TEAM WILL寄付プログラムについて
      2009 / 08 / 30 ( Sun )
      このたび当ブログでAmazonアフィリエイトプログラムを開始
      することといたしました。
      ブログで紹介する犬関連の書籍やDVD等を、ブログを通じ
      Amazonで購入いただいた場合、ご購入代金の3.5%~8%
      が紹介手数料としてTEAM WILLに支払われる仕組みです。

      そして、この紹介手数料全額を毎年年1回(原則8月末)
      引退した盲導犬のための老犬ホームを運営する財団法人
      北海道盲導犬協会に一括寄付させていただきます。
      (寄付金額等についてはこちらのブログでご報告いたします)

      同協会は、1970年より盲導犬の育成を開始し、8年後の
      1978年には世界初の盲導犬の老犬ホームを完成させました。
      (ちなみに先日ブログでご紹介した「老犬介護用持ち手付
      食器」は同協会の開発協力商品です)

      09年8月末現在、40頭の引退盲導犬のうち、36頭が一般
      家庭に引き取られ、同協会の老犬ホームで余生を送る
      引退犬は4頭とのことでした。

      財団法人北海道盲導犬協会のホームページ
      ミーナの玉手箱
      ※老犬ホームのページ「RETIRED DOGS」は内容が一部
       古いため現在リンクが飛ばないようになっているそうです。

      ちなみにホームページ名の「ミーナ」とは、北海道盲導犬
      協会から誕生した第1号盲導犬ミーナ号に由来しています。

      余談ですが、日本トイザらスでは、同協会の老犬ホームへの
      サポートの一環として、盲導犬をモチーフにしたオリジナルの
      ぬいぐるみを制作し、「ミーナ」と名付けて全国の店舗で販売
      しています。
      ミーナの売上の一部は、老犬ホームをサポートする資金として
      北海道盲導犬協会に寄付されます。

      日本トイザらス株式会社ホームページ

      日本トイザらス ニュースリリース

      img_foundation_01.jpg
      右:Lサイズ(おすわり型) 2,999円(税別)
      左:Sサイズ(寝そべり型)  999円(税別)
      背中には取り外し可能なハーネスが付いています。
      お子さんや、お孫さんへのプレゼントに喜ばれそうですね♪

      TEAM WILLがどれだけの貢献ができるのかはわかりません
      が将来的には、紹介手数料総額と同額をTWが上乗せして
      寄付する「マッチングギフト制度」的要素を取り入れられたら
      いいなぁ!などと構想をふくらませています。

      はは、夢は大きく!です^^

      ですが、まずは、身の丈に合った方法でコツコツ地道に
      まいるとしましょう。

      以上、趣旨ご理解いただけますと大変幸いです。
      どうぞよろしくお願い申し上げます。
      23 : 53 : 55 | TW 寄付プログラム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
      <<ちょっと息抜き | ホーム | 犬を飼うということ>>
      コメント
      コメントの投稿














      管理者にだけ表示を許可する

      トラックバック
      トラックバック URL
      http://teamwill.jp/tb.php/10-3d1f703e
      この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
      | ホーム |