実家滞在ちう
      2016 / 01 / 24 ( Sun )
      foodpic6719205.jpg
      モフ男くんがいなくて、ちょっとご不満顔のフィンちゃん。





      foodpic6719210.jpg
      ごめんよ、フィンちゃん。





      foodpic6719211.jpg
      お詫びにオヤツをどぞ!


      ・・・・を、計3回ほど。





      foodpic6719219.jpg
      でも意外と・・・・




      foodpic6719212.jpg
      いつもよりのびのびしているような気がしなくもなく・・・。


      オラが戻ってくるまで、もう少し待っててね。





      foodpic6719820.jpg
      そのオラ。

      今朝、朝日を浴びつつお散歩していたのに・・・・・





      foodpic6719821.jpg
      帰る頃には、体じゅうに小粒の雪あられ。

      「わぁ雪だ、雪だ♪」とついテンションあがった私でしたが、
      足早に住みかに戻る(?)途中の細身の猫さんを見かけてハッ。
      通りを渡りおえたところで猫さん、くるり私たちを振り返り、じいっ。

      私の気のせいでしょうが、
      (お気楽でんなぁ・・・・・)という視線に感じられ、
      ちょっと気まずかったです。

      そのあと、枯れた草の茂みに消えていった猫さんを見送りながら、
      その少し前、畑でせっせと餌探しをしていたオナガたちを思い出しました。
      外で健気に暮らす生き物たちには、雪は厳しい現実だということも。

      確かに自分、お気楽だよなぁ・・・・。





      foodpic6719225.jpg
      父の椅子とベンチコートは、





      foodpic6719228.jpg
      今や、すっかり雪じろう専用と化しています。

      ちなみに雪じろうに自席を譲った父は、
      別の席で食事をとっています。




      foodpic6719235.jpg
      エビちゃんは、





      foodpic6719240.jpg
      階段でゴロスリころりん。




      foodpic6719241.jpg
      というのも・・・・




      foodpic6719245.jpg
      モフ男くんが怖いから。


      しかしエビス先生。
      こちらで爪とぎなさるので、

      日に日に階段のすべり止めがボロッボロ・・・・orz




      foodpic6719249.jpg
      仲良く暖をとる猫組。




      IMGP1773.jpg
      外で暮らす子たちは、どうやって暖をとっているのだろう。






      foodpic6719819.jpg
      ゴンちゃんも、スヤスヤモード♪


      ゴンタくんは、気づくと寒々しい板の間の上で寝ていることが多いです。
      私はお腹を冷やさないかと内心ヒヤヒヤ。

      母に尋ねると、温かいところに移動させても、
      自分から何も敷かれていないフローリングの上に移ってしまう、と。
      どうやら硬い板の間の上が落ち着くみたい、と。

      ゴンタを観察していると、確かにそう。

      ああ、ひょっとして・・・・・とハッとしました。

      ゴンタは、我が家に来る前まで伯父宅の庭で13年以上
      鎖に繋がれて飼われていました。
      完全なる外飼い生活。
      硬い地面の上で暮らしていました。

      6年前から室内で暮らすようになり、そのような傾向は
      特に見られなかったと記憶していますが、
      現在の彼にとっては、犬生の大半を過ごした硬い地面の上が
      懐かしく、心地よい場所なのかもしれません。





      foodpic6720371.jpg
      そしてこうも思いました。

      伯父宅での飼育方法・環境は、私の価値観とはまったく相容れないもので
      ありました。

      でも、ひょっとすると・・・・。

      ゴンタ本人にとっては、けっして嫌な場所ではなかった。
      もちろん長年の慣れも多分にあったとは思いますが、
      伯父は伯父なりに、犬たちを可愛がっていたのかもしれない、と。

      きっと、そうなのだろうな・・・・・。


      早くあたたかい春が来るといいね、ゴンちゃん。






      ちなみに今、こちらの記事をしたためている私の足元には・・・・・
      foodpic6720376.jpg
      雪じろう氏が。
      (奥に見えるは、コテン寝ちうのオラのお尻)




      foodpic6720373.jpg
      そろそろ、オラとお散歩に行きたいんだけどなぁ・・・・。




      (おまけ)
      foodpic6719207.jpg
      オラの大好きな干しイモを、フィンちゃんママが一緒にご手配くださいました
      胃腸にやさしい缶詰も♪
      ママさん、いつもどうもありがとうございます
      こちらの干しイモ、とてもお味がよろしいです!
      私は特にあぶらずにそのままモフ男くんに分け与えておりますが、
      お腹も問題なし♪
      干しイモはOKなのに、サツマイモが原材料に入ったフードは
      合わないのはなぜだろう・・・・。
      17 : 00 : 07 | その他 | page top
      | ホーム |