涙)
      > パンラクミンは初めて知りました。
      > ありがとうございます早速試してみます!!
      > やはり犬族もお腹の冷えでお腹を壊すことが実際にあるのですね・・・。
      > 東洋医学に強い獣医さんが、寒い時期は犬にも腹巻を、とおっしゃるのを聞いて内心半信半疑でしたが、Hちゃんのお話を伺いやはり冷え防止は大事なのだ、と再認識いたしました。
      > 本当にいろいろ有益な情報をどうもありがとうございました!!
      by: だい * 2017/04/09 17:41 * URL [ 編集 ] | page top
      コメントの投稿














      管理者にだけ表示を許可する

      | ホーム |