スペック18歳とお散歩カート 
      2014 / 06 / 26 ( Thu )
      昨日は、都の動物取扱責任者研修参加のため、午後からお出かけ。

      foodpic4945866_2014062609401904e.jpg
      オラは、ひとりでお留守番。





      会場の中野ZERO大ホールに到着すると、
      そこには通りまで溢れる長蛇の列が!!

      まさかの受付大渋滞・・・


      都の研修が15分遅れての開始となったのも、
      15分早く終了したのも、はじめてでしたw。

      まぁ早く終わっていただく分には、大歓迎の受講者一同でありますが♪


      今年の講義テーマの一つは、「絶滅危惧種の保存法」


      私を含む大多数の受講者のお仕事には、
      清々しいほどかすりもしないテーマですた(笑)


      ちなみに昨年(平成25年度)は神回でした!

      NPO団体アナイス代表による、「大規模災害に備えた危機管理」

      各地の被災地を回り、アナイスが行った聞き取り調査に基づく、
      実践的なアドバイスが多数紹介され、居眠りせずにすみました。
      (今年は爆睡)

      昨年の講習内容を、ブログでシェアしたいと思いつつはや4ヶ月・・・。

      えー、近々アップできるようがんばりまふ。

         
                   s_illust522_thumb.gif
                         
        



      さてこちらは、6月22日に18歳のお誕生日を迎えたスペックちゃん。

      ママが、お写真を送ってくださいました!
      とても嬉しい

      foodpic5051514.jpg

      美味しいケーキでお祝いしてもらったそうです

      よかったねぇ、よかったねぇ!

      18歳、本当におめでとうスペック!!



      スペックちゃんが乗っているのは、アウトドア用の荷物カート。

      ママによれば、タイヤがしっかりしていて揺れも少なく、折り畳み可能!と
      なかなか使い勝手が良いとのこと!

      カートを引いて動かすタイプですので、バギーのように
      押して歩くことはできませんが、カートから飛び出す可能性の低い
      中型以下のシニア犬のお散歩カートとして重宝しそうです♪
      お値段は、約1万円前後。

      いろいろなお店で取扱いがあるようですが、
      ご参考までに、アマゾン(送料無料)をリンクしておきますね。


      DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア フォールディングキャリーワゴン C2-97 [ 容量 約150L 積載重量 約100kg ]

      DOPPELGANGER アウトドア フォールディングキャリーワゴン
      C2-97 [ 容量 約150L 積載重量 約100kg ]






      foodpic4149667_201406261055240df.jpg

      スペックママさん、貴重な情報をどうもありがとうございました!





      (おまけ)

      雷が、大の苦手なサクラちゃん。
      foodpic4850573_20140626110141953.jpg



      雷の気配を察知するや、パニック気味になってしまうサクラちゃんの
      ストレス反応を心配されたママさんにお伝えしたのが
      バッチの「レスキューレメディ」。(ペット用は「レスキューペット」)

      バッチフラワーレメディとは、植物が持つある性質をエッセンスという形で
      身体に取り込むことにより、気分の改善を図ることができるとの考えのもと、
      考案された自然療法の一つ(だそーです)。

      周囲で愛犬に使用された方の感想は、「効いた!」から
      「うーん、いまひとつわからない。」までいろいろ。

      効果のほどは何ともいえませんが、
      試しに一度トライされてみては?とママにご提案しました。




      緊急でお入り用だったサクラちゃんママに、昨日
      ゴーちゃんママが、お手持ちのレメディを一本お分けくださいました!

      foodpic4753148_2014062611014044c.jpg
      お陰様で、レメディ効果か?サクラちゃん、いつもより落ち着いて
      雷をやりすごせたそうです。

      ゴーちゃんママ、どうもありがとうございました






      ちなみに、かいくんも雷が苦手。
      かいれん家にも、レスキューレメディが常備されています。
      foodpic4945853.jpg






      foodpic4992489.jpg
      キミも苦手なドライブ前に舐めてみるか・・・・。




      私自身、ホメオパシー的なものに詳しくないせいか、
      抽出・製造過程が、ちょっとファンタジーちっくで、
      どんなもんかなーと感じるところはちょっぴりあれど、

      過度な期待はせず、「効いてくれたらラッキー♪」程度の気持ちで
      トライする分にはよいのでは?と捉えています。


      (ちなみにウィキには、効能に懐疑的な記述あり)



      バッチフラワーレメディ レスキューペット 10ml
      バッチフラワーレメディ レスキューペット 10ml

      以下、アマゾンの商品説明から一部転記。

      【原材料・成分】
      植物性グリセリン(80%)、水、インパチエンス、クレマチス、チェリープラム、
      ロックローズ、スターオブベツレヘム

      【商品紹介】

      ※バッチフラワーには、副作用、中毒性はありません。
      ※ペットをリラックスさせたいあらゆる場面にレスキューペットをお試しください。
      ※レスキューレメディは緊急の場合や事故の時だけでなく、
       「様子がおかしいな」と思ったらどんな場合でも有効です。

       ・事故や突然のトラブルなどに遭い、怯えている
       ・興奮している
       ・病院やトリミングサロンに行く前 など

      【使用方法】※いろいろな使用方法があります。

       ・スポイトでレメディ溶液を吸い上げ、舌下に1回4滴を目安に落とす
       ・水やエサに混ぜて飲ませる
       ・指や手のひらにレメディを垂らしてなめさせる
       ・ペットがよくなめる箇所に塗る
       ・唇、鼻、肉球、耳の後ろなどに塗ってあげる など

      (補記:レメディ自体に甘さがあるためか、素直になめてくれる子が多いです)

      【用法】
      飲む時間や回数に特に決まりはありませんが、
      理想は1日に4回以上です。
      生活リズムに合わせて、起床してすぐ、お昼、夕方、就寝前などが理想的です。




      だ、そーです。
      ご参考までに・・・・。



      今日もお読みいただき、ありがとうございました。
      にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
      にほんブログ村

      16 : 22 : 24 | 介護グッズ | page top
      ミック君からの差し入れグッズ
      2012 / 09 / 16 ( Sun )
      えー、すみません。
      前回アップしたワンちゃんの里親募集記事は、ちょっとばかり
      思うところあり、下げさせていただきましたm(__)m

      今回、バドバドサーカスの白石さんには、犬種図鑑執筆中の大変お忙しい中、
      よりよいご縁をつかむための情報掲載について、貴重なアドバイス、
      ご指導をたくさんいただきました!
      突然の不躾なお願いにもかからず、快くご協力いただき、本当に本当に
      どうもありがとうございました!!

      今回は残念ながらrevised記事のリリースには至りませんでしたが、
      いただいたアドバイスや工夫は、いつかこちらでシェアさせて
      いただけたらいいなぁ・・・と考えております。
      (しかし、いつになることやら・・・)


      さて、本日はずっとアップしようと思いつつ、機会を逸してしまった
      その後の黒ラブくんについて。


      9月3日に、15歳の黒ラブ、ミック君のパパとママが、お貸しした「静運」を
      事務所に届けに来てくださいました。

      ミック君は、その2日前の8月最終日の朝、パパとママにしっかりお別れを
      してから旅立っていったそうです。


      その日の早朝、出勤前のパパを、いつもどおり「いってらっしゃい」と
      お見送りしたミック君。
      パパが通勤電車の中から、「ミック、元気だったよ。」とママにメールした、
      その少し後、ミック君は「お水が飲みたい。」とワン!と吠えてママに
      お知らせし、いつものように自力でお水を飲んでいる最中に突然発作を起こし
      たそうです。
      ママに見守られる中、おうちで静かに15年の生涯を閉じたとのことでした。


      1週間前にママたちからミック君のお話をはじめて伺った際、
      漠然と、彼のような子は、大好きなパパとママにしっかりお別れをして、
      最良のタイミングを見計らって旅立つのではないか?そんな気がいたしました。


      内心、(家族が揃う週末を選ぶのでは?)と予想しておりましたが、
      ミック君が選んだのは金曜日の早朝でした。
      元気な姿をパパにしっかり見せて旅立ったミック君。
      きっとパパは、普段どおり見送ってくれた、最愛の犬の雄姿をずっと
      忘れないだろうな・・・。


      そんなミック君に、たとえほんの数回でも、静運に乗ってお散歩に
      出かけてもらえて、本当によかったなぁ!!

      はじめて静運に乗った時、「な、なんだ??」という表情をしていたミック君
      ですが、じきに慣れて、おとなしく外の雰囲気を感じていたそうです。


      普段は納戸にしまわれ、日の目を見ることのない静運。
      ミック君のおかげで、はじめて「買っておいてよかった。」と思えました。

      私はミック君に会う機会はありませんでしたが、静運に乗ってお外を
      散策するミック君の姿を想い浮かべては、心がほっと温かくなるのです。

      ミック君、ありがとさん。

      パパとママはお二人で相談し、今後新たに犬を迎えることはやめようと
      お決めになったそうです。
      ミック君が最後で最愛の愛犬です。


      そして、ミック君が使っていた介護グッズをTWに寄付してくださいました!
      「無料レンタルグッズのラインナップに加えてください。」
      そのお気持ちがとても嬉しくて、ありがたく頂戴いたしました。

      こちらはその一部。
      IMG_2764 (2)
      一番奥のグレイの箱は、折りたたみ式スロープです。


      広げると、こうなります。
      IMG_2761 (2)
      軽量で、ハンディサイズに折りたためるので持ち運びに便利。
      車やソファーなど段差のある場所の乗り降りの際に重宝です。
      TWでのデイケア(主に室内エクササイズ)でも活躍してくれそう!


      ママさん、パパさんそしてミック君、どうもありがとうございました。
      他のシニアドッグ&飼い主さんのお役に立てるよう大切に活用させていただきます!



      思えば、TWの無料レンタルアイテムとして活躍しているレーザーペンも、
      14歳の愛犬を看取られた経験をお持ちの販売会社の社長さんが、TWに
      永久無償貸与してくださっているものです。
      高額製品だし・・・と躊躇する私に向かって社長さんがおっしゃいました。

      「多くのシニア犬のために使ってもらえたら、うちの子の供養にも
       なりますから・・・・。」

      024_20120917102055.jpg
      中島さんが、ベリーの後肢に照射中。
      (傷の回復の他、関節痛などの痛みの緩和にも一定の効果があると
       実感しています。)



      TWの活動を物心両面で応援してくださる飼い主さんたちの想い、
      ご好意を常に忘れまい・・・と気が引き締まる思いです。



      さて、ミック君のお写真がないため、今日は同じ黒ラブシニアさんのお写真を
      ぺったんしてお別れです。

      402468409_22d0ff65c7.jpg
      [Photo by looseend]


      いつもいつも思うのですが、シニア犬って、どうしてこんなにも可愛いのだろう・・・。








      23 : 02 : 24 | 介護グッズ | page top
      シニア犬のお散歩カート ~静運~
      2012 / 08 / 26 ( Sun )
      時々、当ブログをご覧になった方からメールや御電話を頂戴することがあります。

      過去に愛犬を介護の末看取られた経験をお持ちのかた、
      今現在、愛犬の介護をがんばっておられるかた、
      将来、老犬介護の仕事に携わりたいとお考えの方 etc…


      昨日、横浜からお見えになったS様もそんなお一人。
      数年前にお仕事を辞め、愛犬(15歳の黒ラブくん)の介護に携わって
      おられるとのことでした。

      ここにきて状態がおもわしくなく、起立・歩行が全くできなくなった
      (それでもお外に出るまでトイレを我慢してしまう)ため、急きょ
      大型犬用のお散歩カートを探しておられた際に、当ブログで
      介護グッズ無料レンタルに関する記事をご覧になり、お電話くださいました。


      介護用品の無料レンタルサービスは、原則TW会員対象の付加サービスですが、
      今回はひっ迫したご事情であることを考慮し、使用予定のない静運台車を
      お貸しすることにいたしました。

      (「静運」は、特殊ゴムタイヤ、回転部分の精密ベアリングの採用などにより、
      非常に軽い力で、大変静かに滑らかに走行できるスグレものの台車です。
      TWのHPでリンクさせていただいている、私の大好きな老犬介護ブログ
      なんたって19歳 ~花子の毎日~」の花子ちゃんをはじめ、
      愛用しているシニアわんこもけっこういる様子を知り、ぺティオの介護用カートに
      先駆けて購入したものです)

      以下は「花子ちゃん on 静運」ショット♪(花子ちゃんのブログより転載)
      ※こちらは積載量150kgタイプです(※TWの静運は大型犬用に300kgサイズ)

              photo_6.jpg
                   お散歩の友、静運と♪


      photo_8.jpg      photo_5.jpg



                 photo_9.jpg




      昨日、静運を引き取りにみえた際、お父さんがデジカメで撮影した
      黒ラブくんの画像を見せてくださいました。

      「今朝とうとう首を持ちあげることもできなくなりました・・・」

      覚悟はしています、とご自分に言い聞かせるかのように気丈に語るお二人は、
      かつて愛犬のために購入した車に静運を乗せ、愛犬ミック君と彼に付き添う
      おじい様の待つご自宅に急いで向かわれました。

      おかけする言葉がみつからず、ただ「どうかお気をつけて・・・」としか
      いえなかった自分がほとほと情けなく・・・。


      ミック君、静運でお外をお散歩できているかな?
      そうだといいなぁ・・・!!!



      (追記)
      個人的な感想ですが、介助ありで自力歩行できる大型犬の場合は
      乗り降り用スロープ、飛び出し防止BOX、日よけカバーのついたぺティオの
      介護用カートが機能面&安全面でベターだと思われます。
      が、寝たきりに近い子を一人で抱きかかえて乗せたりおろしたりする際には、
      台車タイプがはるかに便利ですね。
      また、風や地面のニオイをわんずが直に感じやすい点も私は気に入っています。


      ちなみにお値段ですが、
      静運は 積載量300kgタイプ:約12,000円程度
           
      ※アマゾンでは現在150kgタイプ(6,200円)のみの販売。
       一応リンクしておきます。

      樹脂静音台車 耐荷重150kg樹脂静音台車 耐荷重150kg

      ゴールドキャスター
      売り上げランキング : 8366

      Amazonで詳しく見る
      by G-Tools




      一方、ぺティオの介護用カートは約4万円。
      03.jpg
      あ、今ちらっとググッてみましたら、コチラのお店で
      ぺティオの介護用カートが税込24,200 円で期間限定セール中!!(送料込)
      これはけっこうお安いかも。



      願わくば最後の日まで、シニアわんこがお散歩を楽しめますように・・・。

                photo_11.jpg



      花子ちゃん、今日は特別出演ありがとさんね♪






      19 : 00 : 11 | 介護グッズ | page top
      無料レンタルアイテムに、お散歩用バギーが登場!
      2012 / 03 / 05 ( Mon )
      一日シトシト雨の日は、ぽかぽかびよりのお写真をぺったん♪

      駐車場を見下ろすこの場所は、ラン友くーちゃんのお気に入りスポット。
      IMG_6582 (2)


      「桜の時期は、ビニールシートとお弁当持参で来なくちゃね。」とくーちゃんママ。


      去年のお花見は、まだパピーだったホワイトシェパードのハイジちゃんと
      二人、代々木公園で♪
      桜吹雪の下にたたずむ純白のハイジちゃんは実に絵になりました(*^_^*)

      _heidi_20120229073228.jpg

      あどけなく、愛らしく、とびきり気立ての優しいハイジちゃん、
      今はお姉さんになり、しっかりお留守番できるようになりました。
      なかなか会う機会がないのがとっても残念!また一緒に遊びたいな!


      そのハイジちゃんのパパとママから、先日(といっても先月のことですが)、
      お散歩用バギーを寄贈いただきました!

      ワクチン接種前の幼いハイジちゃんのお散歩用に購入されたバギーだそうで、
      チーム・ウィルで使う機会があれば・・・とわざわざお持ちくださいました。

      ちょうど足に問題を抱えた子やあまり長時間歩かせられないシニアの子用に
      乳母車の購入を検討している最中でしたので、2つ返事でチーム・ウィルの
      無料レンタルアイテムに追加させていただきましたっ!
      ハイジちゃんのパパさん、ママさん、どうもありがとうございます!!
      大切に使わせていただきますねm(_ _)m

      IMG_6613 (2)

      今日はそのバギーをちょっとご紹介。


      安定感のある車輪のおかげで、比較的軽い力でスムーズに動きます。
      ハンドブレーキとフットブレーキが両方ついている点もナイス。
      IMG_6612 (2)
      滑り止め付スロープもついていますので、シニアわんこにも優しい作り♪


      バギーで一番怖いのは、「飛び出し事故」ですが、天面のファスナーを締めれば
      メッシュの天面窓になります。
      IMG_6623 (2)


      日よけや雨が降ってきたときなどは、サッと簡単に天面カバーができます。
      IMG_6622 (2)


      簡単に取り外しできる底マットは3センチと厚めでスポンジ入り。
      ペットシーツの交換も簡単にでき、なかなか機能的♪
      真夏は、保冷剤やクールマットを中に入れても良さそう。
      IMG_6620 (2)

      バッグの前面と両脇に、ポケットがついているのでウンチ袋やペットボトルなども
      収納できます。


      こちらのバギー、いろいろなネットショップでお取り扱いがあるようです。
      お店によってお値段も様々。
      定価(34,650円)で販売しているお店もあれば、半額近いお値段のお店も!

      img56512393.jpg
      商品名:ペットバギー DECA PROGRE 
      重量:約11kg (耐荷重30kg)
      カラー:レッド/オリーブ

      サイズ:
      バギーサイズ:W580×D890×H970mm
      バッグサイズ:W400×D680×H420mm
      折畳みサイズ:W580×D1,110×H280mm
      定価:\34,650(税込)
         (※お店によって\17,000~\34,650)


      ちなみに、ハイジ家が購入されたお店はこちらだそうです。
      レッドですと、税込・送料込で17,400円とかなりお買い得!

      モリス通販


      大きめのお散歩バギーをお探しの方は、候補の一つに入れてもよいかも
      ですね(^_-)


      あ、ちなみに、介護用カート(ぺティオ zuttoneシリーズ)も
      チーム・ウィルの無料レンタルアイテムです。
      53225-00.jpg
      こちらも確か4万円近くしましたが、チーム・ウィルでの出動回数はゼロ。
      サイズが大きく場所を取る+持ち運びに不便な点がネックかな・・・。


      無料レンタルサービスにつきましては、会員様限定とさせていただいて
      おりますが、事務所で実物をお手にとってご覧になったり、実際に
      ワンちゃんを試乗させて使い勝手を確認いただく分にはどなたでもウェルカムです!

      ご希望の方は、お手数ですが事前にお電話もしくはメールにてご連絡いただけ
      ますと幸いです。

      ご連絡先:03-5790-9270

      メールアドレス:mail★team-will.jp
              (★を@に変えてください)



      お互い、わんグッズでの失敗が少なくなりますように!



      その他にも無料レンタルアイテムはたくさんありますので、
      機会をみてご紹介いたしますね。


      (おまけ)
      ハイジちゃんママが、ベニーにみちのくファームの「棒ダラ」を
      プレゼントしてくださいました!
      IMG_6495 (2)

      ハイジちゃん用に取りよせたところ、お気に召さなかったそう・・・(涙)
      ↓そのおかげで、「ごっつぁんです!」なラッキーボーイ。


      しばし待て・・・・
      IMG_6503 (2)


      ナニコレ、うまっ!の図。
      IMG_6507 (2)


      棒ダラ初体験でしたが、うまうまアッという間に平らげました。
      IMG_6535 (2)



      ごちそうさまね、ハイジちゃん^^
      _heidi3_20120305194318.jpg
      今は、とっても美人さんなハイジちゃんですが、
      この頃は、まだまだあどけないお顔ですね(*^_^*)



      16 : 42 : 10 | 介護グッズ | page top
      犬用介護マット などなど
      2010 / 04 / 21 ( Wed )
      今朝は、カラッと晴れて春らしさ全開のお天気。
      この日とばかり、ゲストドッグ用のベッドを干しました。
      CIMG1454+(2)_convert_20100421200448.jpg
      (写真はすでに陽がかげってますね(^_^;))

      写真左の長いグリーンのマットは、介護用マット
      『Dogcare(ドッグケア)マットレス』です。
      ※素材は主にウレタンフォーム。

      TWではマット(左)に別売りの爪保護用カバー(右)を包んで
      使用しています。
      ※サイズはM~3Mまで。
       TWではLL(幅60×長さ120×厚さ5cm)を使用しています。
       M~LLには、4か所に持ち手がついていて、移動する際
       重宝します。(3Lは取っ手なし)

      stm107.jpgdogcare_overray.jpg

      ちなみに、製造販売元のケアプロダクツさんは、もともとはヒト用の
      褥瘡(床ずれ)予防用製品や、手術室内のケア用品などを開発・製造
      されている会社。
      ※こちらのマットは、以前は動物病院を介してのみ購入可能でしたが、
       現在はメーカー直販(楽天)もされています。


      寝たきりのワンちゃんにとって、良質の寝床は生活の質を左右する
      重要なファクターの一つだと考えています。
      特に、頻繁に体位変換することが難しい状況にあるご家庭では、
      血行不良による床ずれ予防(または、床ずれの悪化防止)のためにも
      できるだけ高品質のマット(=体圧分散力の高いもの)を選ぶことを
      お勧めしたいです。

      ただ、やはり品質のよいものはおしなべてお値段もお高め(^_^;)
      (もちろん、「高い=良いもの」とは一概にいえませんが)

      例えば、上でご紹介したドッグケアマットレスは、体圧分散に
      優れているマットの一つだと感じていますが、お値段は
      1万5千円~3万5千円(サイズ:M ~3M)とお高め...。

      (余談ですが、こちらのマットを介護ベッドとして使用する場合は、
       余裕をもって大きめのサイズをお使いになった方がよいように
       個人的に思いました。
       例えば、25キロの愛犬(コリー)の場合、LLでは幅がギリギリ
       かなぁ、という印象。四肢をバタバタさせたり、這いずり回る
       動作も考慮すると、やはり3M(幅100cm ※縦・横サイズは
       LLと同じ)は欲しいですね。)

      マットに4万円はかなり勇気がいります・・・・。
      清水の舞台から飛び降りる思いで購入しても、愛犬に気に入って
      もらえなかったら・・(悲劇ですが、そういうケースも
      あることでしょう)

      「ドッグケアマットレス」については、レンタルサービスを
      行っているお店(わんっ!は~とさん)もありますので、
      購入を検討されている方は、お試しにレンタルで愛犬の反応をチェック
      してから、という方法もありかもしれません。

      「犬の老いじたく」の著者中塚圭子さんは、昨年末のセミナーで
      「ぜひ動物病院で介護グッズのレンタルサービスを!」
       と力説されていました。

      私もまったく同感です!!

      介護用品は愛犬の介護ステージに伴い、必要となる種類も異なって
      きますし、せっかく購入したグッズが全く愛犬に合わない、
      期待外れというケースも多々あります。

      実際に品物を手に取って、使用感を確かめてから、購入できる
      仕組みがあればお買い物の失敗も大幅に減るのではないでしょうか?
      購入を検討している飼い主さんに、まずサンプルとして
      レンタル品を短期間貸出して使用感を確認いただき、
      気に入った場合は病院を通じて購入、というシステムがあると
      よいなぁといつも思います。

      セミナーでご一緒した動物看護士の方にも数名伺ってみたのですが、
      全員の答えは「実際には難しいでしょう」というもの。
      衛生管理や、事務手間、どこまでレンタル対象にするか等々を
      考えると、実現は難しいように思う、と。

      消毒ができる高額商品(マット、タンカー、お散歩カート、
      車椅子※ など)に限定したレンタルでも十分飼い主さんは
      助かるように思います。
      ※車椅子は、ほとんどがオーダー品となるため難しいかな?

      実はTWでは、会員向けに一部の介護グッズの短期レンタルサービス
      (無料)を用意してはいるのですが(上記の介護マットもレンタル可)
      、なにしろ存在自体ほとんど知られていませんので、あまり
      お役に立てていないというのが現状です。

      加えて、TWではグッズの販売、斡旋を行っていませんので、
      ワンストップサービスでご提供できないことも欠点だなぁと感じて
      います。

      そこへくると、かかりつけの動物病院でしたら、飼い主さんも
      安心してレンタルできますし、注文手配も病院側がしてくれるので
      手間いらず。

      毎日お忙しい病院スタッフの方々にとって、新たな仕事が増えるのは
      本当に大変なことだとは思いますが、できる範囲から初めてみようか、
      と考えてくれる病院が1院、2院・・と増えてくれるとよいですね!

      最近では院内に「ご意見箱」が設置されている動物病院も増えました。
      飼い主さんも、「こういうサービスがあったらいいな!」と思うことを
      ダメもとで率直に伝えみてはいかがでしょうか?
      意外と新サービスに採用されることもあるかもしれませんよ^^

      あれ?介護ベッドの話題からなんだか話がそれちゃいました。

      今日も長くなってしまったので、このへんで失礼します!



      (おまけ)

      今日はTWのお迎え隊をご紹介します。

      まずは、「ウェルカム・ホース」
      CIMG1458+(2)_convert_20100421200156.jpg

      呼び鈴を背に乗せて、毎日がんばってます。
      (ドア前担当)


      お次は、「ウェルカム・ジンジャーず」
      CIMG1456+(2)_convert_20100421200123.jpg
      みんな総出でお迎え。(玄関担当)


      トリはゲート番のゴンタくん。
      CIMG1469+(2)_convert_20100421220526.jpg

      いらっしゃい!

      WELCOME TO TEAM WILL!

      20 : 09 : 10 | 介護グッズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
      | ホーム | 次のページ>>