しっぱい
      2017 / 02 / 17 ( Fri )
      先日、とっても可愛い兄妹が一泊お泊りにきてくれたのですが。

      失敗しちゃったなぁ・・・・と反省しきり💦


      お兄ちゃんは、何度もお泊りに来てくれている常連さん。
      まだ生後三ヵ月にもならない妹ちゃんは、今回が二度目のTW体験でした。


      この妹ちゃん、おうちでのトイレマナーは完璧で、
      少し前に初めてお預かりさせていただいた時も、パーフェクト✨

      今回も前回と同じ住環境を用意してみたのですが、
      なぜか敷き詰めたトイレシーツ以外のところでちー・・・・。

      ママさんは、お粗相してごめんなさい💦とおっしゃいましたが、

      私の方こそ「お粗相させてしまってごめんなさいっ!!」
      の一言です・・・(>_<)

      これまで失敗はほぼ皆無できた妹ちゃん、
      しかも今がトイレトレーニング上、とても大事な時期であるだけに、
      もう本当にすみません~涙涙涙でした。

      ひょっとして、ケージ&床に敷き詰めた防水シーツの感触が
      紛らわしかったのかな??と当初思ったりしたのですが
      ケージから出して遊ばせている時、私の目前でコルクマットに
      ちーした瞬間、まぎれもなくお粗相だ・・・・と確信Σ(゚д゚lll)ガーン

      なぜ今回ホテルで、これまでしなかった失敗が見られたのだろう・・
      なにか理由があるはずだよな・・・とぐるぐる考えを巡らせていました。

      今回は初のお泊りとあって、やはり心細かったのかな。

      あれまてよ、ひょっとして・・・・。

      前回は妹ちゃんのみのお預かりで、常に私がそばにいました。

      でも今回は。

      敢えて前回ほどには、べったり付き添うことはしませんでした。

      私が妹ちゃんと接するたび、寂しげにこちらをじいっと見つめる
      お兄ちゃんのどこか悲しげ(に見える)視線が
      ついつい気になってしまったのです。

      ふわふわコロコロ無条件に可愛いさかりの妹ちゃんと遊びながら、
      「お兄ちゃんが一番よ、お兄ちゃんが一番!!」と声掛け。


      ああデジャヴだ・・・・・。


      生後数日で拾った雪じろうを、抱っこで授乳したりあやす私を
      ドアの隙間から静かにじいっと見つめていたベリーの眼差しを
      思い出しました。

      そのときも、私はベリーにいいました、まるで言い訳するかのように。

      「お前が一番。お前が一番だよ、ベリー。」

      果たして、ベリーにどこまで伝わっていたのかなぁ・・・・。

      foodpic7524646.jpg



      私は今回、お兄ちゃんの気持ちを優先しました。
      そのことで、まだ幼い妹ちゃんにちょっと寂しいおもいをさせてしまった
      のでは・・・
      そのことが、トイレの失敗に繋がってしまったのではなかろうか・・・と
      ぐるぐるぐる。


      ほんと、まだまだだなぁ・・・・自分💦

      今回はいろいろ反省の多い、お預かりとなりました。
      21 : 23 : 16 | ホテル日記 | page top
      | ホーム |