セルフウォッシュサービスはございませんm(__)m
      2014 / 09 / 30 ( Tue )
      そうそう、帰省時にモフ男をセルフシャンプーしたのでした。

      お馴染み、「カインズホーム」で。

      略して「カインズシャンプー」。

      IMGP0070.jpg







      シャンプー後、ドライヤーで乾かしているところ。
      忍忍のオラ。
      IMGP0051.jpg






      foodpic5414979.jpg
      カインズシャンプーも4~5回目ともなると、
      お互い慣れたもの。





      foodpic5414978.jpg

      なんと、2時間かからずフィニッシュ!






      foodpic5414980.jpg

      (仕上がりはともかく)早い、早いぞ






      IMGP0060.jpg

      ・・・と自画自賛しつつパシャパシャ撮っていて
      やっと気づきました。


      貧毛だから早く終わったのか・・・。





      IMGP0063.jpg

      駐車場でパシャ。






      IMGP0066.jpg

      風になびいてる!





      IMGP0068.jpg

      はいはい、もう帰りますよって。





      そうそう、いつの間にか「ペッツワンカード」が廃止されていました。
      その代り、「カインズカード」を提示すると、10%オフになるそーです。



      それから、大型の子は、空いているトリミングテーブルがあれば、
      もう一台貸してくださると思うので、スタッフさんにお願いして
      みることをお勧めします。



      foodpic5414984.jpg

      我が家は、いつもお借りして2台使用です。

      初回時は、1台でがんばりましたが、
      犬の負担も、作業効率も断然違いますね。




      最後に、稀に「ブログを見てお電話しました。」という方から、

      「お宅のお店で大型犬のセルフシャンプーできますか?」

      というお問い合わせを当店にいただくことがあるのですが・・・・。


      えーと、すみません、

      当店にはセルフシャンプー設備は
      ございませんです。



      私が利用しているのは、「カインズホーム」ペッツワンのセルフウォッシュ
      サービスです。


      いや、そもそも自分のお店でできるなら、わざわざ愛犬連れて
      他店に出向くことはないかと・・・・。


      どうか、くれぐれもお間違えなきようお願い申し上げますm(__)m




      illust3508_thumb_20140930235420515.gif



      余談ですが、デジカメを新しくしました。

      画質の良さで高評価を得ていた「PENTAX MX-1」なるコンデジを
      買い求めたのですが・・・・・・




      IMGP0042.jpg
      普通にお写真を撮っていると、突然・・・・・





      IMGP0033.jpg
      画面が全体に赤みを帯びたり、






      IMGP0207.jpg





      IMGP0206_20141001072659ab6.jpg
      黄色みを帯びたりします・・・・




      もちろん、設定はなーんも変わらず。どこも押さず。
      (念のため、初期設定に戻してみました。 常にAF設定にしています。)


      うーん、一度メーカーに点検してもらった方がいいのかなぁ・・・・・。

      カメラにお詳しい方、こっそり教えていただけると幸いですm(__)m。



      ちなみに、撮る人が撮れば、同じデジカメでこんなにキレイに撮れるんだ!
      と感動したお写真がコチラ。

      http://news.mapcamera.com/KASYAPA.php?itemid=21277






      IMGP0177_20141001005537d45.jpg

      やっぱり、カメラではなく、単に写し手の技量の問題か・・・?





      今日もお読みいただき、ありがとうございました。
      にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
      にほんブログ村

      23 : 35 : 48 | お知らせ | page top
      | ホーム | 次のページ>>