忘れえぬ思い出
      2016 / 10 / 10 ( Mon )
      ここすっかりブログがご無沙汰となってしまいすみません💦

      連日カワイイお預かり組が来てくれているのですが、専ら手軽な
      フェイスブックでのご紹介となってしまい・・・(>_<)

      ちなみに、昨夜は私とお泊り組のワンちゃん2頭が
      仲良くソファーベッドでおやすみなさーいでした(*´ω`*)

      残念ながら、お写真がありませんので、イラストをば。

      thismorning.jpg
      ちょっと自慢ぽくてすみません。



      でも今朝、大寝坊して気づけば朝9時半・・・・_| ̄|○



      超早起き隊のモフ男君がいたら、こんなことはまずありえんのですけれど・・・・。


      foodpic7272972.jpg

      そのモフ男君ですが、未だ実家生活を満喫ちうでして、
      帰京は再来週頭を予定しております。





      14612540_299211140463727_7371575714688911222_o.jpg
      急いでレインコートをオーダーした意味が・・・。
      (アレックス君愛用のレインコートとお色違いにしました♪)

      しかも、まだブレスエアーの使用感も確認できずじまい・・・💦

      オラは、実家での超のびのび生活のおかげか、はたまた
      新しいフードが合ったのか?目下体調すこぶる絶好調であります。

      東京に戻り、環境の違いにストレスでお腹が・・・という
      恐怖のシナリオに内心恐れおののいている私でふ・・・💦




      14570251_298592233858951_8325682275531084298_n.jpg
      東京には、オラの大好きな雪じろちゃんもいないしなぁ・・・・💦


      でもこれ以上実家生活を続けると、本当にこちらでの生活に
      適応できなくなりそうですので、いい加減連れ帰らねば・・・・。





      さて今回は、先日デイケア&お泊りにきてくれたコロンちゃんを
      ご紹介します♪

      foodpic7281389.jpg
      驚くなかれ、14歳♪♪




      foodpic7281401.jpg
      お散歩も大好きで、スタスタるんるん東大を闊歩!




      foodpic7281393.jpg



      foodpic7281403.jpg
      そして、階段は一段飛びで(驚)




      foodpic7281395.jpg
      ごはんをパクパク完食した後は、すやすやモード。




      foodpic7281406.jpg
      ん?





      foodpic7281405.jpg

      実はコロンちゃんとの再会は5年ぶり!

      当時お歳を召されたお父さんとお近くに住んでいたコロンちゃんの
      朝のお散歩を週3回ほど承っておりました。
      1~2か月に一度、シャンプー&トリミング(※)も♪
      (※現在当ホテルでは、トリミングサービスは承っておりません)



      当時のお写真がコチラ♪

      _koron3.jpg
      2011年2月撮影




      _koronn6.jpg
      同上




      _koron5.jpg
      こちらのお写真を、今もホテルの看板に貼らせていただいて
      おります♪




      コロンちゃんのお父さんから、はじめてお電話を頂戴し、
      ご自宅に伺った時のことを、私はずっと忘れません。

      それは面接でした。

      お父さんはおっしゃいました。

      お世話になる方とは長いお付き合いをさせてもらいたい。
      そのためには、お互いの人となりを知ることが大事だと考えている。

      私はごもっともだ!と思いました。
      そして、この面談の機会をくださったことに、心からありがたい気持ちでした。

      コロンちゃんの名前は、先代犬のコーギー「ロン」君に由来していることや
      お父さんが、長年会社を経営されていらしたことなど、いろいろなお話を
      伺うことができました。

      中でも、私が今も折に触れて思い返すお言葉があります。


      「これまで沢山の人々と出会い、共に仕事をして
       経営が順調な時も、そうでない時も経験したけれど
       一番大切なのものはお金ではない、
       最後はやはり人柄、人間性に尽きると思う。」


      まだTWを立ち上げて間もない右も左もわからぬ駆け出しぺーぺーが
      賜った、ありがたい教訓でした。


      そしてこの日もう一つの忘れえぬ記憶。
      それは、壁に掛かっていたひとつの墨絵。

      月夜に照らされた秋桜の墨絵(だった記憶が)に句が添えられていて、
      思わず素敵ですね・・・・と口にしますと、お父さんが句の意味を
      おしえてくださいました。

      まだベリーを喪ってさほど経っていない頃でもあり、
      暗闇の中、月灯りで秋桜を眺める情景が、牧草地でベリーと眺めた
      中秋の名月と重なり、私は涙を堪えるのに精一杯でした。

      コロンちゃん宅を辞去した時、私の心は温かいものに包まれていました。
      私がお父さんのお眼鏡に叶うかはわからない。
      でもご縁がなかったとしても、今日この時間を与えていただけて
      本当にありがたかったなぁ・・・・!と。



      それから数年後、お父さんとコロンちゃんはお引越しをされ、
      お目にかかる機会はありませんでした。

      おうち前を通りがかるたび、お二人は今どうされているかなぁ?と
      ずっとずっと気になっておりました。

      先日、実に5年ぶりにお嬢様からお電話をいただけて
      本当に嬉しかった!覚えていていただけたことが、とても嬉しかったです。

      お父様にお目にかかる機会はもう巡ってきませんが、
      思い出は私の中で色褪せることはありません。




      そして先日久しぶりにコロンちゃんに再会できました。
      5年前よりスリムになって、逆に若々しく元気になった!?と感じたほど。

      foodpic7281400.jpg

      これからも元気でいこうね、コロンちゃん。


      18 : 15 : 59 | ホテル日記 | page top
      | ホーム |