梅雨の晴れ間に
      2016 / 06 / 12 ( Sun )
      IMGP0428.jpg
      今日も梅雨晴れ。





      IMGP0438.jpg





      IMGP0444.jpg
      まだ2か月のパピーちゃん。
      お誕生日は、エイプリルフールの翌日とのこと。





      IMGP0450.jpg
      私たちの前方を行く、ご年配のご婦人たち。
      支え合うように仲良く腕を組んで、ゆっくり、ゆっくり。





      IMGP0451.jpg
      更に前方に見えたは、乳母車。
      中で双子ちゃんがスヤスヤねんねしていました。

      赤子ちゃんに優しく声をかけ、足を止めて嬉しそうに覗き込むご婦人がた。
      昔、ある方が私におっしゃった、「生死を越える瞬間」とは、まさにこれなのかも、
      とぼんやり思ったり。





      IMGP0417.jpg

      今朝近くの公園脇を通りがかった際、公園から小さな女の子の
      あどけない声がきこえてきました。

      「どちらにしようかな。

      天のかみさまの言うとおり。」



      かわいいな、お友達と鬼ごっこの鬼でも決めているのかしら。

      私もつられて、心の中でリピートしていました。

      (どちらにしようかな。天のかみさまのいうとおり・・・・・。)


      ふと、思いました。

      ゴンタにとっての「かみさま」は、私たち家族だったんだよな、と。

      「どちらを選んであげればいいのか。選んであげるべきなのか。」

      時に葛藤しつつの2か月間。

      本当は、わかっていたのですが、

      やっぱり決断してあげることが、できませんでした。

      がんばらせ、期待に応え続けてくれた2か月と9日間。

      ゴンタよ、よくがんばり抜いてくれたなぁ・・・・。

      18 : 01 : 24 | その他 | page top
      | ホーム |